スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮影してる女性の少なさよ(楽園追放のあれこれ)

そろそろ時効だと思うので書いておくよ、楽園追放ネタバレです。
これから観る予定のお客様はそっと画面を閉じてくださいね。
観る予定がないお客様、ネタバレ可なお客様はこのままどうぞ。
予告でサイコパス劇場版が流れましたが、詳細はわからず…。
風の噂だと上映館が少ない&短期間上映らしいですが本当かな?

正当派感想やあらすじは公式とやほーれびゅーにお任せします。
予備知識ゼロで観ましたが、個人的にはお気に入りの作品です。
まずはいつも通り、よかったところと微妙なところから箇条書き。

【よかったところ】

・割と万人受けする、わかりやすいストーリー
・エログロはほぼなし、特にグロは皆無(死ネタもなし)
・キャラがきっちり作り込まれていて、入り込みやすい

【微妙なところ】

・良くも悪くもわかりやすすぎる、もう一捻り欲しい
・細部で引き算があると更に「大人向け」になったかも
・上映館の数が少ない、客層もなかなかアレな感じ

ストーリーをざっくりと説明すると、以下のような感じです。
西暦2400年、廃墟となった地球を捨てた人類が暮らす電脳空間。
地上からのハッキングを受け、犯人を探す捜査官アンジェラ。
彼女と地上調査員ディンゴの二人が地上であれこれしていきます。
(公式の説明が一番わかりやすいですすんまっせーん!)
アンジェラは神楽の中の人が演じてて、可愛いツンデレキャラ。
おそらくエロとSFと映像技術のイメージが強いであろう当作品。
意外とエロは皆無でした、変身シーンと粘液シーンくらい?
裸変身はキューティーハニーだってやってたし、問題ないかと。
中学生とか高校生が見ても平気な位、ある意味健全です。
(公式がR指定してるかは忘れてしまいましたが…ごめんよ)
グロはなく、ぶっちー脚本なのに誰も死なず、結末も爽やか。
ぶっちーらしさ?として、中盤で長めの状況説明が入ります。
彼は抗うキャラが好きなのか…と今更ながら思いました。
自分としては、アンジェラとディンゴの関係性が大好物です。
キルラキルの流子と美木杉先生(だっけ?)みたいな仲の良さ。
恋愛にはならない、でもお互いパートナーとして信頼してる。
(こう書くとキルラキルの二人とは違うけど、敢えて喩えるなら)
戦闘シーンは迫力があるし、素人目でも凄い映像技術。
で、微妙なところは人によりけりだと思いますが…もう一捻り。
虚淵氏なら自分を唸らせる要素を入れてくるかと思ってたので。
上手く言葉にできないのですが、ちょっとわかりやすすぎたなと。
(そのおかげで色んな人に勧めやすいので何とも言えませんが)
個人的には、〆の彼の歌とあるキーワードは少し抑え目希望。
あれがくどかった気がするけど、本当に強いて言えば…かな?
上映館が少なく見に行きにくい、客層が女性一人で入りづらい。
(入ってしまえば自分のような女性一人客もちらほらいます)
そのへんはネックですが、大人の事情も何かとあるだろうしね。
根本的なストーリーは死ネタ以外ぶっちーの普遍的なテーマ全開。
高校生あたりの若者が見てくれたらいいなと思いました作文。

それにしても釘宮さんのツンデレって可愛いわ。
皆様も機会がありましたら、楽園追放(このタイトル大好き)を!
   



   

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。