スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雛祭りとかすっかり忘れてたけど、あれは一体何歳まで飾るものなのか(WJネタバレ)

教えてぐーぐる先生、今日出せなかったらアウトじゃないか。
十二月のWJをようやく処分できそうな喜びを噛みしめています。
WJは部屋の床に山積み波の管理人が送る、適当なWJネタバレ。
お付き合いいただけるお客様は、いつも通りこのままどうぞ。
ハイファイクラスタがいよいよ風呂敷を包み出してて今更涙目。
この作品はWJじゃなかったらもう少し突き詰められたのかな。
言わんとしていることがWJ向けじゃないような雰囲気が以下略。
磯兵衛のソーマコスプレ?回は一体何なの、素で吹いたわ。

完結篇地上波に合わせたCカラーでタキシードな万事屋と真選組。
上空のゴゴゴゴゴは松平のとっつぁん、シブさ2000%LOVE!!
近藤土方の前に現れたのは、沖田に山崎、斉藤と真選組隊士達。
原田の姿が見当たらない…そして山崎が普通にキメポーズしてる。
腰に片手を当てて崖の上から見下ろすって何のプレイですか?
「真選組がいる限り この国は簡単にはとれねェよ」って沖田!
何その笑い方!目つき!影の線の入れ方までただごとじゃない…!
茂々の語りは割愛します、要するに最後の将軍上等だと。
チビ骸こと幼少のぶたすが松陽の牢番って素晴らしい設定に完敗。
「人は思ったより自由です」と朧に語る松陽先生、人間できてる。
ところで最近「抗う」って単語をちらほら目にする気がします。
新世界よりも抗ってたし、サイコパスも正義に抗えとかだし。
で、片目潰れた朧も「抗うがいい」とか言い捨てちゃったり。
抗うって言葉の響きは、絶対にひっくり返せない気配がする。
それでも、ひっくり返せないものにどうやって向き合っていくか。
その過程に、読み手や書き手のセンスが出るんじゃないかな。
戦いは一段落、高杉は神威と、坂田は神楽と歩き出す。
近藤を心配して群がる隊士達…の近くでぼっちな土方がツボ。
こういうとき、彼は副長なんだと改めて確認しちゃうわけです。
一歩引いたところから仲間を見る土方の仕草が堪らない。
そんな土方にライターを差し出す沖田はきっと土方を信頼してる。
…と見せかけてのライター引火でしたが、それも含めていい連中。
最後に用意されたのは、お互いにぼろぼろの坂田と服部の再会。
「あの時のジャンプ…続きが気になんなら半額よこせ」
「読めるか」って返す服部の口元は自分の大好物です。

結論。

ブレイキングバッドって海外ドラマ、初めて聞いたよ空知んたま。
   

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。