スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンドラの箱の中でチャーハンを食べる(TIGER&BUNNYのあれこれ)

※腐発言とネタバレ有、要注意※

あんなに興奮したというのに、まだ感想を打っていなかった自分。
さらっとだけど、あれこれを残しておきます。
色んな意味で脳内フィーバーさせてくれたタイバニに愛を込めて。

TIGER&BUNNY、アニメの存在自体は放送時から意識してました。
一部の大人のおねえさんが激しく悶えてたのもよく知ってます。
しかしリアルタイム時は全くノーマークだった自分。
その頃は銀魂だけで手一杯でした…(遠い目)
ストーリーはWikiや公式にお任せします。
一言で言うなら、近未来のわかりやすいヒーローもの。
ダブル主人公っていうのかな。
それとも虎徹さん(色黒のほう)が主人公?
とにかく虎徹さんとバニーメインで話は進むよ。
基本は一話完結型の2クールアニメです。
映画第一弾も終わり、最近映画第二弾の予告がちらほら。
ちなみに自分は、ショートピースでタイバニ映画予告を見ました。
(サンライズつながりかな?)
某ぶっちーの作品みたいに毎週ヒーローが死んだりしない。
落ち着いて笑える、しかもちょろっとじーんとする、いい話です。
毎週予告が凝ってて面白かったよ、虎徹さんはマヨ好きらしいし。
流行ったというのもわかる気がする。
もし見ようかどうか迷われているお客様は、この機会にぜひ。

----------キリトリセン----------

さて、上にはなるべく当たり障りない感想を書いてみました。
ここからは腐ゾーンです、嫌いな方はそっと目を閉じてください。
最初に言っておくけど、本当に普通に面白いんだよ?
比較的人におすすめしやすいし。
さくさく見れちゃうし、映画も気になるし。

駄菓子菓子。
自分の性格上、どうしても色んな見方をしてしまうんだ。
叩いてるつもりはないので悪しからず。

元・腐出身の自分は、違う意味でもたぎりまくりでした…。
これはきっとアレなんだよ。
過去の過ちがフラッシュバックするんだよ。
隠蔽したはずの記憶を彼方から呼び覚ます系アニメです。
それ故、大人のおねえさんの鼻息が荒くなっちゃったんだYO!
タイバニで腐デビューって人はそんなにいないんじゃないかな?
多分、タイバニは視聴者の過去の黒歴史を思い出させるんだよね。
自分も24時間365日腐ってた時期があってさ…。
(当時は今より加減知らずの腐でした)
その頃妄想したあれこれが、全部目の前で流れてるデジャヴよ。
バニーのツンデレも酷いし、虎徹さんの大人な茶目っ気も激しい。
正しい名前で呼んでくださいプレイからお姫様抱っこ。
スマホ自分撮りに朝チュン、子育てまがいになんちゃってデート。
ビンタ混じりの公衆前痴話喧嘩をしては、さりげなく仲直り。
記憶喪失の相方が戦いを挑んできて、戸惑いながらも応戦とか。
挙げ句の果てに、最終話近くに飛び出したこの台詞でK.O.です。
「いつか虎徹さんに僕のチャーハンを食べてもらおうと思って、練習してるんですからね!」
クライマックスが近づき、物凄いシリアスシーン。
瀕死の虎徹さんにバニーが泣きながらそう叫んじゃうんだけど。
(元々、チャーハンは虎徹さんの好物?兼得意料理?です)
え…何なのそれ、これ何て言うエロゲ?ばりのぽかーん。
僕の炒飯って何の隠語なのか、バニーを小一時間程問い詰めたい。
しかもさっき見直したら、虎徹さんの返しも神だった。
顔近ぇよバニー、オマエ睫毛長いな…(ご臨終)とか。
ちなみにこのシーンを見たのは車の中でしたが、相当泣いたよね。
夢の国からの帰り道、夜景をバックに車内で流れるDVD。
「もうダメだ…っ!」と耐え切れず号泣する自分。
勿論激しく笑い泣き、こんなのリーガル・ハイ最終話以来だわ。
虎徹さんが死ぬ前に、自分の正気が逝ってしまった…。

と、色々書いてしまいましたが、面白いことには変わりないです。
懐かしさも含めて楽しめちゃうのかもしれないね。

とにかく好きなので、そこんとこよろしく!
と言い逃げしつつのろのろ浮上!
   

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。