スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お色直しは一瞬で(WJネタバレ)

気がついたら日付が変わっていたという、本当にあった恐い話。
ネタバレも更新もままならなくてすんまっせーん!
パソコンの機嫌は直ったようなので、まずは恒例WJネタバレ。
あることないこと色々言いますのでご注意を。
書き抜き少なめなので内容薄くて申し訳ない。
BGMは爆風スランプのシングルベスト、妙にテンション上がるわ。
銀魂以外だと、こち亀で何気に笑ったりしてました。
大阪から鹿児島まで新幹線って、結構な距離あるよね?
地名を聞くと旅に出たくなってしまう病気に悩まされてます。
暗殺教室は烏間先生が逞しすぎて鼻息荒くなったYO!
あんなスペック、最早人間じゃないだろう。

ぺたり。

先週に引き続き、勲の過去と猿公篇(仮)の後編です。
チビ勲はとにかく可愛くて純粋で、ああもう爆発したい。
神社を手に入れるため、子供達を人質にする悪人っぽい連中。
禁じられた盗みで、仲間と神社の権利書?を連中から奪い返す勲。
その代償として燃えてしまった神社…ってちょっと待って。
このパソコン、平気で「萌えてしまった」とか変換してるし。
勲に神社が焼かれた真実は知らされず、先生は猿公に。
他にも色々言いたいのですが、単行本にお任せします。
とにかくアレだよ、近藤と土方の阿吽の呼吸が神がかってて辛い。
(今回の展開はなんとなく呼び捨てしたくなってしまう…)
土方の横顔がやたら綺麗なのは犯罪だと思えるレベル。
過去を、事実を知ってしまった近藤と土方の葛藤が美味しすぎる。
「このままじゃ…なるめぇ 終わりにしなきゃなるめェよ」
「最期くらい安寧にいかせてやっても…」
「奴と約束を交わした…アンタがそれを言うのか」
「…トシ…俺は…俺は…」
相当省略してるけど、このへんのやりとりから近藤に嫉妬したわ。
土方にここまで慕われているって何なの、ゴリラなの?
そんなとき、高利貸しの連中が落とし前をつけようと猿公捕獲。
一連の状況を把握した土方は現場に向かうためパトカーへ。
あ、よく見たらさりげなく着替えてるのか。
近藤は袴姿で全力疾走してるんだけど、これって行き先は屯所?
次の登場シーンは格好いいけどいつのまにか隊服じゃないか。
「近藤さん 警察か泥棒の弟子か どちらでも好きに選べばいい」
「アンタがゆくなら俺は…」
「俺達は盗賊団にだって何にだってなる覚悟はできてる」
え、これ何のプロポーズですか土方コノヤロー!
チビ勲が神社に通うのを止めた代わりに呟いた言葉が、もう!
「強くなりてェ 何もかもみんな護れるくらい 強く」
ちょっと何のデジャブ?ポニ方と言ってること一緒かよ!
近藤と土方の出会いを捏造して書きたい気持ちが先走ってる。
現場に駆け付けた近藤のキメ顔が半端なくて心震える。
「猿公だよ」だよ、たった一言で全部持っていく威力だ。
全員しょっ引いてる最中に近藤と土方が無言のアイコンタクト。
男の友情だか何だか知らないけど、見せつけられちゃったね。
息絶え絶えの先生を捕まえる近藤、弟子が勲だと知っていた先生。
二人の最期のやりとりは単行本でじっくりとどうぞ(手抜き)。
それにしても、このやりとりすら盗み見てる土方は以下略。
後日談としてバナナを神社にお供えするゴリラの姿が。
というわけで、勲の過去と猿公篇(仮)完結です。
一番言いたいのは、近藤土方の繋がりは何なのかということです。
一体どんな出会いをしてどれだけ一緒にいればああなれるのか。
本気出して考えてみたけどわからないのでふて寝しようか。

結論。

ウチの職場より週間連載のほうが楽ってどういうこと空知んたま。
   

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。