スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ背表紙も終わる予感(WJネタバレ)

数週間サボってました、WJネタバレこっそりと再起動です。
今まで再起動を何回繰り返したのかは聞かないお約束で。
どんな内容、言われ方でも大丈夫なお客様はこのままどうぞ。
書き抜き少なめ、解釈間違いなど諸々は見逃してください。
銀魂以外だとハイファイクラスタの掲載順位にハラハラしてる。
面白いけど絵やWJ向けじゃないのかな…単行本買わねば。
ワールドトリガーの見せ場には、目から汁が出る寸前。
営業担当の唐沢氏は迅の次に好きなキャラだったりします。

過去回想で現れたのは、在りし日のチビ田とチビ杉。
「負け分取り戻してェなら 明日も来い」
チビ田の言葉は、チビ杉に取っては最高の口説き文句だね。
チビチビ言いすぎてそろそろ殺されそうなので自重します。
場面は現在に切り替わり、高杉の一撃を受けて倒れる坂田。
「残念だったな銀時 二百四十七勝二百四十六敗 俺の勝ちだ」
争った回数をここまできっちり数えてるとか、高杉は坂田好き杉。
ここで高杉も倒れ、場面は再び過去へ…実況忙しいよコノヤロー。
勘当だの寺子屋しょっぴかれるだの何だの、台詞塗れです。
しかしチビ杉とチビヅラは話が進むほど可愛くなってくる…!
可愛い子は子供の頃から可愛さにブレがないと再確認してます。
特にチビヅラの「名門講武館きっての神童と悪童が組むんだ」が!
表情といい、年齢にそぐわない台詞回しといいファー!ってなる。
あ、話の流れは松下村塾を潰しにくる役人を叩くって展開です。
それに立ち向かうのは神童と悪童、プラスチビ田の悪ガキ三人組。
しかし目立つ台詞じゃないけどぐっと来たのはチビ田の一言。
「どうせ俺と松陽は流れ者だ 居場所なんざどうにでもなる」
チビ田にとっては何気ない話のつもりなんだろうけど…重い。
松陽と坂田の縁は、やっぱりヅラや高杉とはちょっと違うね。
孤独な者同士惹かれあったと言ったら綺麗事だけど、まさにそれ。
多分、お互いの存在がお互いを支え合っていたんだろうな。
役人VS三人が戦う直前で現れた松陽、台詞も表情も格好いい。
「私は本当に国家位転覆しても構いませんよ」
「ハンパ者が夜遊びなんて100年早い」
「松下村塾へようこそ」の笑顔は忘れられないレベル。
回想は終わり、流血大惨事の坂田が高杉に痛恨の一撃。
「もういねェよ 先生なんてどこにもいねェ」
「てめェのゲンコツで止めるしかねェんだァァァ」
アアアァァァ!!よくわからないなりに叫びながら次回へ続く。

結論。

甥っ子さんも大きくなったらWJを読むかもよ空知んたま。
   

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。