スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その切れ込みが勝敗を決める(WJ微ネタバレ)

今週もこっそり叫びます、愛しさと切なさと微ネタバレと。
いつも通りお付き合いいただけるお客様はどうぞ。
話の内容上、下ネタと変態と心強さにもご注意を。
R指定入るような発言もちらほらはみ出ちゃいそうで恐いわ。
BGMはピンポンOP完成版、ノイタミナ戦法ですよ。
サイコパスといい意図的に1、2話のOPは手を抜いてるのかな。
作成が間に合わないとか、大人の事情的な何かが…。
それにしても結末がわかってるのにここまでハマるとは。
色んなところに寄り道して、元サヤに戻ってしまった感じ。

まだ続いていたアフ狼斉藤篇(仮)、今週もアフロです。
いやー、正直なところ今週は1P目のことしか頭に残ってない。
真夜中の近藤プレイ、ちょっと自分の想像を超えてたYO!
薄暗い食堂で全裸の近藤がこんにゃくを切る…うん、おいしい。
しかもそのこんにゃくが翌日の食堂のランチメニューなんでしょ?
切れ込みこんにゃく一枚出された時点で誰か気付けよ隊士達。
おまえら本当に金魂ついてんのかァァァ!!とか叱咤したくなる。
そういえばカップヌードルもよくそういう対象にされるよね。
こんにゃくのほうが元祖かつ近藤っぽい雰囲気はするかも。
とはいえ近藤よ、君一応幕臣なわけでしょ?お金あるでしょ?
遊郭なり風俗なり、こんにゃく以外も色々あると思うんだよね。
どうして選択肢を自ら狭めてしまったのか頭抱えてしまうわ。
ヤバい、こんにゃくのことしか語らないまま感想終わりそう。
ヅラと斉藤のガチバトルもあったような…ある、きっとある。
痛み分けじゃないけどそれなりに決着もついてたかな。
最早微ネタバレでも何でもなくなってきたので撤収します。
   
スポンサーサイト

ストレスで下痢になる男子、便秘になる女子(WJネタバレ)

最早手元にある本誌が何週間前のものかもよくわからない週末。
ざっくりと書き散らかします、鼻息が荒いWJネタバレ。
ネタバレ大丈夫or既読のお客様はこのままどうぞ。
書き抜き少なかったり主観が酷かったらごめんよ。
BGMはメレンゲの僕らについて、ピンポンのEDです。
ピンポンは王道ど真ん中すぎて、壁に頭打ちつけたくなるわ。
ソーマは女の子達が無駄に可愛くてニヤニヤしちゃう。
ワールドトリガーはJ-WORLDであれこれ始めたらしいね。

ぺたり。

前回に続き、坂田と似ているアフロの斉藤篇(仮)です。
いや、なんか銀さんと見た目被ってない?
髪の質量以外の違いが見出せなくて頭抱えてる自分。
ヅラが万事屋にお邪魔してるタイミングで現れた斉藤。
裏から窓を蹴破って侵入してくる斬新さに拍手。
ヅラをこっそり隠す神楽の目が、女だなーって思ったり。
女が嘘をつくときはすまし顔、男が嘘をつくときは真面目な顔。
冷や汗だらだらで目が泳いでるのは二次元キャラくらいかと。
「人の家にアフロでヅカヅカと…し…失礼じゃないかね!!」
「汚ねェちぢれ毛落とすならパイ○ンじゃ済まさねェぜ大将」
パイ○ンって久々に聞いたわ、懐かしい気がするのは何故。
シリアス顔で斉藤が立てこもったのは、万事屋のトイレ。
「無言でウンコ置き去ってくってどんな警察!?」
局長が野グソ推奨している程度にはウンコ好きな警察かと。
万事屋のトイレに残された依頼書と金は勿論斉藤から。
地味に長いけど、要約すると人見知り直したい的な依頼書です。
ここで一コマだけ武州時代のコマがあるんですが…ポニ方さん!
回想ごときでさらっと綺麗な表情してくれちゃって、もう!
近藤の笑顔も若々しいし、ウンコをポニ方に向ける沖田も可愛い。
喋りたいけど喋りにくい、人間関係によるストレスで下痢気味。
現代社会で患いがちな悪循環を抱え込んだアフロ斉藤。
そんな彼が仲良くしたいと思っているのはアフロな桂。
二人を和解させるために面倒臭がりつつ動く銀さんの台詞が素敵。
「俺を誰だと思ってる 口先から生まれてきた男だぞ 下の方の」
「それ みんなそう!!」
新八のツッコミ力とかコミュニケーション力は就活向けです。
ここから先は台詞が多すぎるので、ぜひ単行本を以下略。
平たく言うと、斉藤のコミュ力はなかなか恐いという話。
色々ありましたが一ヶ月後、アフロが増えた真選組。
「真選組三番隊 アフロ舞台突入だ!!」
というわけでまだ潜入捜査をしていたヅラの逞しさよ。
つーか攘夷志士達は一ヶ月もリーダー不在でいいの?

結論。

冷蔵庫に一ヶ月放置したグラタンにカビはないはず空知んたま。
   

ブルーシートは涙の色(拍手文更新のあれこれ)

お待たせしました拍手文、季節感が微妙にズレつつ更新。
今回はマイペースな拍手連載、宵待ちシガレッタです。
ここから先は軽いネタバレとくだらない余談になります。
お付き合いいただけるお客様はこのままどうぞ。

今回は珍しく動きのある話で、比較的書きやすい回でした。
当館の土方さんは本当にいつも悶々としてるだけだからね。
こういう展開は結構少ないんじゃないかと思ったり。
余談ですが、山崎は絶対花見の場所取り係だと思うYO!
午前五時から青いビニールシートを敷いて、ゲームとかしてそう。
「宴会は午後五時なのに、俺のメールには午前五時って…」
とか何とか言いながら一人で場所取りをする監察はどこですか。
(メールを送ったのは多分沖田、天使のような悪魔のドS)
seriesもそうですが、かなりキャラ視点気味で申し訳ない。
夢要素皆無になってしまうのは自分の悪い癖だとわかってるのに。
あと、この話を書いてると無駄に着物を着てみたくなる不思議。
着物の色の名前ってどうしてあんなに可愛いんだろうね。
普通の洋服なら喧嘩しそうな配色も、着物だと案外平気だったり。
毎回夢主のクローゼットを想像してはにやけてます。
そろそろ着付けも覚えたいな、まずは浴衣からか(遠い目)
隊服と着物と時々黒猫な作品、折り返し地点は通り過ぎました。
もう少しの間、二人と一匹にお付き合いいただけると嬉しいです。
   

翼は背中に生えるなんて、一体誰が決めたのか

「最近の若者にはエナジードリンクが人気」
先日、朝の某情報番組でそんな特集が組まれてました。
「レッドブルなう」とSNSに呟き、遠回りに頑張りをアピール。
このあたりに日本人気質というか、ある種の美学を感じます。
と同時に、直接的な表現がしにくいと思う今日この頃。
自分は遠慮しないでぶっ込むよ、特に下ネタ。
レッドブルで背中に翼を、ニンニクとサザエの肝で股間に以下略。

拍手コメントお返事済です、いつもありがとうございます。
ぱちぽちしてくださるお客様もありがとう、そしてありがとう!
拍手文差し替えは今夜の予定、間に合わなかったらごめんよ。
   

拙いデートを繰り返して、子供は大人になっていく(キルラキル第二十一話から第二十四話のあれこれ)

いよいよクライマックスを迎えたキルラキル。
ネタバレとかちょっとした感想を書き散らかします。
お付き合いいただけるお客様はこのままどうぞ。
次回からはピンポンをこんな感じで紹介する予定です。
どちらにも共通して言えるのは、理屈じゃなく好きだってこと。
気持ち悪い告白みたいになったので、さっさと本題に以下略。

ラスボスがアレだとか、まさかの姉妹設定とか。
基本的には王道展開をがしがしやってくれました。
先が見えない話も勿論楽しいけど、こういうのもいいよね。
勢いアニメ、最後まで突っ走ってくれて感謝です。
個人的には苛マコの微笑ましさにノックアウト。
ああいう高校生がどうか絶滅しませんように…!
美木杉のイカれっぷりは最早ツッコみようがないわ。
あんなに乳首が輝いてるアニメキャラなんて彼しかいないね。
鮮血と流子の別れもお約束なのに目から汁が…。
ああそっか、だからセーラー服なんだなと一人納得。
皐月様はできればまた髪を伸ばしてくれないかしら。
女子同士のデートを見守る四天王がいじらしくて爆発しそう。
伏線だのストーリーだの、それを全部よくわからなくした当作品。
いや、話の筋はあるけどメッセージ性は若干薄い気がする。
でもそんなことはどうでもいいんだ、ノリに惚れたよキルラキル。
こういう全力疾走なアニメ、自分は割と好きみたいです。
監督や中の人に感謝しつつ、次作を楽しみにしつつ。
最後はざっくり書き抜きで〆るよ、どうぞよろしく。

「思った以上にテクニシャン まだ経験浅いクセに」
「未練ではない 執念と言ってもらおうか」
「でなきゃ また鮮血を着られないだろうが!」
「逆ギレじゃねぇ、真面目だ!」
「よくわからないもので溢れているから、この世界は美しい」
「やれやれ、何なのかなこのコンニャク問答は」
「これ以上脱ぐ物はないが、ない袖を振るのもヌーディストだ」
「流子ちゃん、待っててね、今あたし追いつくから!」
「わけがわからないのが、私達だからな!」
「ヌーディストのいいところも少しは見せないと只の脱ぎ損だ!」
「泣くな流子 セーラー服とは卒業するものだ」
「これからは好きな服を着ろ 私よりも可愛い服をな」

図鑑の中心で愛を叫びつつ、華麗に浮上!
ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。
   

「今何追ってる?」その質問こそヲタク臭/字余り(今期のアニメのあれこれ)

今期のアニメは何を見るか決めかねていたけど、腹くくりました。
多分ピンポンと監督不行届はちゃんと最後まで見れそうな予感。
というわけで、ここからはピンポンと監督不行届のあれこれです。
お付き合いいただけるお客様はこのままどうぞ。
愛が濃すぎて気持ち悪い発言してるかもしれないのでご注意を。
他にも魔法何とか劣等生(適☆当)は見てみたいと思ってたり。
ドラマになってしまいますがMOZEがPPっぽいと聞きつけたり。
しかし普段TVを全く見ない自分、まとめて追うと結構ハードだ…。

ピンポンは、実はもう書き抜きを始めているレベルです。
キルラキルくらい感想溜まったらここにぶちまける所存。
高校生の頃からずっと好きな作品で、とにかく原作命です。
棺桶に単行本入れるレベルで愛してる、しかも二次創作抜きで。
絵も特徴的だし所謂王道な話なので、正直な話人に勧めにくい。
(なので図鑑でも勧めるというよりは愛を語るだけにします)
ピンポン好きだって人に未だ巡り会えた試しがないYO!
一言で言えば、大人の童話ちっくなスポーツ漫画です。
卓球の話だけど、卓球経験者向けじゃない気がする…なんとなく。
むしろ卓球に詳しいとツッコミどころが多くなりそう。
ちなみに自分はスポーツ漫画と言えばスラムダンクとピンポン派。
スラムダンクは比較的万人ウケしそうですが、ピンポンはアレだ。
予想外だとか新鮮だとか、そういうのは一切ない感じです。
個人的には台詞回しが大好きで、いちいち噛みしめてしまったり。
韻を踏んでる台詞が多くて、伏線ほどじゃないけど意図があって。
今回のアニメ化は幸か不幸かノイタミナ、エヴァのタツノコさん。
どう出るかなと思い不安でしたが、今のところ期待を超えてます。
細かいことを言えば色々あるけど、そんなことはどうでもいい。
このまま1クール駆け抜けてください、頼みますスタッフの皆様。

監督不行届は、オタクじゃなくても思わず笑ってしまう作品。
エヴァの庵野監督や働きマンの安野先生を知りたい方はぜひ。
三分間のショートアニメなので、毎回一瞬で終わります。
しかも言ってることがオタク過ぎてついていけない。
自分も半分も理解できていないので、EDの説明書きは必須。
ただ、三分間なので割と誰にでも勧めやすい気はする。
とりあえず二人の作品を知っている人は一話だけでも…って。
庵野監督は色んな意味でエヴァのイメージをぶち壊すノリです。
ちなみに原作はエッセイ漫画、自分は数年前に読破済。
検便の回というのがアニメになるよう祈るばかりです。

キャラが格好いい話は勿論好きですが、こういう作品も割と好き。
両方暗い気持ちにはならない話なので、メンタル問わずです。
興味があるお客様がいらっしゃったら先っぽだけでも以下略。
   

あらゆる服装が似合ってこそ監察の鑑(special gift更新のあれこれ)

素敵なギフトを頂き、ちゃっかり飾らせていただきました。
special giftに真選組~ほいくえん篇~を更新済です。
ここから先は作品のあれこれなのでどうぞよろしく。
気持ち悪い位浮かれた管理人にご注意を。
お下品なので食事中のお客様は自己責任で。

先日の上市さんとのデートで話題になった保育士山崎。
エプロンが似合う彼の悪戦苦闘、考えただけでよだれが…!
おんぶひももイケるし、山崎オールラウンダー説浮上。
誕生日山崎の拍手文設定を上市さんに熱く語った自分。
山崎がミニ方やプチ田やチビ勲に振り回されてたりしたら。
テンパりながらも微笑ましく成長を見守ったり。
…と和んだ次の瞬間にはウ○コ流れてないからね。
ミニ方はこの頃からマヨネーズと友達だろうな。
プチ田は相当な甘えっ子に育ってそうです、おんぶ大好き。
上市さん的には、チビ勲のゴリラぬいぐるみが自信作だとか。
確かに細かい…妙にリアリティーのある可愛さが、もう!
妄想に拍車がかかりそうです、駄文くっつけるフラグですよ。
キャラや場面によって変化球半端ない上市さんの作品の数々。
拝見する度にニヤニヤしたり、書き手魂たぎらせてます。
これからも素敵な作品をこっそり楽しみにしてます。

上市さん、この度はありがとうございました!
今後もよろしくお願いいたします。
   

総選挙のイメージが変わったのはいつからか(WJ微ネタバレ)

総選挙といえばAKBと思えるようになったのはいつからだっけ。
働かない頭に鞭打つ微ネタバレ、さらっと言い逃げします。
かなり適当ですが、お付き合いいただけるお客様は下へどうぞ。
総選挙のネタバレ含むのでご注意を。
他の作品はまだ何も読んでないよ、WJが来い!
というか今、電車の中で目の前に座ってる男性よ。
NARUTOもいいけど銀魂も読もうよ、むしろ読ませてください。

実は続いてたという斎藤終、よだれが酷いぜの巻です。
全然他人事じゃないよだれの量、自分もあんな感じだわ。
ヅラの天パだかパンチパーマまもう見慣れてしまったYO!
粛清させられそうな斎藤の銀魂ならぬ金魂よいかに。
土方沖田近藤の天パだかパンチパーマは一体何なの。
どうしてあんな髪型でも可愛く見えてしまうのか。
しかも土方さんは沖田さんに下剤盛られて下痢してるの?
大丈夫?トイレットペーパーとパンツ買ってきてあげようか?
ついでにユンケルを飲んでおけば夜もばっちり!
話がずれましたが、マヨ吸いの妖怪と化した彼も好きです。
体張ったサービスする人って憎めない不思議。
総選挙はお約束すぎる、折角だから松陽先生とかでも以下略。
あんぱんに票入ってたって本当?
新八の八はゴリラに取られたとか、お疲れ眼鏡。

全然まとまらないけど、そろそろ家に着くので切り上げます。
   

二次創作を斬るor着る(キルラキル第十六話から第二十話のあれこれ)

ラは裸だという説を聞いて、言葉遊びの面白さを感じつつ。
NC(ノマカプ?)が手堅い仕事してくれてうっすら涙目。
そろそろ時効だと思うので書き散らかすよキルラキル。
さらっとですが、第16話から第20話まで台詞も抜き出しつつ。
お付き合いいただけるお客様はこのままどうぞ。
二期OPもレンタルして、走るときによく聞いてます。
スイッチ入れたい場面に重宝するので、図鑑向けだったり。

多分第16話から本格的に風呂敷を畳み始めた気がします。
元々勢いで見る類いのアニメだと思っていましたが、予想以上。
話の流れは結構悶々とする、停滞ターンだね。
そのせいか名台詞は意外と少なかったりする悲劇。
展開はTHE☆王道で相変わらず素敵に無敵。
ストーリーはあってないようなものです。(多分誉めてる)
結末はなんとなく見えてきましたが、そんなの全然気にならず。
主人公の流子がさっぱり成長しなかったのは少し残念。
というか、皐月様の潔さと四天王のキャラ立ちが勝ったのか。
余談ですが美木杉は先生時代の胡散臭いVer.のほうが好きかも。
乳首と股間から発するピンクの光を本気で浴びたい。
あとは苛マコの清々しいNCっぷりによだれが止まらない。
恋愛というよりもっと可愛らしい何かだよな、あれは。
キルラキルは二次創作する隙がないところもお気に入り。
これ以上別ジャンル書き始めたら手に負えないからさ。

最後に好きな台詞をぱぱっと載せておきます。
既に見られた方はニヤニヤしつつどうぞ。

「総集編もアバンで終わる!!」
「帰宅するまでが襲学旅行だ」
「私にはまだ、裸になる覚悟はありません!!」
「只の半裸の女子高生が、俺に勝てると思うか?」
「女の子が素肌を預けるってことは、そういうことです!!」
「私を着てくれ でないとオマエは風邪を引くぞ」
「服に諂(へつら)う豚よ!その真実に屈服せよ!」
「怪物ではない より神秘に近づいた生命だよ」
「女は下着を替えると過去を忘れるから」
「DTRね」
「あたしがもう二十才若かったらあなたを着てあげるんだけどね」
「天に代わりて服を討つ」
「静電気がいっぱいの洋服みたいにまとわりつくよ!」
「鎖で素っ裸だと!?どういうことだ!?」
「それだけやる気満々だと、僕もパンツを脱がざるを得ないな…」

まとめ兼感想もあと一回、駆け抜けられるよう精進します。
   

体を張って笑いを取れる君が好き

ご存じの方も多いですが、LINEで銀魂のスタンプがあります。
ざっくり分けると二種類、万事屋Ver.と真選組Ver.です。
(そういう名前ではないので悪しからず)
各キャラの色んな表情をLINEのトークで使えるよという代物。
購入してみて気づいたのですが、土方さん沖田さん多くない?
万事屋Ver.にもがんがん出てくるし。

そこで地味に数えてみました、間違えてたらすんまっせーん!

坂田→14
土方→11
沖田→10
近藤→9
神楽→7
新八→7
エリザベス→5(杉ザベス含)
桂→3
山崎→3
定春→3
長谷川→2
とっつぁん→2
お妙→2

他にはハタ王子、パンデモニウム、ゴリラなど。
将ちゃん、テツ、伊東、ジャスタウェイも1つずつありました。
近藤多いよ近藤、確かに彼は表情豊かで使いやすいし納得。
逆に土方沖田はいちいちキメ顔過ぎて使うタイミングが謎だ…。

拍手コメントお返事済です、感想ありがとうございます!
ぱちぽちしてくださったお客様にも愛と下心を。
そういえば拍手文変えてなかった…素材見つけてきます。
   

ここを書いてるときは大抵力尽きていて、愉快なことが思いつかない(series更新のあれこれ)

ずっと書きたかった結末まで、やっと辿り着きました。
骨と花冠、今回が最後の更新となります。
ここから先はいつものように、お話のあとがきを。
お付き合いいただけるお客様はこのままどうぞ。
高杉についてあれこれ語るので、ファンの方はご注意を。

高杉の話を書いてみよう、そう思ったのはなぜなのか。
きっかけすら既に思い出せなくなってる自分は一体…。
当初、この話は数ヶ月あれば終わると思っていました。
ええもう壮大な計算違いですよ、本当にすんまっせーん!
何度も言いますが、当館の高杉は決して格好よくはないです。
情けなくて人間味に溢れた、単なる厨二病総督な高杉。
原作だと、どうも高杉が捨て身になっているように見える自分。
死にたがっているわけじゃないけど、生に執着しないというか。
そんな彼が、先生以外の誰かのために動けるのか否か。
高杉の中に眠る何かを目覚めさせたのが巫女なのかもしれません。
(not黒い獣butまだ救えるものもある、みたいな…)
書けば書くほど、高杉は先生命なんだとしみじみ思います。
ある意味PP狡噛を彷彿とさせる執着心に完敗かつ乾杯。
高杉にスポットを当てた分だけ、夢要素が薄まり申し訳ない。
あくまで厨二高杉物語(仮)として楽しんでいただきたく以下略。
彼と巫女の未来は交わるのか、それともこれっきりなのか。
今後のことは全て皆様の妄想にお任せします、所謂丸投げです。
この話は原作の彼を追いましたが、次は別の彼を書いてみたいな。
違った一面を持つ、普通のイケメン高杉とかありがちなモテ杉。
そんな話管理人に書けるのかなんて、かなりフラグ立ってますが。

最後になりましたが、この作品にお付き合いいただいたお客様へ。
なんちゃって高杉物語を少しでも楽しんでいただけたら幸いです。
約一年見守っていただき、本当にありがとうございました。
   

伝染する一億人総加害者(白ゆき姫殺人事件のあれこれ)

鑑賞してからしばらく時間が経ちました、白ゆき姫殺人事件。
思ったことがちらほら言葉になってきたので、感想を書きます。
ネタバレ有、いいことばかり書くわけじゃないのでご注意を。
それでもいいよという心の広いお客様はこのままどうぞ。
最近心惹かれる予告がないので、次はいつ映画館に行くのやら。
キャラメルポップコーンの味が濃いところ食べたいのに…っ!

あらすじや正当派な感想は公式ややほーれびゅーにお任せします。
この作品を見たきっかけは、中村義洋監督作品だったから。
湊かなえさんのどろっとした作風も好きだし、見てみようかなと。
ちなみに原作未読、レビューも見ないまま鑑賞してます。
結論から言うと、善し悪しはともかく自分好みの作品でした。
美人OLが殺されたのをきっかけに犯人捜しを始めるネット社会。
結末は…一応黙っておきますが、それほど難解ではないです。
まずはいつも通り、いいところと微妙なところを。

【いいところ】

・人間の無意識な悪意が丁寧に表現されている
・中村監督らしいエピソードの追加
・全体的にまとまりがあって、安心して最後まで見ていられる

【微妙なところ】

・多分賛否両論になるであろうエピソードの追加
・ミステリー作品だと連呼する広告方法
・DVDを誰が買うのかよくわからない

微妙なところは映画の内容に直接関係しないことばかりで以下略。
大前提として、この作品の醍醐味は人間ドラマだと思います。
ミステリー作品だと銘打って煽ったら逆効果だと思う。
犯人、最初から最後までフラグ立ちっぱなしだし。
ツイッターやネット社会を舞台にした、何とも言えない陰湿な話。
+白雪姫的なエピソードがうまいこと馴染んでて何も言えねぇ…!
人の醜さ、いやらしさ、どうしようもなさがじんわり。
原作未読ですが、なかなかエグい話なんだなと想像してみたり。
救われない話ですが、中村監督なりの救済策がちらほら。
その中の一つが、アナログなやりとりをする大人彼女の二人。
話の終盤のあのシーン、ベタなのに不覚にもほろっときました。
痛快爽快的な話ではないので、万人向きではないかもしれません。
あのアナログシーンを酷評なさる方もいらっしゃるよね。
あくまで自分好みだっただけなんだよな。
なんとなく後味悪い話なので勧めにくいのも事実。
ただ、中村監督のセンスなのか、救いが全くない話ではないです。
(見終わってから原作チラ見したけど、原作はどん底かも…)
今回はソーシャルネットでしたが、こういう話って昔からあるね。
悪意の連鎖がとんでもない方向に一人歩きして止まらない。
言いたいこと言いすぎるこんな世の中じゃ…poison風味。
気になる方には何らかの形で見ていただきたい作品です。
ただしくれぐれもCMは挟まずに、円盤レンタルとかで。
スクリーンで見なくても面白いけど、CM入ると興ざめしちゃうし。
地上波だとカットされる場面もあったりするので、お気をつけて。
同じく中村監督作品の告白ほど重くなく、ミステリー色も薄い。
だからこそリアルに頷けてしまう部分がある作品です。
それにしても、中村監督作品はサービス精神が半端ないよな。
伏線回収の仕方が、オセロの白黒が変わるときみたいに遠慮ない。
伏線は回収する作品が好きな自分にとってはツボでした。

中村監督の次作に期待しながら、まったり浮上!
   

タイトルすら思いつかない程度にはありがちな話

※管理人の自堕落な生活に注意※

先日、こっそり一人旅をしてきました。
ずっと憧れていた桜の時期の京都、奈良。
丁度満開の時期で、どこに行っても綺麗でした。
個人的には昼間なら哲学の道と吉野山がおすすめです。
哲学の道は人が少ない早朝に凸すべきだね。
川に落ちた桜の花びらが流れるのも風流でした。
吉野山はまだ五分咲きでしたが、満開になったら凄い気がする。
日本一の千本桜の謳い文句に嘘はなさそうです。
夜なら東寺と清水寺のライトアップがよかったかな。
特に東寺は京都駅からも近くて行きやすいです。
安定の清水寺は、桜も紅葉もイケるおいしいポイント。

それにしても、どうして桜ってこんなに綺麗なんだろう。
近所に咲いてる桜も見事だったし、全然見飽きないし。
桜の話もまだ書くつもりだし、自分は一体何なのか。

オチもないまままとめます、皆様も素敵な春をお過ごしください。
   






   

身に覚えのないことで謝られると地味に気まずい(WJネタバレ)

ようやく追いついたと思ったら、また突き放される悲劇。
せわしないままWJネタバレ、下ネタも書き抜き少なめもご愛敬。
最近おまけページとか付録をちらちら見ている自分。
今週のおまけは手帳で双六までついていると。
各キャラの決め技だったり見せ場が満載、ハードな双六。
ボーダー出動!!、殺せんせー完全防御形態!!、食戟!!
そんな中でこち亀と磯兵衛と銀魂はお休み系。
プラモデルに夢中になりすぎた、春画にはハマりすぎた。
甘いものに夢中になりすぎたって、流石ギャグ漫画陣。
そして19号の表紙はファンタジー系連載のキャラが勢揃い。
勿論銀さんもちゃっかり姿晒してます。

ぺたり。

真選組採用試験、期待の新人はどこかで見たアフロ。
「柱 阿腐郎」って名前から察する通りで彼の出番。
「アフロじゃない、カツラだ!!」
ヅラはよく名前訂正してて、何というか几帳面だし偉いと思う。
自分はかなり高確率で間違われるけど、もうほっといてるよ。
アフロなヅラがどこかマリオっぽく見えるのは気のせいなのか。
アフロがカツラなんだろうとフォローする近藤さんの優しさは神。
「忘れたかドS教官」って、土方さんこんなこと言うのか。
そこに現れたのは、銀さんによく似た二刀流と思われる彼。
「真選組三番隊隊長 斉藤終(しまる)」
「アフロの狼『アフ狼』と恐れられる 終兄さんを」
沖田さんの終兄さん呼びにムラムラしたのは自分だけですか。
もつれるは髪のみに非(あら)ず―、のキャッチコピーが好き。
「え?先週の話ってマジだったの?」って多分皆そう思ってるよ。
沈黙の部隊と恐れられる三番隊、隊士はアフロ二人だけ。
無口な斉藤の一面を語る沖田さん、やけに素直でいい子だな。
とにかくZとしか言わない、黙ったままの斉藤の本当の姿。
隊内の裏切り者を隊に引き入れ、これを審判し人知れず処断する。
三番隊隊士は、全員斉藤に粛清されていたという展開。
要するにZは居眠りではなくXYZ(後がない)のZなんだね。
…なんて話を万事屋でしているヅラの元にチャイム連発。
チャイムの主はお約束な斉藤、というわけで次回に続く。
個人的には斉藤のビジュアル嫌いじゃないわ。
夢も書いてみたい、しかしZしか台詞がないのはキツい…!

結論。

JC11巻で斉藤終(しゅう)と書かれていたかも覚えてないYO!
   

アフロとパンチパーマの違いが迷子(WJ微ネタバレ)

今日も残り一時間を切りました微ネタバレ、ゆるーくいきます。
午前五時位にざざっと読んだせいで、色々とうろ覚え。
抜き出し皆無ですが、お付き合いいただけるお客様はどうぞ。
海賊は内容さっぱりですが、彼も随分変わりましたね。
ワールドトリガーは本当に捨てキャラいないな。
画像は特に意味もなく、春なので載せてみました。
たまにはこういうのを眺めないと、頭パンクするわ。

アフロの狼、斉藤終の苦悩的なお話は今回であっさり決着。
シャイなアフロは粛正の鬼ではなかったようで。
そうだよね、鬼は土方さんだけでいいじゃないか。
夜の鬼の副長って響きは永久不滅です(真顔)
万事屋にトイレ借りる斉藤が可愛くて仕方ない。
ヅラもすっかりアフロが定着して、三番隊に馴染んで…。
色々突っ込みどころはありますが、アフロ(ヅラ)は元気です。
これは流石に続かないよね?
多分今回で決着がつく流れだと信じてる。

瞼が重くなってきたので、もそもそ浮上!
   

餌は鮮度が命

今年のWJ背表紙が一年間銀魂づくしだと皆様ご存じでしょうか。
折角だから全部集めればよかったのですが、根性が足りない自分。
しかしこの一ヶ月は割と本気で背表紙ばかり見てました。
マヨネーズで始まり爆発で終わる、土方さんのターン。
たまをマヨネーズで釣ろうなんて、何考えてるんだマヨ方。
しかもちょっといやらしい顔つきしてない?R18っぽくない?
これは写真を撮るしかない…このスケベ顔は永久保存だ!!
そんなわけで自分の鼻息まで映ったであろう画像を載せます。
今回は四冊でしたが、今後も気になるターンは載せてみようかと。
図鑑が完全にチラシの裏となりつつありますがお許しください。

拍手お返事更新済です、いつもありがとうございます!
お客様のニヤニヤは管理人にとって最大の原動力です。
ぱちぽちしてくださったお客様もありがとうございます。
そろそろ色んな拍手連載を再始動させたかったり。
   


   

写真写りが悪いという常套句ほどあてにならない発言はない(WJネタバレ)

出足が一度遅れるとなかなか追いつけないジレンマ。
週末のお約束、WJネタバレはいつも通りゆるーくいきます。
ちなみに今回は先週分、もうどこまでネタバレしたか迷子気味。
書き抜き少なめ、ネタバレ大丈夫なお客様はこのままどうぞ。
話の流れ上、唐突に卑猥なことを言い出すのでご注意を。
ところで今気がついたんだけど、18号と19号は連動表紙なんだね。
18号は現実系連載の皆が勢揃いで表紙を飾ってます。
ソーマとか黒バスとかはわかるけど、殺せんせーも現実系なのか。
銀魂キャラは勿論不在、非現実系ですかそうですか。
科目が書かれたシールが付録っぽく、最初のほうについてきます。
磯兵衛すら普通の顔してるのに、銀さんがとんでもないYO!
バナナマンだっけ、何かそういう芸人さん風味な顔してる。
枠線は紫で教科は図工…成程、大人の図画工作ってやつか。
それにしてもよくよく見ると、WJも色んな企画組んでるね。
18号の応募券で銀魂色紙が当たるのか、応募してみようかな。
でも下心が一瞬でも発生すると、必ず外れる鉄板な悲劇。
篠原健太先生(スケット団の先生)の読み切りは地味に好き。

ぺたり。

就活用の写真は写真館で撮ってもらったほうがいいよ長谷川さん。
そんな自分も証明写真機には何度泣かされたことか(遠い目)。
現実を見ると、まだ応募してさえいないのにくじけそうになる。
少し前に流行ったゴーストライター頼りの某音楽家ネタか。
幽霊雷太(ゴーストライタ)さんってそのまますぎる…!
最近の証明写真機はプリクラ風だったり、風俗風だったり。
自分なら巨乳看護婦に注射を…いやもう本当にすんまっせーん!
スーツでメガネ姿のヅラは妙に変態っぽいね。
経歴詐称して真選組に入隊する、これ色んな意味で笑えないから。
「ぬしも悪よのう」「いえいえ 証明写真機様には敵いません」
ヅラの横顔がいやらしすぎて、割と本気でムラムラします。
沖田さんも写真撮りに来てたけど、やっぱりドSだったね。
宇宙毒物劇物取扱免許って、これも何かの伏線かな。
「ごめーん 手ェ届かない」の上からソウゴな沖田GJ!
「裸でぶつかってこい ありのままの自分の思いを」
グラサン銀さんもおいしい、そして全裸長谷川さんはもっと美味。
銀さんと長谷川さんを見てると初期設定銀魂な妄想が止まらない。
くそー、書きたい…マニアックな方向に迷走しがちだ自分。

結論。

空知んたまがヘビースモーカーだなんて全然知らなかった衝撃。
   

夜中に読んではいけない話

怪談じゃないけど、ある意味怪談より怖い…ぜい肉モンスター。

唐突に春ごはんブーム到来、気まぐれで自炊してます。
最近目が覚める位おいしかったのは、土鍋で炊く鯛めし。
冬の間は鍋料理でフル活用してた、ごく普通の鍋。
コイツがまさかここまでやり手とは…おこげもおいしい。
春の真鯛は小さいものなら比較的安価だし、大量に作れるし。
奮発して大きな鯛を買ったら、カルパッチョもできるよ。
カルパッチョなら白ワインが鉄板でしょうか。
お洒落を追求したいなら、和洋滅茶苦茶ですがポワレもいいです。
岩塩で食べるシンプルな味には、蒸した春野菜を添えて。
ちょっとしたお客様向けにどうですか奥様。
和で攻めるなら、お漬物を準備しようか。
赤出汁のお味噌汁に可愛い麩なんか使ってもいいかも。
菜の花のおひたしは苦味がいいし、春真っ盛りな献立になります。
どうしてこんなこと書いてるのかって、今空腹だからだYO!
地味な監察が夕飯作って待っててくれたらいいのにね。

拍手コメントお返事済です、皆様の優しさに目から汁が以下略。
ぱちぽちしてくださったお客様にも萌えとよだれを。
そろそろこっちも更新しなければ…!(自爆フラグ)
   



   

暖房か冷房か、それが問題だ(special gift更新のあれこれ)

一年中、何らかの形で電車内の温度に悩んでいます。

更新ペースがとんでもなく遅くてすんまっせーん!
短い話ほど推敲は手を抜けないと痛感してる今日この頃です。
どんなに粘っても所詮この程度じゃないかとか以下略。
special giftの頂き物に、駄文をこっそりくっつけました。
ここから先はお話のあれこれです、お時間のあるお客様はどうぞ。

自分の住む地域は、只今絶賛散り桜の季節です。
桜って本当に見飽きないね、毎年楽しみで仕方ない。
まだ蕾の頃も満開の時期も、散り際の花吹雪まで趣がある。
銀魂キャラも、きっと各々のお花見をしてるんじゃないかな。
花より糖分な銀さんに、大食い神楽とダークマターに怯える新八。
花よりマヨな土方さんと、酔って吐いても綺麗な顔の沖田さん。
場所取りに勤しむ山崎、裸踊りな局長が繰り出すバナナ宴会。
攘夷組と見廻組は夜桜もいいかも、信女にりんご飴食べさせたい。
高杉はヤクルト、桂はカルピス、辰馬はエチケット袋片手に。
話が盛大に脱線しましたが、今回は風祐様の作品がベースです。
犬とお花見を楽しむ副長の素敵作品を、結構前に頂きました。
一目見た瞬間、今回のお話の情景がぱーっと頭に浮かんだよ。
描き手さんの作品は、本来なら言葉はいらないんだよね。
見ただけで伝わってしまうし、そこから妄想すればいい。
だから自分は本当に蛇足をくっつけてるだけ。
そんな余計なことしかできない、マダオな書き手で申し訳ない。
ああ、副長とお花見したい…マヨかけ放題でもいいから頼む。
そして当館の夢主は犬要素が強い人が多いなぁと再確認。
相手が真選組だから、尚且つお客様が犬っぽい気がするんだ。
(変な例え方でごめんよ、これでも褒めてるつもりです)
一度懐いたら飼い主にゾッコン、無条件で好きと言える忠犬夢主。
タイトルの花に甘噛み、実は最初とんでもないでした。
疲れていたのか、考えても思いつくのは三流AVのタイトルばかり。
「絶対服従(仮)」とか、「発情期は突然に(仮)」とか。
「しつけの時間(仮)」とか、もう死にたくなったからね。
推敲中はYUIと倉木麻衣を曲問わず交互に聞いてました。(適当)
YUIはCHE.R.RYとfeel my soul、Merry・Go・Round中心で。
倉木麻衣はTime after time ~花舞う街で~、です。
多分劇場版コナンの主題歌かな、あの話割と好きかも。
服部と和葉?の関係って絵に描いた幼馴染みだよね。
風祐様の作品にお話をつけるときは、AvrilとYUIが多いです。
ご本人様はその二人がよく似合う、何というか純粋な女性なので。

風祐様、この度は素敵な作品を頂き、ありがとうございました。
今後もよろしくお願いします。
   

類は友を呼ぶ

V字前髪がV字前髪を呼ぶみたいな。

サイコパス単行本四巻を買ったときのくだらないお話です。
アニメイト購入特典?のポストカードの槙島先生に釣られた自分。
土曜夜、仕事終わりのアニメイト。(管理人心の俳句)
お目当てのサイコパス四巻を買ったら、何やらジャンプの特典が。
全42種類、んなキャラのステッカーが配布されてる様子。
勿論中身はわからないまま受け取り、帰って発狂したよね。
バラガキ土方…だと?こういうのデレてくれないのに?
一体どうしたんだ、地味にニヤニヤしちゃったYO!
ちなみに銀魂は銀さんと土方さんがステッカーになってたらしい。
画像見たら、銀さんも夜の鬼の白夜叉風味でセクシーだったわ。
やっぱり意識しないときのほうがくじ運は強くなるんだね。

拍手お返事更新済です、いつもありがとうございます!
ぱちぽちしてくださったお客様にもこっそり感謝を。
拍手文…まだ差し替えてなかったので精進します。
   


   

溶けてしまった夏のチョコほどやるせないものはない(WJネタバレ)

ドロドロ加減で季節を知ります。
二週間前なんてネタバレはおろか、何一つ覚えてないYO!
皆様は覚えていらっしゃいますか、WJネタバレいきますか。
記憶がぶっ飛んでるお客様は、このまま下へどうぞ。
下ネタが入ったり適当だったり書き抜き少なかったり。
謝り始めたらキリがないです、毎回こんなのですんまっせーん!
銀魂以外だと、ソーマが何気に面白かったりする。
ワールドトリガーのぼんち揚げは迅さんのを買っちゃいました。
普通にそのへんのスーパーで売ってた奇跡に乾杯。

ぺたり。

「ダメだ 腰が入っていない」
格好良く竹刀稽古なんてつけちゃって…!
しかも腰だなんて、ちゃっかり卑猥じゃないか。
というわけで、一話完結型で新八の三頁天下を讃えるの巻。
宿無しの吹きだまりと化した道場、チョコで釣られた門下生達。
「ハイじゃ一斉に構えて やってみろー」
この銀さんの死んだ目がセクシーに見える自分の目は腐っている。
それにしても父上の遺した必殺技、流石というかとんでもないな。
打ち込むのが大変なレベルなので、詳細は単行本でご確認を。
「監督斬」で「ディレクターズカット」か、確かに…妙に納得。
九ちゃんの「万華鏡天通眼!!」奥義も読み仮名が相当際どい。
まんピーってGスポットとサザンそのものだし、九ちゃん可愛い。
近藤さんの「タマキンさんと呼んでる」も黒くデカいモザイクが。
多摩金剛撃砕三段突きって、三段突くってどんな感じなのか。
「オメーは全身ピーで隠しとけや!!」と叫ぶ新八、お疲れ様。
格ゲー経験ほぼ皆無な自分、ボタンの説明もよくわからず。
とにかく奥義はボタンで決めると、父上の奥義は敷居が低いわ。
段々眠くなってきたのでまとめると、やっぱり親子だそうで。
チョコで釣る奥義を考えた父親と娘と息子、血は争えないとか。
そういえば志村家の母上はどんな人なんだろう。
他界されているんだろうけど、お妙さん似なのかな?
(公式で話題になってたらごめん、そっとスルーしてください)

結論。

空知んたまのお姉さん、出産おめでとうございます!
   

原作が設定を後から付け加えてくると窮地に陥る(WJ微ネタバレ)

それが夢小説、自分勝手な都合が生み出す誰得な産物です。
ふらふらと遊び歩いてばかりですんまっせーん!
今夜帰るので、明日から地獄なので許してください。
旅先でチラ見した銀魂微ネタバレ、さらっといきます。
とっくに読んだぜコノヤローというお客様はどうぞ。
京都は薄桜鬼のあれこれが色んなところにあります。
いっそ真選組もあれこれしてくれないか。
マヨネーズ味の八ツ橋とか、バナナ抹茶ミルクとかどうだろう。
わらびもち入りあんパンは、絶対日持ちしないだろうな。

真選組内輪ネタ、斎藤終(しまる?)さんのお話。
見た目は朧と銀さんを足して二で割ったようなアフロ。
壬生狼だのアフ狼だの、割とシリアス風味な話です。
しかし斎藤さん、土方さんとはうまくいってるんだろうか。
粛清キャラ若干被ってる気がしなくもない…。
真選組に入隊し、斎藤の下に配属されたヅラの運命や如何に。
問題を起こした隊士を始末する斎藤、来週の動きが楽しみです。
斎藤について描かれるとは正直毛ほども思ってなくて…。
ありがとう空知んたま、何にせよ書き手魂はたぎります。
朧ですら自分にとってはガソリンだからね!

暖かくてうとうとし始めたので、まったり浮上!
   

夜の鬼の副長は死ぬまでV字前髪か否か(WJネタバレ)

三週間前のお昼に何を食べたか皆様覚えていらっしゃいますか?
確かそれくらいは覚えてないと記憶力が低下しているとか何とか。
一週間分だったっけ…ヤバい、まずそこが思い出せないYO!
睡魔に襲われるまでは頑張ってみますWJネタバレ。
いつも以上にざっくりといきます、適当ですんまっせーん!
書き抜きもとんでもなく少ないです、本当に申し訳ない。
復習がてらネタバレいいぞもっとやれなお客様はこのままどうぞ。
BGMはUNISON SQUARE GARDENの桜のあと、お気に入りです。
アップテンポな桜ソングは比較的珍しいよね。
文字を打ち込むスピードも早くなって素敵に無敵。
銀魂以外だと暗殺教室の挑発的なカルマ君に悶えてます。
GTOの菊池っぽい可愛げないところが可愛い…可愛がりたい!
所謂チートキャラの目は赤いっていうのはどうしてなんだろう。
赤ってなんとなく危険な色だよな、信号とか炎とか血液とか。

ぺたり。

ここ最近銀魂のCカラー率が高くて、密かに怯えている自分。
WJの中堅連載は完結近くなってくるとCカラー増える気がする。
気のせいならそれが一番なのですが…考えすぎだよね。
で、カラーの銀さんはチートな赤目です、白夜叉ニヤリ。
攘夷時代の銀さんって青臭そう、男祭りな攘夷話書きたいわ。
前回のあらすじが長くて面倒なので、大幅に省略します。
世界線を越えるシュタゲ篇の後半戦(仮)、ひっそりスタート。
誰も死ななくて済むβ世界線を探して…これじゃ完璧シュタゲだ。
α世界線だっけ、とにかく誰も犠牲にならない世界を探す。
例の時計は電池切れなので、電池の予備を取りに現場へ戻ると。
そこにいたのはお約束の真選組、電池を握りしめてる土方さん。
時計を先に進めても、電池を握ったままの土方さん。
凄く小さいコマだけど、土方さんがお風呂に入ってるシーンが…!
電池握ったままお風呂ですか、握るもの違うんじゃないですか。
そして老人土方の遺影が…かなりハードボイルド!
顔がアレだよ、トシだけに歳なのに無駄にワイルドだぜぇ!
(何言ってるか自分でもわかってない悲劇)
手が取れようともマツイ棒になろうとも、マヨラーはマヨラー。
「マヨネーズを一瞬で全てしぼり出すパワーを持つ」
そんな技、元々会得済なんじゃないですか我等の副長。
「見たかこれが俺のマツイサイクロンだ!!」
ヅラのこの台詞は何の隠語ですか、隠語じゃないならナニですか。
お妙のウエディングとか諸々ありましたが、一気にラストへ。
電池が単三でも単四でもいいじゃない、銀さんの夢オチだもの。

結論。

口内炎三つって尋常じゃないよ休んでおくれ空知んたま。
   

背伸びと眼鏡と教師と生徒(special gift更新のあれこれ)

kiss bailの管理人ドア様から、素敵なギフトを頂戴しました!
special giftに飾らせていただいたので、ぜひご覧ください。
ここから先は、お話のあれこれになります。
調子に乗って気持ち悪いことも言ってるからくれぐれもご注意を。

大人の余裕溢れる銀八先生と、背伸びしてる女子高生。
何とも初々しい二人と絶妙な間が堪らない作品によだれが…っ!
ドア様の作品は、さりげなく詩的な部分が魅力的だと思います。
夢主視点の乙女心も、繊細な心の動きも、さらりと言葉になさる。
それってかなり難しいことなんだよな…と思いつつ。
偉そうなこと言いましたが、作品を頂いた当初は有頂天でした。
今は大気圏突破した故に、いくらか落ち着いているはず(白目)。
ドア様には一度お会いしたことがあったので尚更です。
だってあのときの自分、どう考えても只の酔ったオッサンだもの。
下ネタを撒き散らかす変態以外の何でもなかったもの、みつを。
その後にこんな純情な話を書いてくださるとは…もう爆発しそう。
他にも色々あるのですが、とにかく一度ご覧いただければと。
自分の足りない説明もぶっ飛ぶ位、ニヤニヤできるはずです。

ワンピースや銀魂中心に活動なさってるドア様。
キュートで茶目っ気のある性格はサイトの日記にも滲み出てます。
個人的には日記や呟きも好きだったりします。
ドア様、この度は素敵な作品を頂き、ありがとうございました。
ご多忙とは思いますが、今後もよろしくお願いします。
   

性別問わず君が好き

ハンジって女だと勝手に思ってたけど、そんな説明ないよね?

仕事中、否オタクな同期からお菓子をもらいました。
「さかなちゃん、これあげる!ストレス溜まったら食べてね」
「あー、ありがとう」
そのときは手が離せなかったので、何をもらったのかは未確認。
条件反射でお礼だけ言って、後でふと見たら…。

な ぜ に 進 撃 ?

兵長のオレンジ味(これ何かの隠語?)ぷっちょでした。
特にハンジと兵長の関係が好きな自分は堪らないシーン有。
銀魂もサイコパスもですが、色恋にならない関係が割と好きです。

拍手コメントお返事済です、いつもありがとうございます!
ぱちぽちしてくださったお客様にも、感謝と下心を。
   


   

JRはまだ本気出してないだけ

今日から新生活を始められた皆様、一日お疲れ様でした。
これから色んなことがあったり、何もなかったりすると思います。
怠惰な自分が言えることは少ないですが、どうか体に気をつけて。
時々おいしいものを食べて、好きなこともしてみてね。

そんな自分はまだ家に帰れてません、立ったまま寝そうだYO!
二日連続人身事故って一体、目から汁が出そうです。
せめて駅員山崎でもいればやる気出すのに…っ!

拍手コメントお返事済です、ニヤニヤをありがとうございます。
ぱちぽちしてくださったお客様にも、もれなく下心を進呈します。
   

最近のプリクラは犯罪の域(WJ微ネタバレ)

美白とか補正とか、昔は全身さえ写らなかったのに…!

意識が半分飛んでいった状態で打ち込むWJ微ネタバレ。
皆様、年度末をいかがお過ごしでしょうか。
増税直前、どさくさに紛れて太宰治と宮沢賢治も買った自分。
仄暗い話は読んでて疲れるけど、得るものも多いよね。
話が逸れましたが、お付き合いいただけるお客様はどうぞ。

今回も一話完結型、マダオの就活(仮)篇。
例のゴーストライターネタは地味に笑えました。
それにしてもマダオ格好いいじゃないか。
初期設定はマダオが局長だったよね?
あの顔と声で局長ぶられたら、本気で惚れるわ。
結局就職先見つかってないけど、彼の息子が見えたので満足。
あれ、アレ息子だよね?モザイクかかったやつ。

ネタバレというか卑猥発言しただけですんまっせーん!
普通のネタバレ溜め込み過ぎて爆発しそうです。
   
プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。