スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部長の誕生日は作品の都合によって変わります(WJネタバレ)

こち亀の隅に書かれてた注意書きがそのままタイトルです。
流石長寿連載というか、もう何も突っ込めないYO!
過去のWJなのに「6月30日号」とか書かれているのは何故なのか。
素朴な疑問に目を瞑りつつ打ち込みます、先週のWJネタバレ。
ざっくりと言いたい放題ぶちまけるのでどうぞよろしく。
銀魂以外だと暗殺教室の烏間先生は無駄にいい男で爆発しそう。

今回は一話完結型の話で、チーム☆万事屋はじめてのおるすばん。
鉄子に頼まれ、鍛冶屋で刀の受け渡しをすることになったと。
刀を見たらどんな人が使っているか大体わかるという銀さん。
えり足の長いガキ説、あれって本当に何なんだろうね。
「依頼していた剣の方はもう手入れは終わっただろうか鉄子殿」
世界観違う客の髪型がキノコみたいで地味に笑えるんだけど。
しかも名前が呂登六(ロトシックス)って滅茶苦茶じゃないか。
剣が抜けるとか抜けないとか直しておいてとか諸々ありました。
もう台詞が多すぎて頭パーンしそうなので単行本を以下略。
あえて言うならば、志村けんとか渡辺謙とかあれ大丈夫なの?
けんが謙に刺さってるとか、謙は結構問題なんじゃない?
構図も褌一丁な二人で、明らかに刺さっちゃってるし。
志村けんは「大丈夫だぁ~」とか言ってるから、まぁ大丈夫か。
「ジャックナイフで魔王に挑む勇者なんてきいた事ねェよ」
「マジモンの勇者だよ!!」
確かにそんな装備でラスボスに挑むとか逞しすぎる。
銀河魔王ティラミスまで登場して、ああもう台詞が本当に多い。
「勇者の剣と魔王の剣って、どっちがどっちだったっけ」
真顔の銀さんはおいしいけど、読めば読むほど内容が迷子。
「魔王軍も協力して『賠償金請求ガンガンいこうぜ』で」 
というわけで最後は万事屋が世界観違う連中に追われる系ラスト。
「そっちの争いの事はしらないけど」の鉄子が無駄に可愛い。
「よろずやはにげだした…」って煽りがぴったりです。

結論。

ハワイ旅行をくれても休みはくれない編集部の強さ半端ない。
   

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。