スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読み終わるまでが遠足です(「監視官 常守朱」第四巻のあれこれ)

最近買ったまま読み終えられない本が溜まってきた…。
四月頃発売された「監視官 常守朱」四巻ネタバレです。
時効だと思いますが、新編集版が初見のお客様は気をつけて。
いいことばかり書くわけじゃないのとびーえる発言にもご注意を。

今回の表紙は六合塚、このままだと志恩さん表紙になれない…?
もしくは朱ちゃんの表紙は二期まで持ち越すつもりだろうか。
カラーの綴じ込み絵はおめかししてパーティー中の一係メンバー。
狡噛さんと朱ちゃんが並んでるけど、改めて年の差を感じる…。
六合塚のドレス姿が新鮮かも、ロングドレスなところがいいね。
執行官の私服姿って想像しにくいわ、特に狡噛と六合塚。
征陸・縢はアニメで私服姿がちらっと出てたからぼんやり補完済。

重要な部分に差しかかったせいか、アニメとの違いは少なめ。
佐々山が潜在犯を撃つとき、一般人を庇う狡噛に悶えました。
「…優しいねぇ狡噛は そーゆーの命取りにならなきゃいいけど」
佐々山のこの台詞って、代々受け継がれていくんだろうな。
あとはチェ・グソンの「何だか凹むなぁ」のところで頭抱えたわ。
チェ・グソンの過去は色んな意味で壮絶でした…また読み直そう。
ギブソンのくだりがすっぽり抜けてしまったのはちょっと残念。
そして小説版の「たまには色相の濁らない一日」も載ってます。
縢視点で一係の皆が仲良くやってる、息抜き的な回。
今回収録されたのは「硫黄降る街」までだから、次回の布石だね。
縢か…最近縢小説を読みまくったおかげで縢が可愛くて仕方ない。
ひねくれてるくせに情を捨てきれない、ってこれ佐々山か?

相変わらずアニメや小説の補足要素が強い作品に仕上がってます。
少年漫画らしい要素がちらほらあるので、お好きな方はぜひ。
   

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。