スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジャヴを見たのは客席側(劇場版シュタインズ・ゲートのあれこれ)



久しぶりの映画館、レイトショーで楽しんできました。
レ・ミゼラブル以来、今年二回目の銀幕。
「STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) 負荷領域のデジャヴ」です。
シュタゲ自体ご存じではない方も多いと思いますが、参考までにネタバレを。
いつも通り、右下に小部屋を用意しておきますので気になるお客様はどうぞ。

そして映画館の醍醐味と言えば、色んな映画の予告です。
今回はアニメを見たので、同じくアニメの予告が多かったな。
言の葉の庭と攻殻機動隊ARISEはちょっと気になるけど、機動隊は全然予習不足だ…。
新海誠監督の作品である言の葉の庭には期待していいのか。
秒速5センチメートルは自分にとってある意味地雷だったけど、再挑戦しちゃうのか。
銀魂の予告も見たんだけど、内容に関しては一切触れていなかったわ。
どんな話か全く想像もつかず、台詞も一言だけ。
ポスターの銀さんと白夜叉がハモって「完結篇、しかと見よ!」とか言ってた位。
一緒に映画を見ていた知人は、「あ、これが金さんと銀さん?」と言い出す始末。
邦画だと既に公開中の舟を編む、来月公開の探偵はbarにいる2あたりが楽しみ。
さりげなく松田龍平祭りっぽいね。
藁の盾も今日の予告編を見た限りは興味があるけど、どうなんだろう…。
最近の映画って予告が一番面白いとかザラだからなぁ。
ぼやきみたいになってしまってすんまっせーん!

それとようやくタイバニを第四話まで見た…ヤバいな、これは多分自分好みだ。
ちゃんと全部見たら感想を書こうかと思います。
当分は様子見だけど、今のところツボを突いてくれているのでニヤニヤしちゃう。
遅れて来た反抗期ならぬタイバニブームです。
ようこそ、「STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ」ネタバレの小部屋へ。
なるべく短くまとめられるように頑張る。
あと、いいことばかり話すとは限らないのでご注意を。
しょっぱいこともがんがん言うつもりなので、どうか気をつけてください。

何から話そうか迷うけど、思いつくまま打ち込んでみます。
ストーリーはアニメの続編で、あの夏から一年後の話。
ヒロインの紅莉栖(クリス)があれこれ頑張る展開でした。
(アニメは厨二病大学生・岡部が理想の世界線を目指して踏ん張る話です)
これ以上説明すると長くなるので、詳細はぐーぐる先生にお任せします。
自分はアニメのシュタゲは一度通し見済、ゲームは未プレイの状態。
この映画は、事前にアニメを見てから挑んだほうがいいっぽい。
ついていけないことはないけど、小ネタの面白さが変わってくるはず。
まずはシュタゲのアニメファンとしての感想から。
男目線で見ればサービスショットはそれなりにあったし、よだれ出るところもあり。
助手、まゆしぃ、フェイリスが好きならスクリーンで見ることを推奨します。
純粋にストーリーが好きな方には、あまりおすすめできないかも。
アニメの蛇足感はやっぱり否めないと思うので。
で、映画として見た感想(辛口なので不快に思われたら申し訳ない…)。
約九十分の作品でしたが、中だるみがひどかった…ある程度予想していたけどね。
ストーリーも「私があなたを観測する」のキャッチコピーから推測はしてたよ。
でも、お決まりの流れでも面白く見せることはできるはずなんだけどな。
…なんて悪口しか言ってないけど、商業的にはむしろ成功してるかもしれない。
上映館少ないとはいえ、火曜の夜に結構なお客さんがいたし(九割以上が男性)。
グッズも売れてて、大人の事情からすれば多分おいしい映画だと思う。
でも、やっぱりこれはアニメが一番よくまとまってた気がするわ。
そして銀幕全般、キスシーンが映ると脱走したくなるのは自分だけなのか。
邦画洋画問わず、そこで一気に「あぁ…」って現実に引き戻されるというか。
これは完全に個人の趣味だね。
人のこと言えない夢を書き散らかしておいてこんなこと言えないのに。
そこは夜中の魔法ってことで許してください。

何が言いたいのか分からないけど、要約すると
・キャストやキャラには不足なし
・2クールの完結済アニメをオリジナルストーリーで映画にするのは厳しい
ってところなのかな、うまく言えないうえに偉そうで申し訳ない。
そういう意味で銀魂も心配といえば心配だけど普段があのノリだからさ。
映画は作品に関わる大人の数や制約も多いし、変な期待はしちゃいけないよね。
あと、自分はとにかくツンデレが好きなんだと再確認しました。
もっと突っ込むと、男子向け恋愛ゲームの類は嫌いじゃないのかも。
わかりやすくて典型的で、安心して(遠目で)見ていられる。
この映画を見て、アニメを見ていない人がアニメを見てくれたら嬉しいな。
アニメのツンデレ紅莉栖も(男子目線で見ると)なかなかおいしいよ。

瞼が重いのでオチもないままのろのろ浮上!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。