スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賽の目のみが兄弟の行く末を知る(WJネタバレ)



遅くなりましたが、今週のWJ感想です。
アニ銀は週末かな、というか今週末仕事じゃないか。
しかも今月ももうすぐ終わるのに、更新したいものが山積み…どうなってるんだ自分。
今回のWJは、殺せんせーと脱色がツボでした。
前者は例の彼がアレな感じで悶え、後者はずっと気になってた二人がアレで叫んだわ。
こち亀とめだかも平常運転でしっかり読んだよ。
あと、一番後ろの作者コメントが二極化してて吹いた。
休みを満喫した組と、仕事の話になっちゃう組。
空知んたまは勿論後者です、多分休めなかったんだろうね年末年始。
本気で彼の体調がいつかダウンしてしまわないか心配です。
前置き長い上に、うまく抜き出せなかったらごめん。
話の流れ的に、いつも以上に解釈もめちゃくちゃだろうけど許してください。

ぺたぺた。



「『銀魂のすごろく』1月24日発売……オイ何だこれ」
ということで、今回は今週発売のPSPのゲームの話。
「必殺技も何もない地味なこの漫画を再び苦心してゲーム化してくれたんですよ」
「今回は双六調のボードゲームネ」
「『桃鉄』とか『いたスト』みたいなみんなでわいわいやれるゲームアルな」
新八と神楽ちゃんの台詞が全部説明口調で吹いた。
ゲームの番宣を自分の漫画で激しくやれるのも、フリーダムな銀魂だからこそだね。
「ことごとく売り上げがスベリ倒そうが見て見ぬフリしてきたよ」
「そもそもキャラゲーってのは古来よりクソゲーの温床でもあるしな」
そうなんだ…自分はゲームに関しては本当に何も知らないので全くわからず。
文句をつける銀さんの矛先はバンダイナムコへ。
「メインシステム侵入成功 ハッキング完了しました」
たまの力を借りて、ゲームを作り替えようとするチーム☆万事屋。
ここまでも相当台詞多かったんだけど、ここからは更に多くてとんでもないYO!
かなり抜粋したので、詳しくは単行本で楽しんでください。
「当然こうなるハズだろ TALES OF 銀魂のすごろく」
「何勝手に名作シリーズに食い込んでんの!?」
「どうせいっぱい出てんだから混ぜといてもバレねーよ」
「了解しました とにもかくにもオブられたいと…」
「主役は無個性、余計なことはしゃべらない帝流呪武双六だ」
ここまで相当はしょったけど、全然書き切れてない…。
とにかく主人公がいかついおっさんになってたわ。
属性を聞かれてはい・いいえじゃなく「Sです」「Mです」の選択肢が出てくるし。
その先がもっと迷走というか…「にーと」に襲われてパーティ全滅とか。
ちゃっかりマダオもモンスター役で出てきてたよ。
「なんでハローワークの職員にまで『にーと』伝染してんの!?」
それはきっと自分も伝染してるわ、恐るべしにーとと眼鏡のツッコミ…!
その他にも「TALES OF マダオハザード」でにーとを就職させたりさせなかったり。
とっちらかったゲームを回収する策を打ち出したたまの案も凄い。
「TALES OF スーパーマダオブラザーズ」だからね、もう原型は殆どないから。
最後はバンナム社員がA案B案どちらのゲームにするかで終わってたけど。
「Sです」って社長の台詞、いい響きだ。
さて、ここまで呼んでくれた貴方様なSとMどちらですか?



結論。

作者コメントはバンナムに謝っている鼻ほじりゴリラでした。
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。