スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白って汗ジミもヤバいよね(拍手文更新について)



大変お待たせいたしました、拍手文更新です。
今回は、見廻組局長と副長の拍手連載です。
一応続き物で、以前のお話はこちらです。
月一連載のつもりですが、先月末に間に合わず、今頃更新。
比較的長い話だからか、自分の力不足なのか。
とにかく推敲に時間がかかった…この二人はまだ書き慣れてないのかな。
右下にちょっとしたあれこれの部屋を準備しておきます。

前回の拍手文4 realclappingお引っ越し済。
浴衣姿の高杉がチラリズムしてくれます、嘘です。
夢主不在で四人の世界、四つのリアル。
残り二人の話は、秋と冬に一つずつ公開予定ということで。
ようこそ、見廻組局長と副長の部屋へ。
ドーナツと冷たいカフェオレを準備してお待ちしておりました。
少しだけ、二人のあれこれを語らせていただきます。

先月発売された、銀魂単行本四十五巻。
一国傾城篇が「白葬」を執筆するきっかけでした。
恋とも愛とも言えない、信女の佐々木に対する忠誠心。
他人の能力など信じない佐々木が、信女に抱く信頼感。
二人のエピソードをちまちまと書き進めてます。
「どうして(原作の)あの場面で、彼女はああ言ったのか」
「彼はなぜ(原作の)このシーンでこうしたのか」
そこに至るまでの過程なんだけど…かなり長いね。
だらだらしてて、すんまっせーん!
でもこの二人は、時間をかけないと関係性を築けないと思うんだ。
それぞれ難儀な過去を持ってるだろうし。
あと二、三話進むと、ちょっとした分岐点が来ます。
付き合ってくださる心優しいお客様は、もう少し見守っていただけると幸いです。

うまいこと言えないんだけど、自分はこの二人が好きだよ。
真面目に好きすぎて、くだらない話が思い付かないくらい。

なんだかラブレター書いてるみたいで気持ち悪くなってきた。
オチもなく、これにて浮上!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。