スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビバ☆公式の公式による公式のための創作(魔法少女まどか☆マギカ叛逆の物語のあれこれ)

こっそり見てきました、魔法少女まどか☆マギカ叛逆の物語。
軽くネタバレと感想を載せますので、気になるお客様はどうぞ。
いいことばかり書くとは限らないのでご了承ください。
お下品な言葉もちらほら出てくるのでご注意を。
それにしても今年はアニメ映画をよく見た一年だったな。
主に銀魂とか銀魂とか銀魂ばかりな自分よ乾杯。
おかげでアニメ映画の予告にも若干詳しくなりました。
タイバニ予告はあの主題歌反則だろう。
終わりが近づいてるとか歌ってる気がしたけど、もう!
虎徹さんは俺の嫁と言いたいのにバニーがそれを許してくれない。
このままだとタイバニについて語りそうだから止めとこう。

あらすじはやほーれびゅーにお任せします。
…と思ったら都合により作品紹介にあらすじ書けないってさ。
そこまでネタバレを禁じなくてもいいと思うのは自分だけ?
簡単に説明すると、TV版とは異なるもう一つの結末です。
結論から言えば、TV版に強い思い入れがない自分はアリでした。
基本的にはうろぶちさん好きor勉強熱心な描き手さん向けかも。
いいところと悪いところがやたら対になりすぎて疲れる話です。
ここから先は迷子になりそうだから、しばらく箇条書きでいくよ。

・話は割と面白いけど、やや詰め込み過ぎ
・新キャラは可愛いけどほぼ空気
・イヌカレーは凄いけどしつこい
・杏さややマミさんのおっぱいなどサービス有
・OPの歌で結末が想像ついたのになぜか頭が置いてけぼり
・アクションは半端ないけど心理戦は皆無
・変身シーンが無駄にセーラームーン
・先生が登場した意味がわかるようでわからない
・サイコパスを見てるのかという位うろぶちさん臭が強い
・中盤から最後がとんでもなく説明的すぎる

褒めてるのかダメ出ししてるのか微妙でごめんよ。
キャラは可愛いし見せ場も多いし、世界観にもどっぷり浸れる。
客観的に見ていればストーリーも大方理解できる感じ。
音楽もよかったし、百合風味もなかなかおいしい。
でも、何度も繰り返して見ようとは思わないかな。
見たら見たで色々発見はあるだろうけど。
理由は単純で申し訳ないけど、自分好みじゃなかったから。
でっかいスクリーンで些細な心理描写をする映画が好きな自分。
この話は、そういう細やかなところがあまり見当たらなくてさ。
何というか、色んな形の切なさや情緒に欠けている気がする…。
銀魂はギャグ漫画だし、情緒をすっ飛ばしてもいいけどね。
TV版は結構心理描写にこだわってた気がしたから尚更。
隣の席のおにーさんは杏さやの色紙(特典)が出るまで来ると。
確かに色紙は可愛いし、集めたくなる気持ちもわかる。
自分だって三位一体フィルムを全部集めたくらいだし。
このレベルの色紙を銀魂で出されたら通い詰めるだろうね。
銀魂と比較するのもアレですが、あえて言わせてほしい。
(銀魂とまどマギは全然違うから比べること自体間違ってるけど)
幕銀はね、銀魂ファンなら見たほうがいいよと言えた。
勿論、幕銀を見て「微妙…」って思う人もいたかもしれない。
でも、銀魂ファンなら一見の価値有と自信を持って言えたんだよ。
ネタバレを知ってても結構楽しめる話だったしね。
それに対して、こっちはファンなら見たほうがいいとか言えない。
好き嫌いが分かれそうなので、下手したら見なきゃよかった的な。
ネタバレしたら面白さ激減とか言われそうな流れも辛い。
(自分はそう思わないけど、リピーターがそう言っててさ…)
話の筋が読めても面白いものは面白いし、泣けるときは泣ける。
そのへんを補ってくれるのがいい映画ってやつじゃないの?
何にせよ、謎解きやうろぶち展開が好きなら大丈夫かな。
鑑賞後は暗い気分になるので、午前中の鑑賞はお勧めしません。
カップルにも勧めにくい…ほむらごっこして遊ぶのは危険だ。
一人で行くか本気でまどマギ好きな人と行くしかない作品です。
よくないことも色々言ったけど、見て後悔したわけではないんだ。
話題性もあるし、むしろ自分の目で内容を追えてよかったかも。
うろぶちさんの半端ないほむら愛を感じたいなら必見です。
賛否両論あると思いますが、気になる皆様はぜひ映画館へ。

睡魔が近づいてきたので、まったり浮上!
   


   

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。