スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理上手は愛され上手(PSYCHO-PASS小説上巻のあれこれ)



PSYCHO-PASS小説、ざっと目を通しました。
といっても八割以上ちゃんと読めてないけどね。
いつも通り、右下に小部屋を作っておきます。
既にアニメをご覧になったお客様にとってはネタバレにならないかも。

PSYCHO-PASS関連書籍の入手困難っぷりに毎回泣かされてる自分。
今回の小説も、通常版ですら品切れのお店とかあったからね。
振り回され過ぎて疲れてきちゃった…それでも好きだから追っかけるけどさ。
一過性の愛が久しぶりすぎて加減がわからないのもあるのかも。
ようこそ、PSYCHO-PASS小説ネタバレの部屋へ。
バラすほどの内容でもないですが、ちょっとしたあれこれを書き留めておきます。
お時間のある方、興味のある方はそのまま下にどうぞ。
あと、解釈や情報は公式に基づくものではないので悪しからず。

まずは、ご存じかもしれませんが小説の概要から。

・1クール目の話を11章に分けてタイトルそのままでなぞらえる形式
・今回は上巻のみ発売
・通常版、特装版の大きな違いは表紙と挿絵がカラーかモノクロかと特典の有無
・ボーナストラックとして最後に公安の日常話を掲載

うーん、こんなところかな?
実はまだボーナストラックしかきちんと読んでない…。
でも、小説のほうがアニメよりも補足が多そうです。
狡噛さん、自室のベッドで寝てたりするし。
このベッドの有無に悶々としてるのは自分だけかそうなのか。
挿絵がカラーじゃなくてもいいなら通常版でも十分な作りです。
個人的に表紙は特装版のほうが好きだけど、値段結構違うからね。
特典もおそらく紛失するであろう自分にとってはあってもなくても…という感じ。

内容についてはほぼアニメそのままっぽい。
むしろ漫画のほうが色々着色されてたかも。
(よく考えたら漫画はジャンプスクエア掲載なんだよな…だからあんなにソフトなのか)
しかしこのボーナストラックがツボ過ぎて、よだれが止まらなかったYO!
「たまには色相の濁らない一日」と題された数ページのお話。
基本的には縢メインで、公安の皆の休日、束の間の休息が書かれてます。
レアチーズケーキを作る(しかも一係の皆の分!)縢とそれを見守る朱ちゃんとか。
征陸さんと狡噛さんの武術?対決とか。
ギノの趣味が古いコインコレクションだとか。
もう可愛すぎて悶え狂いそうだよ。
縢って人間っぽさがあるし、こういう余談ちっくな話にはかなり向いてるわ。
PSYCHO-PASSのシャープさがお好きなお客様的には、こういう小ネタはどうなんだろう?
自分はのんびりな日常の話も、いつものスリル溢れる流れの話も大好物です。
なのでこのボーナストラックでお腹いっぱい。
はー物書き魂がたぎってきたわ。

とりあえず感想はこんな感じで、また何か気づいたことがあれば後日追加します。
のらりくらりとゆるゆる浮上!

【H25.2.14 追記】

カラーページに一番多く載ってるのは狡噛さんです。
で、二番目に多いのはゆきちゃん…だった気がする。
ゆきちゃん凄いな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。