スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真実はいつでも極上のコメディだ(WJネタバレ)

最近本当にWJの感想が遅くてすんまっせーん!
毎回謝ってばかりなので、もう書くの止めろよって言われそう。
それでも、やめられない止まらない。
かっぱえびせん並に好きだよ銀魂。
先週のWJの話なのでざっくりな感想になりそうです。
抜き出しも少なく、信憑性もアレな書き方しちゃうかも。
そのへんを読み流していただけるお客様はこのままどうぞ。
浮かれ過ぎて気持ち悪いこと言ってるから、くれぐれもご注意を。
BGMはUNICORNのすばらしい日々と、イエモンのバラ色の日々で。

ぺたり。



穴乃井という料亭のお座敷で繰り広げられるは攘夷志士同窓会。
メンバーは勿論ヅラと辰馬…たつまーっ!!
自分の中で辰馬といえばオリンピックくらいレアです。
実際はもう少し出てきてそうだけど、今回は特にヤバいね。
台詞全部抜き出したいけど、右腕が故障するのでやめとこう。
「オメーらのツラ アニメのOPとEDで見飽きてんだよ」
「OPとED出てるっつっても実際わし全然出番ないからね」
星一徹のちゃぶ台クラッシュ的な扱いの辰馬か…。
ちゃぶ台って毎週ひっくり返ってるのかと勝手に思ってたわ。
昔の王道アニメもちゃんと見てみたいな。
「来年は銀魂も10周年だ 時期としては申し分ない」
「そろそろ俺達も 過去篇に突入する時期じゃないのか」
ヅラの鼻の穴がデカくなってる、そりゃそーか。
過去篇なんて想像しただけで動悸、息切れ、眩暈がするよ。
「ジャンプで過去篇といえばテコ入れの常套手段」
「そのテコ入れをやるべきときはいつだ?」
「…いっ、今ここに蚊飛んでなかった!?」
「今でしょじゃねーのかよ!!」
蚊がどうこう言って唇を尖らせてる辰馬に吸いつきたい。
「わしにはわしには…過去しか出番がないんじゃああ!!」
あああ辰馬ぁぁ、もう自分が出番作るから!!
捏造卍解の攘夷わっしょい話書くからさぁぁ!!
しかし空知んたまはどの程度過去のことを考えているんだろうか。
もし何も考えてないなら、男子高校生の日常っぽい話を以下略。
同窓会の主催者はヅラ、辰馬ではないとヅラ。
「…誰コレ 記憶にないけど」
銀さんも覚えていないあの男、ここからのヅラの回想が神。
白夜叉坂田銀時、狂乱の貴公子桂小太郎、鬼兵隊総督高杉晋助。
高杉って総督でよかったのか、ちょっと安心した。
サイトの紹介文とかで、特に根拠もなく総督呼びしてたからさ。
声のデカイ人・坂本辰馬って…ああもう辰馬が可愛すぎる。
「一人だけおかしい!一人だけ扱いおかしいじゃろが!!」
辰馬の台詞を書き抜いてるときの自分の顔を鏡で見れない。
きっとニヤニヤデレデレしてるよ恥ずかしい…っ!
「いわゆる後の世 キセキの世代と呼ばれる四人だ」
そしてもう一人の名もなき英雄が同窓会主催者だと話すヅラ。
「幻の5人目(ファイブマン) 黒子野太助だ」
ロゴまでパクってしまう徹底っぷりに完敗かつ乾杯。
ヅラも辰馬も太助のことはさっぱり思い出せず。
彼が同窓会に来る前に、どんな人物だったか思い出そう!
ということで過去篇突入らしいですよ奥様。
ヅラの記憶は攘夷高校とのインターハイをかけた試合シーン。
ロン毛を切れとの勧告とかシャーベット状のポカリとか。
ツッコミどころも台詞も多いので割愛するけど、本気でキてるよ。
空知んたまがJOY4ファンを喰いにかかってきてる…っ!
「それ攘夷戦争の時じゃないぜよ」
「全部終わって皆元気がのうなって 気分転換にバスケでもって」
「戦争終わって大変な時にこんなバカなことやってたの!?」
ヅラと辰馬の前では銀さんはツッコミ一辺倒だね、眼鏡の呪いか。
辰馬の回想が、文章自体は格好いいのに内容が酷すぎる。
「夷狄を内腑から排する事にやっきになっておった」
「わしも若かった その時は気づいていなかったんじゃ」
「戦は起こすよりもその後始末の方が大変じゃと」
これ、単に辰馬がトイレで下痢してただけじゃないか。
しかもトイレットペーパーがなかっただなんてよくある話だよ。
ここのポカリがどうこうの話もはしょらせてください。
既にとんでもない長さの感想になってるYO!
永祿山(えいろくざん)の殿戦で真面目な話ぶってもポカリ。
血まみれで自販機を前に奢った奢らないの話をするヅラと銀さん。
死にそうな(当時の)ヅラの遺言はヤクルトが108円とか何とか。
「え?わし540円とられたけど 108円じゃったんかアレ」
「それボられてるぞ坂本!!」
「銀時め おごるといいながら最初からボるつもりだったんだ」
死に際でもヅラってピンピンしてるね。
多分本当に死ぬときもぽっくり派なんでしょう。
そこで現れたアップの彼の目つきにあてられました。
「てめーらにヤクルトおごったのはこの俺だ」
「アイツ一切金払ってねーぞ」
ヤクルトおごっちゃう攘夷高杉、なんてお茶目なんだ…!
男四人集まって戦云々してるのに、スケールの小さな話でよだれ。
今回の話でポカリとヤクルトを買ったファンは何人いるのか。
自分はジョア派ですが、久々にヤクルト飲んじゃったからね。
あのときの金を返せだの何だのてモメるヅラと辰馬。
そんなとき、もう一人のお連れ様が到着。
ここで次週に続くと、もう今週分読み終えてるけど続きます。
結局クソみたいな長さの感想になってしまった…愛だな。



結論。

他の漫画家さんと飲んでる空知んたまを見てみたい。
   

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。