スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君のドヤァに恋してる(WJネタバレ)

二週間前のWJを今頃引っぱり出して、一体何がしたいのか。
折角銀魂がアレな展開だし、一応ネタバレ書いちゃうよ。
多少悲観的な考察も入るので、ハッピーエンド派の方はご注意を。
銀魂以外だと、暗殺教室の渚が渚過ぎて震えたわ。
ワールドトリガーは迅さんのまだまだ発言によだれ出た。
実は絵も結構好きかもしれない、線が少なめで特徴的で。
これを打ち込みながら聞いてるのは、懐かしいKAT-TUNです。
real faceが妙に好きだと思ってたら、作曲?が松本氏だった罠。
B'zのベストアルバムでも聞き直してみようかな。

ぺたぺたり。

盛り上がってます死神篇(仮)、夜右衛門の回想からスタート。
「これで『夜右衛門』は僕ですよね」
「お前の剣は 人の罪など斬れはしない」
走馬灯に近い過去がフラッシュバックする夜右衛門。
「届きゃしねェ もうどこにも」
夜右衛門の一撃をぶった斬る銀さんの顔がキメ顔過ぎて狂いそう。
何なんだよもう、その目つきは反則じゃないか。
銀さんの一撃は見事命中、夜右衛門の笑顔が辛い。
「…私の剣はもうあの時に とっくに折れてしまっていたのだな」
しんみりしたのに次のページからの混乱が半端ない。
一斉攻撃をかける一橋の兵?に対する土方さんは何なの。
クールに「ゆくぞ」とか言っちゃってさ…。
物凄い格好つけてる癖に、死体と一緒に棺桶に入ったまま。
手足だけ出して剣を一振るい、しかも煙草まで吸ってるし。
どうやって煙草に火をつけたんだとか小一時間問い詰めたい。
「マヨネーズ航路はそこだァァ!!」
棺桶と死体ごと颯爽と海に飛び降りる土方さんが全てを攫ったね。
銀さんの格好良さとかシリアス展開はマヨネーズ航路に持ち逃げ。
こういう性格の土方さんだからこそ惚れちゃうんだよコノヤロー。
手負いの銀さんを連れて逃げようとする朝右衛門。
二人を追っ手から庇い、逃げろと促すのは、ふらふらの夜右衛門。
さりげなく気になる台詞を零してたけど、これってフラグ?
「やがてくる動乱の時代からお家を護っていく事ができるのか」
また動乱の時代が来ちゃうのか、やはり第二次攘夷戦争なのか…。
「だが その剣 愛した剣は共に同じ それだけです」
「いきなさい 池田夜右衛門」
夜右衛門も池田家を護ろうとしてたことには変わらないからね。
先代とミニ朝右衛門とミニ夜右衛門の笑顔ショットは苦しくなる。
いきなさい、って言葉も敢えて平仮名なところにたぎっちゃうし。
行きなさい、生きなさい、朝は夜の名を継いで。
背中に刀が刺さった夜右衛門、ある人物と語る語る。
「共に新時代を切り拓こうと約束したのに」
「一体僕はこれから君を何と呼べばいいんだい」
夜右衛門の首をはねた彼は、一橋喜々(のぶのぶ)。
「僕が斬らなきゃならないのは旧き国の首」
「この一橋喜々はこの国の処刑人に違わない」
「彼らのおかげで面白い見せものが見れたじゃないか」
「そうだろ 高杉君」
高杉君…高杉ファンの皆様が悶え狂うところを想像してしまった。
「君の獲物を横どりするつもりはなかった」
え、高杉って夜右衛門を殺そうとしてたの?それとも銀さん?
ごめん読解力皆無…いちいちフラグ立て杉なんだよ喜々。
「フン アンタじゃとれねーよ アイツも俺の首もな」
「かみつくのは敵(アイツ)か味方(オレ)かわかりゃしねーぜ」
というわけで喜々と手を組んでる意味深な高杉君でした。
高杉は銀さんのことをある意味認めてる、それはいいけどさ。
茂々&真選組VS喜々&鬼兵隊(見廻組も?)か…。
これはちょっとアレな流れだね。
全員が救われる道を行くなら、なかなか大変な展開になりそうだ。
銀魂もそろそろ風呂敷を畳み出す段階なのかもしれない。
ハマるのがあと五年早ければ…いやそれはそれで大変な以下略。
空知んたまがうまいことまとめてくれると信じるしかないな。

結論。

アニメスタッフと深夜二時に映画の対談、お疲れ様空知んたま。
   

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。