スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すぎたん!(仮)(拍手文更新のあれこれ)

※数週間前のWJネタバレ含、高杉ファンは閲覧注意※

大変遅くなりました、のろのろと拍手文更新です。
内容は勿論アレです、皆様8月10日が何の日かご存じですよね?
灼熱地獄のコミケとサザンの復活ライブ初日ですから。
…とか言ってたら、多分当館の水槽をぶっ壊されちゃうね。

描き手様や書き手様の素敵なすぎたん!作品を沢山拝見しました。
高杉ってそんなに登場回数多くないのに、安定の人気が凄い。
あの妖しげな雰囲気に惹かれてしまうのか。
はたまた中二なことばっかり言ってる酔狂っぷりにヤられるのか。
攘夷高杉を見て開眼した方もいらっしゃるかと。
自分は書いてみてようやく高杉のことが少しわかった気がします。
(気がするだけなので、偏見まみれですがご了承ください)
彼はとにかく引き出しが多い。
ぶっ壊すネタといい攘夷時代の青さといい、面白ネタは数知れず。
最近の話だと、ヤクルト×高杉でコラボしてもいいんじゃないか。
「俺ァただ飲むだけだ…この腐ったヤクルトをな」
腐ってたらヤクルトに申し訳ないか、ごめんよヤクルト。
そんな彼を、一体どう表現していくか。
ここが描き手様と書き手様のセンスが問われる部分かと。
今のところ、自分は高杉に汚れ役を押しつけてばかりです。
(厳密に言えば、どのキャラにも泥を被ってもらってますが…)
でも、彼の言動の端々にあの人の影を感じずにはいられない。
高杉の中でどんどん美化されているであろう松陽先生。
原作沿いのお話の場合、どうしても先生と高杉は切れないな。

何が言いたいのかわからなくなってきた…。
拍手文についてざっくりと説明を。
自分は暗い高杉ばかり書いてるので、誕生日は明るい話にしたい。
しかし結局、甘くもギャグでもない話になってしまいました。
夢主不在の夢小説です、いつもこんなんですんまっせーん!
原作では、JOY4が仲直りするのはなかなか難しそうだね。
でも、それはそれでいいんじゃないかな。
攘夷時代を思い出しつつそれぞれの今を生きるのも彼等らしいし。
肝心なところで繋がり合えてれば、きっと何も問題ない。
高杉もある意味妙な因果で他の三人と結びついてるからな。
そんなこんなで数週間前のWJ小ネタを挟みつつの拍手文でした。
タイトルは井伏鱒二の厄除け詩集から。

コノサカヅキヲ受ケテクレ
ドウゾナミナミツガシテオクレ
ハナニアラシノタトヘモアルゾ
「サヨナラ」ダケガ人生ダ

これ、じわじわ来る有名な名訳だよね。
推敲中は一青窈のあこるでぃおんをエンドレス。
攘夷時代はTHE YELLOW MONKEYのバラ色の日々も少々。

改めまして高杉晋助よ、誕生日おめでとう!
世界を壊すというのなら、最後まで見届けようか。
ドヤ顔でヤクルト両手に乾杯しながらね!
   

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。