スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありったけのおめでとうをスパーキング!(拍手文更新について)



お待たせしました、というか間に合わなかった。
拍手文、更新です。
前回拍手文clappingにお引っ越し済。
今回は期間が短かったので、見逃してしまわれたお客様はどうぞ。
ニコチン中毒連載の続きになってます。

で、今回の拍手文はお約束のはぴば文です。
銀さん、誕生日おめでとう!
誕生日なのに物凄く暗い話だし、夢主不在で申し訳ない。
当初は、昨年の銀さんはぴば拍手文の続きを書こうと思ってました。
甘ったるい感じでね。
しかし、きっと既に甘くて素敵なお話が色んなサイト様で準備されているはず…。
それなら自分は、いっそ塩辛になろうかと。
甘いものとしょっぱいものは交互に食べると止まらないからさ。
意味わからないことを言っててすんまっせーん!
拍手文のあれこれに関しては、右下に小部屋を準備しておきました。
相変わらず大したことは書けませんが、お時間のあるお客様はどうぞ。

それにしても、銀さんの誕生日をまたお祝いできるなんて正直思ってなかったな。
銀魂キャラの誕生日を祝いつつ、来年もこうしてお祝いできたらいいなと思ってみたり。
リアルもそうだけど、来年も必ずお祝いできるとは限らないんだよね。
今年、こうしてこの日に皆様と立ち会えたことに感謝!
ようこそ、銀さんはぴばの部屋へ。
ちょっとしたあれこれを書きとめておきます。

このお話は、銀さんがひたすら夢を見る話です。
仔銀、攘夷時代、そして現在。
今も夢の一部っぽく書いたのは、彼が夢の最中を生きてる気がしたから。
しぶとく生きて、しわしわのおじいちゃんになって、最後まで甘党で生き抜く。
そんな銀さんの、なんちゃって走馬灯。
どれか一つでも欠けたら、今の彼はありえないんだよね。

そして、今回初めて松陽先生を書いてみたのですが、これがめちゃめちゃ難しかった…。
あんまり余計なことを考えずに書けばよかったのかな。
全然違うのに、どうしても東城とかぶっちゃうんだよね。
話し方がなかなかつかめず苦戦しました。
もう少し研究が必要だわ。
松陽先生と出会った日が銀さんの誕生日。
多分これが一番しっくりくる設定だよね?
しかしそこはちょっと裏の裏を行かせていただきました。
あれ?それって表?
今回は、松陽先生の命日が銀さんはぴばってことで。
個人的な考え方だから、癪に障ったらごめんなさい。
誕生日なんて、歳を取れば取るほどいつでもよくなる気がする。
ただ、誕生日おめでとうと言ってくれる人が近くにいるかどうかが問題なだけ。
そうやって、自分のことを少しでも覚えていてくれる人がいる。
その有難みを噛みしめる日だと、最近つくづく思います。
よぼよぼな考え方ですんまっせーん!

改めまして、誕生日おめでとう銀さん。
これからも皆に好かれるゆるーい主人公であれ。

長々とごめんなさい、そろそろ浮上!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。