スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抱くのは、大志ではなく下心(WJネタバレ)

気がついたら五七五、季語はない。
最近家の中が寒すぎて、キーを打つ指も凍えてます。
早く春になってくれないかな、じゃないとそろそろ冬眠しそう。
WJネタバレ、興奮を隠してさらっといきます。
ネタバレ全裸待機なお客様はこのままどうぞ。
下品発言とかキャラのアレなところまで語るのでご注意を。
銀魂以外だと、殺せんせーは相変わらずツボで苦しいわ。
ああいう煮え切らない展開って妄想膨らむよね。
ソーマで空腹を煽られ、ワールドトリガーの男祭りににやける。
BGMは珍しくPerfumeです、Spring of Lifeで打ち込み大会。
これを7回リピートする間に感想やっつけるのが目標。
タイピングってどうしたら早くなるんだろう、永遠のテーマかも。

空知んたまがJOY4ファンを殺しにかかってきた今週。
唐突に快援隊ですよ、坂本辰馬ですよ、もう立ってられない…!
ここに来て気づく、自分は意外と辰馬好きなんじゃないか説。
キャラ全員好きな八方美人だけど、辰馬の適当さ加減は特にいい。
「我等商人(あきんど)にとって流行は来るものじゃなか」
「起こすもんぜよ」
格好いいこと言って、5千万入るバッグなんて誰が買うんだYO!
「この石ころにも使い道はある」
「宝石にはマネできん輝き方がある」
「そいつを見つけて見つけてやるのが商人(わしら)の役目じゃ」
決め台詞連発してる辰馬と美人な陸奥。
よだれ出しながら読んでたら、ようやくタイトル絵が見参。
しかも次ページで売れ残りバッグをキャバクラでばら撒いてるし。
「やっぱりバッグは5千万ではのうて男の下心ば入れるもんぜよ」
ああ、この一言で辰馬好きだって思える自分が軽率すぎる。
そんな辰馬をよそに、銀さんと陸奥が二人呑み。
おいしい展開と思いきや、銀さんの口から辰馬との出会い話が…!
商家のボンボン辰馬、海辺で彼を迎えたJOY3、高杉の顔若杉。
「…あれが南海の援軍 桂浜の龍 坂本辰馬か」
「桂浜じゃない 桂だ」
「誰もてめーの話はしてねェ」
「なかなかのツラ構えだ」
「ツラじゃない 桂だ」
「誰もてめーの話はしてねェ」
ヅラの言葉を全部丁寧に否定するあたり、高杉の愛を感じる。
「ボンボンとは気が合わねェ」
この台詞で始まる白夜叉のボンボン叩きが、もう!
「誰の事言ってんだ 誰の鬼兵隊(へいたい)がレゴブロックだ」
勘当食らった身の高杉、ボンボンなことを気にしてたんだね…。
地味に可愛い、何だこのピュア杉。
「俺はボンボンじゃないコロコロ派だ!!」
それはそれでまずいんじゃないか高杉。
自分のモーニングとエロ本貸すから戻ってこい高杉。
出会った瞬間に白夜叉、高杉にゲロぶっかける辰馬の潔さGJ!
ごめん、このくだり面白い台詞多すぎて長くなるのでここまでで。
気になる人は単行本をお楽しみに、悶えてゲロ吐かないようにね!
あ、陸奥はカミソリ副官って言われてるのか…カミソリ(意味深)
この辺から陸奥の過去が結構しっかり描かれてます。
奴隷船である宇宙海賊千鳥、第二師団副団長の金剛石姫、陸奥。
ほほう、おかっぱ頭の若かりし陸奥も可愛いな。
当時の陸奥が拾ったのは、海で簀巻きになってた坂本辰馬。
「奴は 坂本辰馬は 奴隷船ごとわしを買ったぜよ」
このコマの辰馬の笑顔、小さいけど物凄くいい表情でお気に入り。
一方で辰馬は海で因縁の再会…なのかな。
相手を前にしてゲロぶっかけてました。
「あ すんません 酔い止めばもらえますか」
どっこい次回に続くんだよ、早く来い来い来週のWJと春!

結論。

ゾンビ映画見過ぎって、若干マニアックだね空知んたま。
   

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。