スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなー!空知(オラ)に元気を分けてくれー!(WJネタバレ)



いつもネタバレが遅くなってしまって申し訳ない。
最近寝落ちが激しくて…冬はどんなに寒くてもベッドに潜っちゃいけないね。
今回もさくさくいきます、台詞うまく抜き出せなかったらごめん。
WJは料理漫画をぱらぱら見るようになりました。
あれっていちご100%の作家さんが描いてるのかな…絵が似てる気がしたりしなかったり。
殺せんせーは烏間先生が一コマ出てくるだけで頭パーンしちゃう。
格好良すぎてちょっとずるい。
こち亀とめだかも読みつつ、ミラクルジャンプ?の天野先生の新連載が気になったり。
ジャンプ改は87CLOCKERSが連載再開するんだね。
つーかジャンプと名のつくものが何冊あるのか、本当についていけない。

ぺたり。



「この頭巾は20年前死んだこの錦屋の主人 錦松五郎のもの」
「そして私はその松五郎の娘 錦幾松だよ」
この台詞で大体のことが説明ついてしまった、ありがとう幾松。
錦屋が成功する前は親子三人貧しくも仲良く暮らしてたと。
でも、店が軌道に乗り出した頃、松五郎は他に女を作って家を出た挙げ句死んだと。
「人間なんて結局…今日を生きるので精一杯それ位でいいのかもしれないね」
幾松の寂しげな笑顔もとい横顔によだれ出たわ、銀魂の女子キャラは皆可愛いなぁ。
一方でチーム☆段ボール(銀さんとヅラ)は、幾松パパが生きていると知って唖然。
それにしても今回の敵キャラは名前が迷子…もう桃白白(以下桃)とかでいいよね。
桃は段ボール界をを閉鎖し、のたれ死にが嫌なら幾松の首を持ってこいとヅラに要求。
ヅラのぼさぼさのロン毛がドラゴンボールを彷彿とさせます。
結局、かみさま(ビン底眼鏡)とマダオ、銀さんとヅラの四人が幾松のところへ。
このへんも台詞がやたら多いので、色々割愛します。
というか最近の銀魂、ギャグ回じゃなくても台詞多くない?
なんかみっちりしてるよ…某名探偵の推理みたいになってるYO!
「違うんだよ長谷川さん 今回コイツが本当にツッコみたいのは幾松のマ…」
先週から下ネタ連発の銀さんが只の男子高校生にしか見えない。
攘夷組が男子校に通ってたら面白いんだけどな。
あと、先週の○が八個並んだ伏せ字は一週間考えたけど答えが出なかなかった…。
何パターンかあるけど、どうしても七字になっちゃうんだよね。
「あそこの連中は皆過去なんて忘れてェ奴ばかりだ」
「いや…忘れてェ過去ならまだマシか」
「中には思い出したくても思い出せねェ そんな過去引きずってる奴もいんだからよ」
これ全部マダオの台詞なんだけど、この人いいこと語り出すじゃないですか。
彼は当初、銀魂の近藤さん役に配置されてたんだっけ?
で、銀さんが土方、沖田は女子みたいなプロットをどこかで空知んたまが呟いてたよね。
それ凄く読んでみたい、むしろ捏造して書き上げたい。
どこまでも自慰プレイばっかりですんまっせーん!
ここから錦屋の従業員の女性とマダオの語りが交錯して答え合わせ。
前者は万事屋で神楽ちゃんやメガネと、後者は銀さんやヅラ、かみさまを相手に。
ここからはいい話なのでぜひとも単行本でじっくり味わってください。
ざっくりまとめると、幾松パパは河で溺れていた子供を助けて記憶障害になったらしい。
その後他の女と所帯を持ち、あちこちを転々とし、最終的にダンボールに辿り着いたと。
そんな幾松パパのところに、ある日一人の男性が頭を下げにやってきた。
「思い出せないなら思い出さなくてもいい」
「だけどせめて一杯だけ 俺達のラーメンを食べに来てくれませんか」
「それがあのときあなたに命を救っていただいた童の願いです」
ということで、泣きながら土下座する男性は溺れていた子供=幾松の旦那でした。
このへんは空知んたまらしくいい話なので、自分が変なあらすじ書くのも申し訳ない…。
幾松の子供時代がひたすら可愛くて、鬼兵隊の武市的な気分になる。
更に「お父さんこんなにたくさん食えねーから」の幾松パパの口元に泣いた。
こういう笑い方をする人が大好きなんだ自分、あと半分こが好きな人にも弱い。
「今じゃ記憶障害の上にすっかり耄碌(もうろく)しちまって」
「そのラーメン屋に行くことも忘れちまったみてーだが」
「こんなにたくさん食えねーな 食うか」
パンの耳をちぎって握りしめるかみさまのアップが憎い、かみさまが幾松パパとは…!
空知んたまに何度撃破されるのか自分。
「そいつだけは未だに忘れちゃいねーんだってよ」
マダオの語りはやっぱり貫禄あるなぁ、ヅラと一緒で普段がアレなだけに尚更。
「そんだけ覚えてんなら充分だ」
銀さんとヅラの目が座ってたり、パンの耳もぐもぐしてたりが愛しくて堪らない。
そこにやってきたのが桃、しかし全然ピンチな気がしないのは何故なのか。
幾松に忍び寄るダンボールも神楽ちゃんとメガネがさくっと倒してたし。
「今しがたあの店に予約をいれた所なんだ ラーメン一杯な」
銀さんとヅラのチームは肝の座り方が違うわ。
なんかもう最強過ぎて何もしなくても不戦勝な雰囲気。
ここで次号に続きます。
それにしても空知んたまは一回一ヶ月くらい休暇取ったほうがいいんじゃないの?
血尿・ノロ・インフルエンザって免疫力落ちてるからだろうし…。
連載してくれるのは嬉しいけど、空知んたまが倒れたら皆(色んな意味で)泣くぞ。



結論。

空知んたまに元気玉を送ってあげ隊。
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。