スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のテーマは勧善懲悪だ~(超高速!参勤交代のあれこれ)

桃源郷エイリアンは銀魂の銀魂による銀魂のためのOPだよ。
結構前に観ました、「超高速!参勤交代」のあれこれです。
ネタバレ可、お付き合いいただけるお客様はこのままどうぞ。
予告は最近ドラえもんとマーニーとるろ剣ばかりで頭抱えてる。
そろそろ西川監督とか沖田監督が恋しくて仕方ない…っ!
劇場版のガールズ&パンツァーが上映時間三十二分って本当?
それって本当に映画にする意味はあったのかとか以下略。

あらすじや正当派感想は公式とやほーれびゅーに丸投げします。
一言でまとめると、貧乏小藩が知恵と気合いで参勤交代する話。
結論から言うと、水戸黄門が好きな人には勧めやすい話でした。
まずはいつものように、よかったところと微妙なところから。

【よかったところ】

・勧善懲悪がはっきりしててわかりやすい
・脇役オールスターの手厚い演技は期待通り
・死ネタもほぼ皆無、お年寄りから幼児までイける内容

【微妙なところ】

・良くも悪くも先読みできてしまう、ビバ☆予定調和
・繰り返し観たくなる魅力がやや少ない
・見せ場で盛り上がらず、間延びが感じられてしまう

誰が見てもほぼ大丈夫で、当たり障りのないありがちな内容。
そういう意味で見る人問わず、まったりした作りの作品でした。
TVで見ても楽しめるので、家族団らんや金曜ロードショー向け。
ここまで善と悪がはっきりしてる話は久しぶりに見たわ。
佐々木氏のイケメンっぷりも居合いのシーンでチラ見して幸せ。
他の俳優さんも名演技をそれぞれ見せつけてくれます。
死ネタもほぼなく、ハッピーエンド主義なお客様にもってこい。
ただ、ここまで穏やかだと何もかも予測できてしまうのが辛い。
ストーリーは仕方ないとして、演技で裏切ってほしかったかも。
笑えるところも悲しいところも勢いが足りずに不完全燃焼気味。
勿論、見やすいと言ってしまえばそれまでだけどね。
しかしそれは自分の心がどす黒いからなんだろうか…(白目)
モヤモヤENDに慣れた結果、こう感じてしまうだけなのか。
映画館の大画面で見ないと意味がない!ってわけでもないです。
気になるお客様は地上波か円盤レンタルをおすすめします。
決して変に凝ってはいませんが、作りが丁寧なところも好印象。
もし機会がありましたら、漬け物片手にぜひ見てみてください。

何を言っているのか迷子なので、超高速で退散します。
   

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。