スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拙いデートを繰り返して、子供は大人になっていく(キルラキル第二十一話から第二十四話のあれこれ)

いよいよクライマックスを迎えたキルラキル。
ネタバレとかちょっとした感想を書き散らかします。
お付き合いいただけるお客様はこのままどうぞ。
次回からはピンポンをこんな感じで紹介する予定です。
どちらにも共通して言えるのは、理屈じゃなく好きだってこと。
気持ち悪い告白みたいになったので、さっさと本題に以下略。

ラスボスがアレだとか、まさかの姉妹設定とか。
基本的には王道展開をがしがしやってくれました。
先が見えない話も勿論楽しいけど、こういうのもいいよね。
勢いアニメ、最後まで突っ走ってくれて感謝です。
個人的には苛マコの微笑ましさにノックアウト。
ああいう高校生がどうか絶滅しませんように…!
美木杉のイカれっぷりは最早ツッコみようがないわ。
あんなに乳首が輝いてるアニメキャラなんて彼しかいないね。
鮮血と流子の別れもお約束なのに目から汁が…。
ああそっか、だからセーラー服なんだなと一人納得。
皐月様はできればまた髪を伸ばしてくれないかしら。
女子同士のデートを見守る四天王がいじらしくて爆発しそう。
伏線だのストーリーだの、それを全部よくわからなくした当作品。
いや、話の筋はあるけどメッセージ性は若干薄い気がする。
でもそんなことはどうでもいいんだ、ノリに惚れたよキルラキル。
こういう全力疾走なアニメ、自分は割と好きみたいです。
監督や中の人に感謝しつつ、次作を楽しみにしつつ。
最後はざっくり書き抜きで〆るよ、どうぞよろしく。

「思った以上にテクニシャン まだ経験浅いクセに」
「未練ではない 執念と言ってもらおうか」
「でなきゃ また鮮血を着られないだろうが!」
「逆ギレじゃねぇ、真面目だ!」
「よくわからないもので溢れているから、この世界は美しい」
「やれやれ、何なのかなこのコンニャク問答は」
「これ以上脱ぐ物はないが、ない袖を振るのもヌーディストだ」
「流子ちゃん、待っててね、今あたし追いつくから!」
「わけがわからないのが、私達だからな!」
「ヌーディストのいいところも少しは見せないと只の脱ぎ損だ!」
「泣くな流子 セーラー服とは卒業するものだ」
「これからは好きな服を着ろ 私よりも可愛い服をな」

図鑑の中心で愛を叫びつつ、華麗に浮上!
ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。
   

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。