スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べられても食べられなくてもイチゴはイチゴ(蛇イチゴのあれこれ)

今年は西川美和監督作品をよく見た一年でもありました。
TSUTAYAの無料クーポンを使い、借りてきました「蛇イチゴ」。
色々思うところがあるので、感想を打ち込んでみようかと。
ネタバレしても問題ないよというお客様はこのままどうぞ。

処女作にその人の全てが詰め込まれているという説は本当なのか。
西川監督作品を見る限り、そうかもな…と思ってしまった自分。
あらすじはやほーれびゅーにお任せします。
平凡だけど幸せなふりをした家族が崩壊する話。
こう表現してしまうと救われないイメージだけど、ちょっと違う。
日々のあるあるネタ連発後のラストが心に沁みる話でした。
所謂感動的ないい話ではなく、むしろ後味が悪くエグい部類かと。
西川監督の人を見る目がどんな構造なのか知りたくなる作品です。
個人的には痴呆のおじーちゃんの介護ネタが重かった…。
他の作品もそうだけど、西川監督は抉り上手だな。
そんなに現実突き詰めてどうするんだと突っ込むほど遠慮ない。
最初のほうで出た、小学校のお説教タイムが全てを包括してるね。
嘘も本当も感じ方次第だし、自分と似ている人間は気味が悪い。
そういう物事の捉え方が生々しくてクセになりそう。
香典泥棒の宮迫お兄ちゃん、憎めない悪役が似合いすぎるよ。
脇役が全員味があって人間らしくてどうしようもないのもいい。
ラストも何だか妙な余韻があって、二回も見てしまった…。
四作品の中で一番しんどい話なのに、人に勧めたくて仕方ないわ。
(見やすさNo.1は多分ディア・ドクターかな?)
夢売るふたり、ディア・ドクター、ゆれる、蛇イチゴ。
共通する嘘と真実が、後からじわじわと頭の中をかき回してるよ。
地味で若干ダークなほうが好きな人には勧めたい作品です。
西川監督作品、次こそはスクリーンで拝んでみせる…!

全然まとまらないけれど、指先が冷たいのでもそもそ浮上!
   

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。