スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.3.11



東日本大震災から一年となる本日、この場をお借りしてお話しさせていただきます。
震災で亡くなられた方の無念とご遺族の悲しみを思いますと、哀惜の念に堪えません。
犠牲になられた方々へ、心から御冥福をお祈り申し上げます。

ここから自分語りになりますが、不快でなければお付き合いいただけると嬉しいです。

あの日から一年が経ちました。
自分は一年前の日常を忘れずに、けれど少しずつ遠ざかっています。
帰宅難民になって会社に泊まろうとした震災当日。
しかし職場の高層ビルで余震の揺れに負け、カラオケ店の地下で一夜を過ごしたこと。
音信不通となってしまった東北に住む親族と、混乱の中始まった計画停電。
片道電車で一時間の道のりが、震災後一ヶ月の間は片道二時間以上かかっていたこと。
連日続く夜中と明け方の余震。
何より、そういう非日常に慣れていく自分が一番怖くてしんどかった。
被災された方の苦しみや不安に比べたらちっぽけなものだけどね。
毎晩地震で目が覚めて、うとうとして、明け方にまた地震。
それでも普通に仕事もするし、ご飯も食べる。
色んなお店にも影響は出ていたし、テレビを見るのも辛い。
普通のふりを積み重ねて、平常心を保っていく。
そんな中、通勤時間を潰すために一日一冊ずつ読み始めた漫画、銀魂。
深夜早朝、点々と巡り歩いた素敵サイト様の数々。
この二つに、どれだけ救われたかわかりません。
不謹慎かもしれないけど、確かにあのとき助けてもらった。
ちょっと恥ずかしいけど言っちゃいます、本当にありがとう。
それからツイッターを始めて、当館を開館させて、ここまでやってきました。
動揺しっぱなしだよ、大した被害に遭ってないのに…情けない。
そう思うと、震災の被害が深刻な地域は今どうなのかと考えずにはいられません。
募金とか遊びに行くとか、きっとありがちで些細なことしかできない。
でも、これからも変わらずに東北を愛していきたいです。

南三陸町で徹夜の海釣りを楽しむ日が来ることを、東京の曇天の下で願いながら。
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。