スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日プレゼントは誕生日の前後六ヶ月受付中(拍手文更新のあれこれ)

最近拍手文はそこそこマメに更新している気がする自分。
お待たせしました、地味にヅラたん!(仮)の出番です。
誕生日過ぎてるけど開き直って通常運転でいきます。
お付き合いいただけるお客様はいつも通り拍手リンクへどうぞ。
前回拍手文はclappingにお引っ越し済、宵待ちシガレッタでした。
ここから先はお話とお祝いのあれこれをちょこっと語るよ。

思い出はいつの日も雨だと歌ったのは、我等がエロティカ桑田氏。
そういう意味で(どんな意味なのか…)ヅラたん!は毎回雨です。
この時期晴れの日は少ないし、自分は夜中の雨が好きなので。
雨の音ってどこか安心するというか、まったりした気分になる。
好きな飲み物を片手に本を読んで、眠くなったらベッドに入って。
実際は寝落ちばかりですが、そういう一時に憧れてるからね。
そしてこの時期だと蛍です、雨が止んで蛙が鳴き出す頃の蛍。
ゆっくり飛んでる蛍を、小さな光を目で追うのもまた楽しみ。
松陽先生の話を書くときは、なぜか季節感出したくなる。
「ほたる来い」の童謡は、思わず口ずさみたくなるお気に入り。
甘い水というのは皆様ご存じの通り、物の喩えだそうで。
ヅラと夢主の淡い関係を繋ぐ話を書きたいと思い、駄文を以下略。
あんまり話してると恥ずかしくなってくるからこのへんで。
タイトルは「鳴かぬ蛍が身を焦がす」のもじりです。
格好いいというよりは甘え気味のヅラですんまっせーん!

爆弾魔からギャグ要員に変わりつつ、過去と向き合うヅラ。
傾城篇不在という不憫な彼ですが、末永く幸せでありますように。
「ヅラじゃない桂だ」って台詞を入れるの忘れてたわ。
まぁいっかと反省もせず、もっそり浮上!
   

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。