スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まな板の上ではねる、パブロフの魚(アニメネタバレ)



今まさに桜が満開になったリアル江戸。
OPを見ると思わずたぎってしまうね、早くお花見に行きたい。
話の流れ的に長い感想になりそうなので、極力短くまとめられるよう頑張ろう。
じゃないとPCに頭突っ込んで寝ちゃう気がするYO!

ぺたり。



最初のタイトルが読めなかった…酒とガソリンと男と女でいいのかな?
「僕も銀さんも願い下げだっつってんだ コノヤロー!」
眼鏡の頑張りに弱いんだよ自分…特に最近、ガラスの十代に弱い。
尾美一の一撃を喰らいそうになった眼鏡を助ける満身創痍の銀さんによだれ。
一国傾城篇といい、自分はぼろぼろの銀さんが好みらしい。(ドSとか以下略)
「何で…来ちまうかなぁ」
この後の新八の顔つきがいつもとちょっと違って見える、凛々しい眼鏡。
「あとちょっとなんだ…本当だ、」
銀さん自身は尾美一に思い入れもないはずなのに。
頼むから待っててくれなんて、なかなか言えない台詞だよ。
「約束するから…ちくしょう」
この一言がとんでもなく重い、一国傾城篇の後なので尚更重すぎる…!
「アンタまで僕たちの前からいなくならないでよ」
ここの眼鏡の語りに痺れた、とても十六才とは思えない。
「僕等は笑う それがどんな困難な道でも」
もうここまでで五回は一時停止してる…台詞抜き出しはすっ飛ばします。
でも、このへんの新八の台詞と表情は神がかっているね。
最終回ですって言われても納得できちゃうくらい、悟りを開いた顔だわ。
木刀を差し出したときの銀さんの表情がとんでもなく男前で失神しそう。
「一兄を取り戻す たとえどれほどの痛みを抱えることになったとしても」
この調子だと感想が物凄い長文になるので、そろそろ本気で省略しようか。
それでも一言言わせてほしい、新八はいい男だ。
きっと銀さんの背中をずっと見てきたからなんだろうね。
「ほんに…強うなったの 新坊、お妙ちゃん」
このシーンはあっさりしてたけど、そのせいか余計じーんとしてしまった。
穏やかそうに笑っている尾美一の顔が幸せそうなことだけが救いだ。
「ようやく帰ってきたんだ 侍は侍の国に」
近藤さんも今回格好いいし、もうどうにかなってしまい隊!
「ほんに…サンキューベリーハムニダ」
ここに至るまでの尾美一の語りが鳥肌モノだったのは気のせいか。
何だか迫り来るものがあるというか、迫真の演技で胸がぎゅっとなる。
直後の神楽ちゃんの語りも、悲しそうな笑顔も堪らない。
銀魂は、どのキャラもじんわりくる優しさで溢れてるね。
そして、土方さんが隊服のポケットに手を突っ込んで煙草吸ってるだけで泣けた。
もういいよね、今日はきっとそういう日なんだよ。
堺雅人は結婚しちゃうしPSYCHO-PASSは終わったし、土方さんはマヨラーなんだ…っ!
ビーム砲同志がぶつかっているときの尾美一のモノローグに口元の笑み。
本当に迫り来るものがあるな…志村姉弟に大切なことを教えてくれてありがとう尾美一。
雨の中歩いている九ちゃんと近藤さんの組み合わせが結構好きかも。
このへんの後日談はさらっと見てます。
近藤さんの話を合わせるスキルと突っ込みスキルが自分にも欲しいわ。
「それで侍の国を守れるなら」
物凄く明るい雰囲気だけど大丈夫なのか、でも締めっぽくしてたら尾美一が悲しむか。
銀さんの道着姿が爽やか過ぎて動悸、息切れがする。
「そうだろ、尾美一塾頭」
このニヤリ顔を見せてこそ銀さんだね。
「さて 俺達も行くか 新坊 新八」
「私達の大切な仲間は 今日も元気です」
おお、オチがわかってるのに感動しちゃった…!
尾美一篇、アニメになったら一層好きになったな。
皆の見せ場続きでよだれと愛が止まらない。
映画の完結篇は色々言われてるけど、個人的には原作さえ終わらなければ大丈夫かと。
また一人でよりぬきプレイでもしてるうちにアニメ再開、なんて流れに期待しちゃう。



結論。

土方さんに対して、自分はパブロフの犬状態です。
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。