スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜露死苦って当て字が一瞬思い出せなかった(WJネタバレ)

珍しく立て続けに打ち込んでいるので、そろそろくじける五秒前。
華麗に捌いて見せましょう、お盆前に発売したWJネタバレ。
書き抜き少なめで言いたい放題、単行本派のお客様はご注意を。
銀魂以外だとこち亀の配置係ネタがタイムリーで面白かったわ。
模倣犯を防ぐための演出、何事にも見せ方があるってことだよね。
そして付録のおまけシール、「名場面・珍場面ステッカー」が神。
WJの各キャラの名場面や珍場面をシールにしたらしい代物です。
銀さんが「俺の女に手ェ出すな」って言ってるシールだけどさ…。
これ、一体いつどういう場面でこのシール使うわけ?
彼女の浮気相手の家まで行って、ドアにでも貼っておけばいい?
少なくとも健全な少年向きのシールとは思えないよ中の人。

まだまだ続く将軍暗殺篇(仮)、遂にドS対決です。
「やれやれ 土方さんの勘が当たっちまった」
この一言で既に頭パーンしてしまった自分はイカれてるわ。
(ここからはしばらく管理人の妄想が暴走してます、ご注意を)
土方が沖田に「オマエはそよ姫の護衛だ」とか言ったんでしょ?
「多分そっちも怪しいはずだ」とか何とか言いながらさ…。
で、沖田が「人使いが荒いですぜ、土方さん」とか返すんだよ?
文句言いながらも、修羅場覚悟で土方の指示通り護衛するんだよ?
いくら沖田が強かろうと、土方は多少なりと心配してそう。
ミツバの唯一の家族だし、昔からの腐れ縁もあるだろうし。
いつだったか、土方と沖田が鎖に繋がれたギャグ回があったよね。
二人の絆は半端ないと、あの回から密かに決めつけてる自分。
とにかくそこの見えないやりとりを誰か話にしてください。
誰もしないなら自給自足するレベルで脳内炎上寸前ファー!
そよ姫の護衛をしていた沖田がファンを殺しにかかってます。
もうね、沖田強いとしか言いようがない…言葉にならない。
「姫様 そんな顔で見ないでくだせェよ 一応俺味方ですから」
殺気だった横顔が、普段の沖田とかけ離れてて堪らないわ。
「オイ どこのチンピラシータだてめェ」
「そんな顔で見ないでよ アンタの仲間さ」
というわけで沖田VS神威、の前に別場面でちらっと厨二。
「だろうな まるで豆腐を切るようだ」
格好つけてるけど喩えが可愛いな高杉、君の口から豆腐とは。
「余興」と書いて「オマケ」と読むのか、流石高杉。
「地獄」で「ところ」読みとか、高杉辞典でも作れるんじゃない?
またまた場面は変わって、銃弾を真っ二つにしちゃう沖田。
神威と沖田の台詞も鳥肌物ですが、ここはやっぱりアレだよ。
沖田の「地球のおまわりなめんな」はアニメにしてほしかった…!
その直後から約5Pは台詞なしの激しい戦闘シーンです。
神威と沖田の戦い方ってかなり似てるのかもしれないね。
掌に刺さったクナイを抜かず、そのまま神威に殴りかかる沖田。
ダメだ…これちゃんと話として書きたい、格好いい沖田読みたい。
そしてこんなときでもG嫌と爺やを呼ぶそよ姫の肝の座り具合よ。
流石の沖田も満身創痍、夜兎十人に囲まれて絶体絶命。
そんな戦いを止めたのは、将軍の首を手にした服部の声。
ざっくりとですが、こんな感じで次回に続きます。

結論。

クーラーから雑巾の匂いって、早く掃除しようよ空知んたま。
   

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。