スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔の男が忘れられない(サイコパス2第1話ネタバレ)

開き直って新編集版のネタバレと同時進行で進みます。
サイコパス2第1話ネタバレ、お付き合いいただける方はどうぞ。
いいことも悪いことも言いたい放題だからご注意を。
特に特定のキャラがお好きな方はご注意ください。

作品の考察は、きちんと見てらっしゃる皆様にお任せで。
OPまではキャラや立ち位置が違えど、所謂1期のリプレイ。
常守は霜月の先輩だけど、年数の差は約半年位だよね?
実際はそれ以上違って見えるのは、年齢と経験値なのか。
この時点で宜野座と東金は素直に色っぽいと思うよ(意味深)
1期はギノ、2期は宜野座って呼びたくなったな。
OPは数回見ました、そんなに狡噛ちらつかせなくてもいいから!
黄色の彼と紫の彼が重なるところで謎の拒否反応が出た不思議。
紫の補色は黄色だとかさ…考えすぎかもしれないけど。
狡噛の脳みそが東金に移植?されてないか心配。
OPで2話の内容が一部ネタバレされてしまってるのも残念。
(今回のOPは伏線を結構露骨に表現している気がします)
とはいえ芸術作品めいた格好いいOPだよ、常守どろどろだし。
緊縛狡噛を見て、彼を痛めつけたくて仕方ない衝動が以下略。
しかし霜月はあんなに苛々して、よく色相濁らないね。
弥生と霜月の百合は…うーん、弥生と志恩のほうが好みかな?
「大した自信だな」の宜野座の苦笑といい、彼の色気半端ない。
それにしても朱様は朱様で、内容にテロル臭がするのは気のせい?
大手動画サイトの予告、社会への報復…テロルちっくだ。
まだ一話だから何とも言えないけど、微妙に不安が煽られるわ。
「だ、大丈夫?」の雛河が常守にスルーされたのも朱様故か。
「しばらくあいつの愚かさを、見逃してやってくれないか」
「目を逸らして否定するだけじゃ、いつか後悔することになる」
「それが大人になる近道だよ、お嬢さん」
宜野座は禅寺にでも行ってきたのかって位悟ったね、大丈夫か?
朱様の語りと東金のフォローが何だか腑に落ちない自分。
「先輩、あなたは間違ってます…」でED突入、うーん悩ましい。
面白いと思う反面、説明的な台詞が多くて疾走感が変に不足気味。
よくわからないけど面白いぞ!でなく理屈を並べて初めて面白い。
好きって結果は一緒なのに、過程が違うと素直に楽しめないよ。
何だかそんな風にモヤモヤしてしまった…。
(これは自分の性格の問題なので、気分を害されたら申し訳ない)

とりあえずあれこれ喚きつつ、最後まで見届ける所存。
この感想が茶番だったと言えるよう祈りつつ。
ここまでお付き合いくださり、有難うございました。
   

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。