スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可愛いだけが少女じゃない(魔法少女まどか☆マギカのあれこれ)

最近、色んなアニメをちょこちょこ見ています。
過去アニメのDVDをTSUTAYAで借りて、移動中に…という流れ。
今回は「魔法少女まどか☆マギカ」の感想をちょろっと書くよ。
ネタバレ的な要素も含むので、大丈夫なお客様は下へどうぞ。

当初は何だか皆観てるな、人気があるなくらいの認識でした。
知っててもノーマークだったまどマギ。
虚淵さんの作品で1クール分なら観てみよう…と思い一気に鑑賞。
結果、自分の好きなタイプの作品でニヤニヤが止まらず。
キャラの容姿とは違って、内容は結構ダークな作品だよ。
所謂「女の子の魔法モノ」じゃないので、シビアな話です。
主要キャラはばんばん死ぬし、主人公はなかなか変身しないし。
あらすじとか詳細はぐーぐる先生にお任せします。
最初の数話は全然ゴールが見えなかったな。
六話目くらいになんとなく見えてきた主旨によだれ。
今後観る予定があるお客様へ。
暴露後にアレですが、内容を知らずに見たほうが面白いかもです。
最終話はぼんやり予想できたけど、それでも面白かったよ。
(多分シュタゲ見た後だったから余計に…)
話は全然違うけど、どことなくシュタゲの要素を感じました。
もしくは最終兵器彼女かな。
まどマギは恋愛要素薄めだけど、根本が似てる気がする。
(まどマギの)ほむらと(シュタゲの)オカリンとか。
二人とも、やってることが相当以下略。
割と人に薦めやすい作品かな…と思いました。

語り出したらキリがないので、このへんで止めておきます。
オチも何もないまま、作文風味ですんまっせーん!
世界線を越えて、感想文を書く能力を引っ張ってきたいわ。
   

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。