スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよならだけが人生だ(拍手文更新について)



タイトルは井伏鱒二の「勧酒」から。
元の漢詩の訳も好きだけど、この字面に惚れ惚れするわ。

更新に時間がかかってしまってすんまっせーん!
ようやく拍手文を差し替えました。
二ヶ月に一度やってくる、坂本先生の出番です。
一応続き物で、今までの話はこちらになります。
前回拍手文のバレンタインネタは、いつも通りclappingにお引っ越し済。

地味に続いてきた坂本先生ですが、次回で完結となります。
ここまでの流れも結末も結構前に決まっていたので、あとはそれを言葉にするだけ。
細かいことはそのときに語る予定ですが、ちょっとした補足を。
今回、彼女に坂本先生の件をチクったのは坂田先生だと個人的に信じてます。
と言っても、特にそのへんの描写はないので、皆様の想像にお任せしちゃったり。
相変わらず全然ガツガツしてない坂本先生で申し訳ない。
でも、彼はこういうときに物分かりがいいふりをしちゃうんじゃないかな?
(原作で)銀さんを宇宙に誘って断られてもすんなり納得してるし。
案外相手のことを考えて、大人な諦め方をしたりするんじゃないかと。
誰かを好くことは得意でも、誰かに好かれる方法はわからない。
天性の性格がたまたま好かれているだけで、そこに計算高さはない。
このシリーズの坂本先生は、きっとそんな感じです。
推敲中はEGO-WRAPPIN'の「かつて…。」と「色彩のブルース」で。
夜の坂本先生には、ほんのりジャズ風味がよく似合うよ。
今手にしてるものを置き去りにして先に進もうとする。
そんな彼の行く末を見届けていただけると嬉しいです。

そして、さりげなく拍手コメントお返事済です。
いつも励ましの言葉をありがとうございます。
ぱちぽちしてくださるお客様にも愛を。
もれなく坂本先生の白衣に包まれて窒息できます。

続きを読む

スポンサーサイト

我萌える、故に我あり(WJ微ネタバレ)



水曜夜中に微ネタバレなんて、全然ネタバレでも何でもないよね。
それでも普通のネタバレをいつ打ち込めるかわからないのでメモ程度に話しておきます。
気になる方や答え合わせをしたい方は右下からどうぞ。

そういえば近所のセブンイレブンは一番くじが完売したらしく、また再入荷されました。
目の毒過ぎるので、早く誰か金さんと銀さんを自分の代わりに引き取ってくれないかな。
並べたらいい感じだよね?
並べて悶えるために生まれてきたんだよね?

遅くなりましたが、日曜分の拍手お返事をさせていただきました。
こんなブログを見てくださって、だらだらとよだれ出ちゃうわ。
ぱちぽちしてくださったお客様にも愛を。
先程貰った拍手は、後程お返事させていただきます。
お心遣いにニヤニヤしちゃった!

続きを読む

ボンボン(死語?)だっていいじゃない



高杉の職業が迷子です、彼は何で収入を得てるんだろうね。

大変お待たせいたしました、「骨と花冠」更新です。
のらりくらりな高杉とさっぱり動かない巫女の話、進展はほぼ皆無。
この進みの悪さよ…本当に申し訳ない。

本日午後から火曜のお昼くらいまで、私事でちょっと留守にします。
また潜りに来たらここで連絡しますので、どうぞよろしく。

続きを読む

ピンクの花を頭に咲かせて暮らす日々(アニメネタバレ)



今週も皆のよりぬき、自分の初見アニ銀です。
さらっと書き抜くので、お付き合いいただけるお客様はどうぞ。
それにしても指先の冷たさはどうにかならないかな。
このままだとパソコンに顔突っ込んで寝る羽目になっちゃうYO!

ぺたり。



PSYCHO-PASSで作画が問題になってたけど、今回のアニ銀を見たらどうでもよくなるね。
いや、話の都合上こういう絵で間違いないんだけどさ…(最初の観察日記の部分です)
こういう絵ってプロの人からすると、逆に描きにくかったりしないのかな?
そしてものぐさな自分は観察日記とか書いた記憶が全くないわ。
嬉しい涙っていい響きだね、ひろしくんウチの子にならないか。
この鼻水少年は誰だっけ…だいごろーくん?
ここでOPを見て我に返る自分、高杉の後ろ姿ってなんであんなにセクシーなんだ?
セクシーコマンドーもびっくりだよ、にやにやしちゃう。
あ、マダオの観察日記の回なのか。
しかも夏休みの話なのか、季節は真逆だね。
「一度枯れた花は二度と咲かねェんだよ」
なんという名台詞、マダオいい男だなぁ。
先生のツッコミが必死すぎてかわいそうになってくる。
「マダオはまだ目が出ない」
こういうタイトルの本ってリアルでありそうじゃない?
子供たちのマダオコールが無邪気すぎて吹いた。
マダオの顔も物凄いことになってるな…。
このテンションでずっと三十分走り切るとしたら凄い回だな。
だいごろーくんはいつのまにかイケメンボイスになってるし。
「なんで日記で過去篇?!」
ここからの過去篇はぼーっと見ちゃった。
蝉の声とともに、夏の空に消えた…って酷い話だなこれ。
「マダオの姿なんて見たくねぇんじゃないか」
ここでCM挟むとは、最早何のアニメかわからないね。
「目からお酒が出ました」
ついでに言うと鼻水も出てるよこの子。
マダオってそれなりにモテそうな気がする、ギャグ要素強いからアレだけど。
マダオから真人間の復活がかかってるのは自分も一緒です。
「マダオはもうとっくに 咲いているって…」
観察日記っていうより小説という先生のコメントで吹いてしまった。
はー面白かった!
しかしこの話って原作であったっけ?
全く記憶にないんだけど、初期の頃の話なのかな?
EDの辰馬とさぶちゃんが何回見ても飽きないくらい好き!



結論。

映画化はまだまだ遠いと、頑張れ新八。

続きを読む

半分こが地球を救う(WJネタバレ)



ぼんやりしてたらもう週末、何だか恐ろしくなってきた。
このままがーっと駆け抜けてしまったらどうなっちゃうのか。
本当にあった怖い話みたいにならないか。
何を言っているかわからなくなってきたので、さくっと打ち込みます。
頭が疲れてるときは新連載の恋するエジソンがおすすめ、全てがどうでもよくなるYO!
今回はいつも以上にざっくりなので、台詞がうまく抜き出せなかったら申し訳ない。

ぺたり。



今週は久々のセンターカラー、神楽ちゃんは膝丸出しで寒くないの?
それを言ったら半袖の銀さんも寒くないの?って話になるか。
一杯のラーメン篇もいよいよ佳境、幾松のピンチに駆けつけたのは眼鏡と神楽ちゃん。
しかしサイコパスと言い、女子キャラを何て呼んだらいいのかわからない自分。
神楽ちゃんは…神楽ちゃんでいいかな、呼び捨てでもいい気もするけど。
「ここ いつから行列のできるラーメン屋になったアルか松姐」
「ついにこの味に気づいちゃいました?」
ダンボール族に立ち向かう二人の頼もしい顔を見ると、親心がくすぐられるわ。
「幾松さん 大急ぎでラーメン一杯 お願いできますか」
「出前 入りました」
「届け先は住所不定 錦松五郎さん宅です」
何だかこの二人は銀さんに似てきたな。
下水道の中でダンボール族に囲まれてる銀さんとヅラが、攘夷時代を髣髴とさせる。
「侍の武器は剣だけでは…ないわァァァァ!!」
ヅラは親父殿(神様)を、銀さんはマダオを振り回して交戦。
「さっさといきな…ラーメンがのびる前にな」
格好つけな銀さんに、ヅラがとうとうと神様と幾松の旦那さんの愛を語ってみたり。
「幾松殿の瞳には一人の男しか映っていないのだから」
ヅラはこういうとき身を引くのが上手そうだよね、無理矢理恋愛沙汰にしないというか。
彼のそういうところは割と好きだな、武士のやせ我慢っぽくて。
「幾松に二人の思いが伝わるなら」
「てめーの思いなんざ伝わらなくても もう一人の男は…いくんだろ」
「愛する幾松のラーメンがために」
銀さんとヅラは背中を預けた状態での語りが本当に痺れるね。
たとえダンボールまみれでも素敵に無敵。
「じゃあ残り汁でもワカメ酒でもさっさとすすってきやがれ」
この台詞で無駄に悶えた変態は自分だけじゃないよね?
そしてダンボール族相手に容赦ない銀さんのドヤ顔が半端ない。
「俺とこのオッさんの落ちた穴は底なんてねーぞ」
さあ一緒に堕ちようか銀さん、マダオ(まるで駄目なオンナ)ならここにもいるし!
出前の箱?を片手に走る幾松、頭の中は父親のことでいっぱい。
「あの父(ひと)記憶を失っても ずっと私のことを見守っていてくれた」
「あの夫(ひと)はそれを私に教えようと 私達を引き合わせてくれていた」
ダンボール族に襲われ、橋の上から川へとラーメンを抱えたままダイブする幾松。
ヅラよりも早く彼女を助けたのは、勿論神様です。
「お父さんはもう おなかいっぱいだから」
「このラーメンは 今…オマエの隣にいる大切な人達と食べなさい」
「お父さんも 大吾君も…それを願ってる」
あ、幾松の旦那さんって大吾さんって言うのか…知らなかったわ。
時は立ち、大晦日の夜、ラーメンを前に色々と語る幾松とヅラ。
行方不明の神様を思いながら家族はもういないと寂しそうに笑う幾松に真顔のヅラ。
ヅラの真顔って銀さんに通じるものがあるな…変なとこで本心を隠したがるというか。
「仲間として 苦しみを分かちあう事はできる」
「そんなにたくさん食えねーや」
立ち去るヅラと入れ違いで店に入ってきたのは、車椅子姿の手拭い?を被った男性。
ラーメンは六杯に分けられ、今回のお話はこれにておしまい。
今回の話は下ネタもおいしかったので、早く単行本でまとめ読みしたいわ。



結論。

体調回復したみたいで何よりです空知んたま。

続きを読む

前髪はアイデンティティ(PP短編更新のあれこれ)



久しぶりにPP短編を更新しました、今回はギノのお話です。
PSYCHO-PASSについて語り出すと数時間は止まらない。
なので、短編のあれこれだけ書いておきます。
お時間があって気になるお客様は右下へどうぞ。

実は長編(といってもseries程度の長さです)もちまちま準備してたり。
公開するか微妙なところですが、もしやらかしたときは生暖かい目で以下略。
それにしてもPSYCHO-PASSは書くの難しい…!
書けば書くほど自分の浅はかさや無知な部分が剥き出しになっていく。
そんなダメスパイラルにどっぷりはまってます。
それでも書くんだから、最早愛以外の何でもないよね。
あとは単なるドMだって話だ。

続きを読む

格好いい彼が迷子(アンケート企画更新について)



お待たせしました、久々のspecial thanks更新です。
物凄く今更臭がぷんぷん漂っていますが、250000hitも迎えた今、ようやく始めます。
覚えていらっしゃるお客様がいるかわかりませんが、200000hit企画です。
アンケートで投票いただき、上位三名のお話を書くというアレです。
実は結構前に書いたのですが、立春過ぎるまでは…と先延ばしにしてました。
(更新するする詐欺の単なる口実じゃねーかとか以下略)

今回のテーマは、「春よ来い」です。
直球すぎるとかツッこまれそうだけど、開き直って断言しよう、そのままだ!
まだまだ寒い日が続いていますが、春三部作です。
そして三人共、今よりほんの少し若かった頃のお話だったり。
過去捏造っておいしいよね。

本当は一気に公開したいのですが、自分にそんな能力があるはずもなく…。
まずは三位の土方さんから。
彼の断髪式エピソードはいくつか案がありますが、一番春っぽいものを書いてみました。
春になって髪を切って…って何だか乙女じゃないですかエロ方さん。
武州時代の彼は、ロン毛なのに近藤さんみたいに髷にしなかったよね。
そのスタンスが自分の中でずっと引っかかってたので取り上げてみました。
結果、器の小さい男みたいな話になってしまってすんまっせーん!
格好いい土方さんがなかなか書けなくて、切腹したくなってくるよ。
推敲中はMr.Childrenの「いつでも微笑みを」と「優しい歌」を聞いてました。
普段なら山崎ソングと言いたい歌なのですが、若いエロ方さんならこれもアリかと。

あんまり男らしくもかっこよくもない、青臭い土方さん。
これからがつがつ成長してくれという願いを込めて、春よ来い!

続きを読む

春ワカメがおいしい季節になりました(WJ微ネタバレ)



春ワカメ+ネギの千切り+叙々苑のドレッシングはおつまみに。
あっさりしたいなら、春ワカメ+ネギの千切り+ぽん酢とかつおぶしで。
やめられない止まらない、かっぱえびせんの如くがっついてます。
今朝数分でWJの銀魂読んだけど、あまりの台詞の多さに呆然。
内容がほぼ何も頭に入らず、さっき仕事帰りに読み直しました。
それでもうろ覚えだけどね。
ここ最近、銀魂は台詞が多すぎてじっくり読まないとさっぱりです。
大したことは書けないけど、いつも通り右下に微ネタバレを準備しました。
お時間のあるお客様はどうぞ。

鰤の展開が引き続きおいしすぎるのと、殺せんせーが愉快なのでニヤニヤ。
あとはまた後日ゆっくり読みます。
ベッドの中で読んで寝落ちするフラグ立ってるYO!

続きを読む

ブルマとセーラー服は絶滅危惧種(アニメネタバレ)



ようやく落ち着いてパソコンに向かってます、今週もアニ銀スタート。
アニ銀も深夜枠に動いてくれないかな、そうしたら頑張ってリアルタイムで見るのに。
今回は皆様にとって厳選再放送らしいので、さらっと流します。
自分にとってはアニメで初見の話っぽいね。
うまく書けなかったらすんまっせーん!

ぺたり。



ああ、監獄みたいな島を出る話か…殆ど何も覚えてない。
心して挑まねば。
それにしてもこの脱獄したい人はプリズンブレイクみたいな顔してるなぁ。
「それが俺の欲しかった全てだった」
「あのー、これつまらないものですが…攘夷志士タオルだ」
「世の中の汚れがよく取れる、攘夷志士なだけに」
色々ツッこみたいところはあるけど、あえて先に行こうか。
ヅラって顔はいつ見ても綺麗だな、これでボケなかったら本当に単なるイケメンだよ。
羊を数えるところの回想?がアレだね。
「どうした松原、足でも挫いたか?」
「てんとう虫…いたから」
「ったく、お前ってやつは」
松子ちゃんと桂先生の構図に不覚にもときめいた変態はここです。
今は絶滅危惧種(と思われる)のブルマ少女だ…!
ヅラの白ジャージ姿も爽やかでいい、攘夷運動の先導者だけあって先生役が似合うね。
しかしこの流れ、原作にあったっけ?
ヅラは女子校の体育教師とか案外いけそう、生徒とくっつくとかなさそうだし。
つーかバスケ部?なのに棒高跳び?
杉山と松原のくだりを普通に見入ってます、ユニフォーム13番…。
スラムダンク読み直すか。
あれ、これって鯱なの?
強盗、殺人、数多の犯罪って鯱はそういうキャラだっけ?
漫画描いてるイメージしかないよ。
袖がギザギザなのを指摘された鯱の顔が想像以上に乙女だ。
「貴様ら、末吉殿をこんなギザギザにー!」
ヅラが想像以上に強すぎる、変なポーズだけど一発で鯱を仕留めるとか。
楽しそうな囚人の顔が何かの漫画を思い出すんだけど、何の漫画か忘れちゃった。
「人間は食って働いて寝る生き物だ」
ヅラの三大欲求ってそうなのか…だからあんまり妖しい匂いがしないのか。
「地獄を革命しに来たのさ」
ヅラのドヤ顔を見てニヤニヤしちゃった。
そんなに皆で脱獄できちゃう島って何なの、やっぱりプリズンブレイクじゃないか。
穴だらけの島、で卑猥なことを考えちゃったのは秘密です。
映画も公開延期していいから、空知んたまに一回ゆっくり休んでほしかったり。
本格的に体壊したら復活するまで大変だよ?



結論。

久々にたぎりすぎず平和に銀魂見られました。

続きを読む

俺は狡噛、諦めの悪い男(PSYCHO-PASS第十八話ネタバレ)



タイトルはスラムダンクから、「俺は三井、諦めの悪い男」です。
毎回ですが、タイトルとネタバレは何も関係ないので以下略。
今週も行ってきました先行上映会。
最早習慣化されてしまい、行くのが面倒とも思わなくなってきたYO!
強いて言えば、並んで立ち見が当たり前になってきてて辛い。
それだけ人気があるってことなんだろうけどね。

いつものように、右下に小部屋を準備しておきます。
全然見てないけど気になるお客様、先が知りたくて暴れそうなお客様はどうぞ。
また、未放送の話なので読んだ後は心の中にそっと秘めておいてもらえると嬉しいです。

続きを読む

手のひらサイズの君が好き(一番くじのあれこれ)



銀魂の一番くじを引いてきました。
今回は全然当たる気がしなかったので、二回しかやってないよ。
その二回でさぶちゃんとのぶめが当たらないかな…とどこまでもご都合主義な自分。
いや、見廻組のちびきゅんは本気で欲しい。
神様一発よろしくお願いしまーす!(サマーウォーズ風味)

というわけで、当たったのはちびきゅんのさぶちゃんとクリーナーの金さん。
一勝一敗ですが、さぶちゃんを当てられただけでも満足です。
しかも仲良しなフォロワーさんがのぶたすを譲ってくださると…!
ああ、早く二人を並べ隊!
土方さんも一緒に並べたいけど、土方さんのちびきゅんは持ってないしなぁ。
もしくは高杉ちびきゅんを並べても素敵、同じく持ってないけど。

ちなみに近所のセブンイレブン二店舗でがっつり入荷してました。
今回はA賞が当たったらB賞も欲しくなっちゃう作りだね。

昨夜のことで申し訳ないですが、拍手コメントにお返事させていただきました。
いつもニヤニヤさせていただき、ありがとうございます!
ぱちぽちしてくださったお客様にも感謝を。
もれなく服部とコタツランデブー(放屁)です。




続きを読む

その一粒は誰のもの?(拍手文更新について)



バレンタインという名の聖戦、皆様はいかがお過ごしでしたか?
自分は珍しくブラウニーを作ってみたよ。
焼き上がるときの匂いに何度負けそうになったか…!
バレンタインチョコを手作りするって何年ぶりなのか。
去年とか一昨年の記憶が全くないのでアレですが、お菓子作りは大変だね。
大雑把に作るとおいしくないし、道具も沢山使うし。

で、今更ですがこっそりと拍手文を更新しました。
服部とコタツでぐうたらバレンタインです。
右下にちょっとした小部屋を用意しておきますので、お時間のあるお客様はどうぞ。
前回拍手文のジミーclappingにお引っ越し済。

勿論、自分用のチョコが一番高かったことは秘密。

続きを読む

料理上手は愛され上手(PSYCHO-PASS小説上巻のあれこれ)



PSYCHO-PASS小説、ざっと目を通しました。
といっても八割以上ちゃんと読めてないけどね。
いつも通り、右下に小部屋を作っておきます。
既にアニメをご覧になったお客様にとってはネタバレにならないかも。

PSYCHO-PASS関連書籍の入手困難っぷりに毎回泣かされてる自分。
今回の小説も、通常版ですら品切れのお店とかあったからね。
振り回され過ぎて疲れてきちゃった…それでも好きだから追っかけるけどさ。
一過性の愛が久しぶりすぎて加減がわからないのもあるのかも。

続きを読む

黒い獣に「~すぎる」って言わせないよう慎重になるゲーム



書いてる自分の脳がネタ脳になっちゃうから。

お待たせしました、高杉と一緒に泳ぐ「骨と花冠」更新です。

内容的には殆ど進んでいないのですが、ちょっとした補足を。
このシリーズの高杉と銀さんは、悪友みたいな感じです。
仲良くはないけど、原作ほどピリピリした雰囲気じゃない二人。
原作設定から離れてしまって申し訳ない、介錯は沖田さんに頼もうか。

それにしても、原作の二人は何なんだろうね…未だによくわからない。
特に印象的なのが、花火の日?に高杉が銀さんの背後に立つ回。
あのときの銀さんの動揺っぷりからすると、二人が最後に別れたときに何かあったのか。
その「何か」が気になって捏造したくてフゥー!
管理人は頭がおかしいので以下略。

また一週間後くらいに、シリーズ更新予定です。
相変わらず地味な話ですが、お付き合いいただけると嬉しいです。

続きを読む

たまには真面目な話をしてみようか



昨夜、Sunnyの最新刊(第三巻)を読みました。
細かいネタバレはしないでおくけど、どの話も物凄くよかったよ。
最初と最後の話は心震えすぎて頭を打ちつけたくなりました。

少し前の日本の話で、家族と離れて暮らす子供達の物語です。
棘もあるのに優しい気持ちになれちゃう不思議な漫画で、かなりツボ。
松本大洋作品はピンポンや鉄コン筋クリートなど、どれも大好き。
好きすぎて気の利いた言葉が思いつかないYO!

やたらデカい上にお値段も高いので、気になるお客様はネットカフェやレンタルで。
何だか単なる広告みたいだけど、そうです宣伝です。
関係者みたいですんまっせーん!




続きを読む

What's your color?



ジミーの誕生花を調べたついでに、誕生色も調べてみました。
彼はシェイクスピアという薄紫が誕生色らしい。
自分もベルフラワーという若干淡い紫が誕生色だったよ。
折角なので、他の銀魂メンズの分も貼り付けておきます。
おまけとして狡噛さんも…しかし彼だけマイナスイメージが強いのは何故なのか。

ちなみにベルフラワーの特徴は、明るくおおらかで何事にも寛大な人だとか。
色言葉は楽しい気持ち、笑顔、余裕、思いやり、包容力。
ぼんやりさんだと言いたいのかな、その通りですとも。

ネオメロドラマティック、更新です。
ブログコメントもお返事させていただきました!
潜りに来てくださった皆様にひたすら感謝。

**********みんなの誕生色**********

【山崎退】
2月6日の誕生色 シェイクスピア shakespeare
特徴:大人しく落ち着いている居心地のよい人
色言葉:愛らしい・安定・人望・思いやり・明鏡止水

【土方十四郎】
5月5日の誕生色 ヴェローナ verona
特徴:自分に厳しく他人に優しい人
色言葉:向上心・知性・気配り・優しさ

【沖田総悟】
7月8日の誕生色 エイプリルミスト april mist
特徴:安定より刺激を求め続ける人
色言葉:好奇心・積極性・タフ・直感力

【高杉晋助】
8月10日の誕生色 デルファイァブルー delphia blue
特徴:独立心が強く自由を愛する人
色言葉:向上心・自立心・自分らしさ・責任感・勇気

【服部全蔵】
8月22日の誕生色 ジョーンドナープル john de nurple
特徴:大胆で周囲の注目を浴びることが大好きな人
色言葉:積極性・自信・自己顕示欲・行動力

【坂田銀時】
10月10日の誕生色 インディアンイエロー indian yellow
特徴 人付き合いを何よりも大切にする人
色言葉:コミュニケーション・協調性・仲間・寂しがり屋

【坂本辰馬】
11月15日の誕生色 エメラルドグリーン emerald green
特徴:好きなものには徹底的に熱中する熱血家
色言葉:集中力、情熱

【狡噛慎也】
8月16日の誕生色 プリムローズイエロー primrose yello
特徴:他人に干渉されることが苦手な自由人
色言葉:独立心・行動力・意志の強さ・非協調性

***************************

ジミーと沖田さん、辰馬、狡噛さんは特にそのまんまだね。

続きを読む

日曜夜のギンギン魂(アニメネタバレ)



ようやく落ち着いてパソコンと向き合いながらアニ銀タイムです。
いや、忙しくはないんだけどアニ銀見るのって覚悟が必要じゃないか。
皆様はもうご覧になったみたいなので、自分は今からざっくりと追いかけます。
抜き出しがうまくいかなかったらごめんよ。

ぺたり。



EDがOP扱いなんだね、この映像好きだなー、特に辰馬と見廻組がいい。
もう何回もここで同じことを喚いていますが、それくらい好きってことで。
神楽はパズルの新八によだれをがばーってかけて寝てるのか。
自分もよくよだれまみれになるので他人事とは思えないわ。
一橋の犬呼ばわりされる信女も可愛いよ。
定定ってよく聞いたら声がかなりイケメンじゃないですか。
「その心は何者にも汚せるものではない」
このへんで銀さんに肩を貸す神楽とメガネが映って安心してしまう自分。
ああ、やっぱりこの三人って見ていてほっとするよ。
茂茂へと一斉に刀を向ける真選組と見廻組。
このシーンであぁぁああー!ってターザンみたいなことになった人!
恥ずかしがらずに挙手しましょう、自分は鼻水ターザンしたよ!
特に近藤さんとさぶちゃんが局長らしいというか、風格を感じてしまった。
「共に地獄へ参りましょう」
「ここは、侍の国にござる」
沈まぬ月、のタイトルが無音って…自分を殺しに来てるのかアニメスタッフ。
さぶちゃんのガラケーを打つ速度が自分のそれと似たスピードだ。
さぶちゃんの携帯は白じゃないの?
自分の勝手な妄想だから何でもいいんだけど、ふと思ったよ。
「肩にフェアリーと言うでしょう?」
花をバックにニヤリな二人、勿論一時停止しましたよ。
この画像見たら朝もシャキッと起きられそうな気がしてきた。
「葬式くらい参列すらァ」
真っ黒なフェアリーに一発KO取りに来られた…っ!
土方さんは何でこんなに無駄に格好つけちゃうの?
色っぽいにも程があるだろ…。
「ねぇ のぶめさん」
三人のやりとりを盗み聞きする信女と、それを察するさぶちゃんの関係に唾液腺崩壊。
白葬書きたくなっちゃうよー、あぁぁああああー!(ターザン2ndインパクト)
「私はそんな矮小な法螺に付き合うつもりはない」
「烏の死骸が消えました」
さぶちゃんの喋り方が好きなんだよなー、淡々としてるのに意外と熱い。
朧の語りと目つきに痺れたところで、本日のメインイベントです。
「オマエを裁くのは、この俺だ」
「先生によろしくな」
想像以上に今回の高杉かっこいいじゃないか、アニメスタッフありがとう!
この高杉を思い浮かべながらシリーズも踏ん張ろう。
朧と骸のやりとりが痺れる…!
一国傾城篇って書き手魂が揺さぶられるよね。
しかし朧の回想で出てきた高杉のドヤ顔に吹いてしまった。
「なら、私も付き合うだけ」
「次会うときは、どちらかの羽が散ることになろう」
もう頭パーンしっぱなしだよ、銀さんと高杉がすれ違ってようやくCMかよ!
既に物凄い長さの感想じゃないか。
沖田さんのその後のお話がやけに頭がよく格好いいのは気のせいですか。
この子も色々考えてるんだよな…単なるSじゃないって信じてるよ。
そよ姫に張り付く子守りのぶめがおいしすぎる。
「そんな顔をしてもダメ」ってさぶちゃんに言ってくれないか信女。
月詠の顔も声も少女漫画過ぎてたまらん。
「いい男ってのは、必ず約束を守るもんだ」
缶蹴りのBGMがたぎっていてちょっと笑ってしまった。
最後は何も言うまい…普通に見入っておきます。
鈴蘭が物凄く綺麗だな、あと縁側の下に隠れるさぶちゃんが以下略。
EDがサクラミツツキだなんて、やっぱり傾城篇は色んな人にとって特別なお話なんだね。
どのキャラも生き様をがんがん見せてくれて鳥肌立ったわ。
松陽先生の小指が繋いだものは何だったのか、そんなことを考えながら見終わりました。
とりあえず高杉と沖田さんが補充できたのでアレとアレを頑張れそうです。



結論。

ぎりぎりのほうがいい作品ができたりするかもよ銀幕銀魂。

続きを読む

僕は死にませーん!(PSYCHO-PASS第十七話ネタバレ)



タイトルは「101回目のプロポーズ」というドラマから、主題歌はチャゲアスです。
武田鉄矢がトラックに轢かれそうになりながら愛を叫ぶ、そんなシーン。
いつもですが、タイトルはネタバレと全く関係ないのであしからず。
毎週恒例になってきました、PSYCHO-PASS先行上映会。
でも多分、あと四回位だよね…最終回は先行上映ないだろうし。
いつもネタバレしようか悩むのですが、今日もします。
本当はしないほうがいいんだろうけど、もし自分だったらネタバレを早く知りたいから。
長い話は結末から読んじゃったり、数学は途中式すっ飛ばして答えを知りたがる。
そんな節操のない自分のようなお客様がいらっしゃるかわかりませんが…。
右下に小部屋を準備しますので、何があっても大丈夫なお客様はどうぞ。
そして、くどいようですが先行上映分のネタバレです。
チラ見された内容は皆様の心の中に秘めておいていただけると嬉しいです。

今日は縢祭り!と鼻息荒くタコライス。
立ち見だったので、上映会終了後にオーダー&もぐもぐしました。
旗が可愛いよ、お子様ランチみたいだ。
なのにチリソースが結構辛いというデレツン?な展開に。
コースターはようやく狡噛さんが当たったけど、何気に槙島も欲しくなってきた!
あと、ロボノのフラウちゃんが堪らないです。
ああいう絵に描いた変態を見ると他人事とは思えないんだ。







続きを読む

真っ白になればいいじゃない



世の中は三連休らしいですが、皆様はいかがお過ごしですか?
自分は三日間とも仕事だけど、今日の感触からすると思ったより穏やかに働けそうです。

先日頂いたバトンを右下の小部屋に準備しました。
自分の個人情報が気になるお客様はどうぞ。
大した話はしてないし、口調がちょっぴり愛想ないかも。
端的に答えるとああなっちゃうだけなので、笑って見逃してやってください。

今朝の話ですが、ネオメロドラマティック更新です。
また、先日のブログコメントお返事済みです。
(昨夜の分はしばしお待ちを…)
いつも遊びに来てくださる皆様に、愛を込めてニヤニヤをプレゼント!

続きを読む

WJの単行本発売ペースは早すぎる(銀魂単行本ネタバレ)



気がついたら出ていたよ、銀魂最新刊。
正直な話、全くノーマークでした。
PSYCHO-PASSの小説を引き取りに行って存在に気づいたというぼんやり加減。
ごめんよ鉄子(表紙)、銀魂は売り切れないから油断してたんだ。
PSYCHO-PASSの小説は通常版ですら品切れしてたし、もう必死すぎて辛い。
もっと穏やかな気持ちで好きになりたいんだよー!

話がずれてしまったので、このへんで軌道修正します。
右下に小部屋を作りましたが、内容薄くてすんまっせーん!
詳しくは今までのネタバレと照らし合わせてみてください(THE☆いいかげん)

続きを読む

みんなー!空知(オラ)に元気を分けてくれー!(WJネタバレ)



いつもネタバレが遅くなってしまって申し訳ない。
最近寝落ちが激しくて…冬はどんなに寒くてもベッドに潜っちゃいけないね。
今回もさくさくいきます、台詞うまく抜き出せなかったらごめん。
WJは料理漫画をぱらぱら見るようになりました。
あれっていちご100%の作家さんが描いてるのかな…絵が似てる気がしたりしなかったり。
殺せんせーは烏間先生が一コマ出てくるだけで頭パーンしちゃう。
格好良すぎてちょっとずるい。
こち亀とめだかも読みつつ、ミラクルジャンプ?の天野先生の新連載が気になったり。
ジャンプ改は87CLOCKERSが連載再開するんだね。
つーかジャンプと名のつくものが何冊あるのか、本当についていけない。

ぺたり。



「この頭巾は20年前死んだこの錦屋の主人 錦松五郎のもの」
「そして私はその松五郎の娘 錦幾松だよ」
この台詞で大体のことが説明ついてしまった、ありがとう幾松。
錦屋が成功する前は親子三人貧しくも仲良く暮らしてたと。
でも、店が軌道に乗り出した頃、松五郎は他に女を作って家を出た挙げ句死んだと。
「人間なんて結局…今日を生きるので精一杯それ位でいいのかもしれないね」
幾松の寂しげな笑顔もとい横顔によだれ出たわ、銀魂の女子キャラは皆可愛いなぁ。
一方でチーム☆段ボール(銀さんとヅラ)は、幾松パパが生きていると知って唖然。
それにしても今回の敵キャラは名前が迷子…もう桃白白(以下桃)とかでいいよね。
桃は段ボール界をを閉鎖し、のたれ死にが嫌なら幾松の首を持ってこいとヅラに要求。
ヅラのぼさぼさのロン毛がドラゴンボールを彷彿とさせます。
結局、かみさま(ビン底眼鏡)とマダオ、銀さんとヅラの四人が幾松のところへ。
このへんも台詞がやたら多いので、色々割愛します。
というか最近の銀魂、ギャグ回じゃなくても台詞多くない?
なんかみっちりしてるよ…某名探偵の推理みたいになってるYO!
「違うんだよ長谷川さん 今回コイツが本当にツッコみたいのは幾松のマ…」
先週から下ネタ連発の銀さんが只の男子高校生にしか見えない。
攘夷組が男子校に通ってたら面白いんだけどな。
あと、先週の○が八個並んだ伏せ字は一週間考えたけど答えが出なかなかった…。
何パターンかあるけど、どうしても七字になっちゃうんだよね。
「あそこの連中は皆過去なんて忘れてェ奴ばかりだ」
「いや…忘れてェ過去ならまだマシか」
「中には思い出したくても思い出せねェ そんな過去引きずってる奴もいんだからよ」
これ全部マダオの台詞なんだけど、この人いいこと語り出すじゃないですか。
彼は当初、銀魂の近藤さん役に配置されてたんだっけ?
で、銀さんが土方、沖田は女子みたいなプロットをどこかで空知んたまが呟いてたよね。
それ凄く読んでみたい、むしろ捏造して書き上げたい。
どこまでも自慰プレイばっかりですんまっせーん!
ここから錦屋の従業員の女性とマダオの語りが交錯して答え合わせ。
前者は万事屋で神楽ちゃんやメガネと、後者は銀さんやヅラ、かみさまを相手に。
ここからはいい話なのでぜひとも単行本でじっくり味わってください。
ざっくりまとめると、幾松パパは河で溺れていた子供を助けて記憶障害になったらしい。
その後他の女と所帯を持ち、あちこちを転々とし、最終的にダンボールに辿り着いたと。
そんな幾松パパのところに、ある日一人の男性が頭を下げにやってきた。
「思い出せないなら思い出さなくてもいい」
「だけどせめて一杯だけ 俺達のラーメンを食べに来てくれませんか」
「それがあのときあなたに命を救っていただいた童の願いです」
ということで、泣きながら土下座する男性は溺れていた子供=幾松の旦那でした。
このへんは空知んたまらしくいい話なので、自分が変なあらすじ書くのも申し訳ない…。
幾松の子供時代がひたすら可愛くて、鬼兵隊の武市的な気分になる。
更に「お父さんこんなにたくさん食えねーから」の幾松パパの口元に泣いた。
こういう笑い方をする人が大好きなんだ自分、あと半分こが好きな人にも弱い。
「今じゃ記憶障害の上にすっかり耄碌(もうろく)しちまって」
「そのラーメン屋に行くことも忘れちまったみてーだが」
「こんなにたくさん食えねーな 食うか」
パンの耳をちぎって握りしめるかみさまのアップが憎い、かみさまが幾松パパとは…!
空知んたまに何度撃破されるのか自分。
「そいつだけは未だに忘れちゃいねーんだってよ」
マダオの語りはやっぱり貫禄あるなぁ、ヅラと一緒で普段がアレなだけに尚更。
「そんだけ覚えてんなら充分だ」
銀さんとヅラの目が座ってたり、パンの耳もぐもぐしてたりが愛しくて堪らない。
そこにやってきたのが桃、しかし全然ピンチな気がしないのは何故なのか。
幾松に忍び寄るダンボールも神楽ちゃんとメガネがさくっと倒してたし。
「今しがたあの店に予約をいれた所なんだ ラーメン一杯な」
銀さんとヅラのチームは肝の座り方が違うわ。
なんかもう最強過ぎて何もしなくても不戦勝な雰囲気。
ここで次号に続きます。
それにしても空知んたまは一回一ヶ月くらい休暇取ったほうがいいんじゃないの?
血尿・ノロ・インフルエンザって免疫力落ちてるからだろうし…。
連載してくれるのは嬉しいけど、空知んたまが倒れたら皆(色んな意味で)泣くぞ。



結論。

空知んたまに元気玉を送ってあげ隊。

続きを読む

山崎冬のあんパン祭り(拍手文更新について)



忘れていたわけじゃないんだよ、おめでとう風呂の日。
ではなく、ハッピーバースデー山崎!
今夜は夜な夜な山崎冬のパン祭りだね。
明日だとアニ銀の祭りにぶつかるところだったのか。
ぶつかったらかき消されてたかもしれないわ。

あんパンを買い忘れてしまったのですが、冷蔵庫にちくわがあったので食べました。
切らずにそのまま素手で掴んで食べたし、それが今夜の夕飯代わりだし。
お腹が減ったら納豆ごはんでも食べます(いいかげん)

前置きが長くなりましたが、拍手文を差し替えました。
お話は勿論地味な彼の地味な話、ありがちですんまっせーん!
こんな寒い夜に、彼がちょっぴり幸せになれたらいいな。
前回拍手文の宵待ちシガレッタclappingにお引っ越し済。
進みが悪いですが、土方さんとまったりされたいお客様にはお勧めです。
右下にはちょこっとだけジミーのあれこれを準備しました。
お時間のあるお客様はぜひどうぞ。

続きを読む

魚はもう死んでいる(「監視官 常守朱」第一巻のあれこれ)



お約束ですが買っちゃいました、「監視官 常守朱」第一巻。
総監督が彼なだけに踊らされてる感が否めない…っ!
リアルかぶき町のオタク聖地?で購入しましたが、夜七時半の時点で残り三点とか…。
店頭に出してないだけでまだあったのかな?
何にせよ、いいかげん走り疲れてしまいそうだYO!
せめて単行本くらいは落ち着いて買いたいんだ…頼むよメーカーさん。
小説も購入しましたが、分厚いのでそっちを読破するには時間がかかりそう。
漫画と違って流し読みできないしね。

ネタバレの小部屋は右下に準備しておきます。
もう読まれた方、ネタバレが気にならないお客様はぜひどうぞ。

続きを読む

歳の数だけ豆を食べるのがしんどいお年頃(WJ微ネタバレ)



今日は新しい仕事が増えた日でした。
なので、朝WJを読む(心の)余裕がなく、帰り道にさらっと読んだよ。
他にも色々と単行本や小説を買ったり。
微ネタバレはいつも通り右下の小部屋へどうぞ。

余談ですが、昨日は節分でした。
恵方巻きを食べたり豆をまいたりしたお客様もいらっしゃるのかな?
自分もがっつり食べたよ恵方巻き。
南南東がどこなのかわからなくて適当な方向を見ながら完食。
願い事を心の中で呟きながら食べるらしいね。
勿論ここぞとばかりに願いまくりです、ビバ☆他力本願。
「今年こそ二次元に行きたい、後は顔や筋肉や文才諸々一発よろしく頼むよ恵方巻き!」
大体こんな感じのことを、心の底から叫んでおいたわ。
そして、大人のカルピスと鬼のチョコ棒(エクレア)も食べたよ。
何だか卑猥な雰囲気がしたのは内緒なのさ。



続きを読む

シビュラの中心で、愛を叫ぶ(PSYCHO-PASS第十六話ネタバレ)



毎回のことですが、タイトルに大した意味はありません。
ただ某書籍をこちょこちょしただけです。
今日も今日とて、先行上映回の罠にはまってしまった…。
本当に懲りないね、ここ数週間は皆勤賞だよ。
肝心の内容ですが、話していいのかわからず今に至ります。
それくらい衝撃的で、まだうまい言葉が見つからない。
説明しちゃえば数行で済む話なんだけどさ。
ついったも先行上映参加組の沈黙が目立つんだよな。

前置きが長くなりましたが、右下に小部屋を準備しました。
PSYCHO-PASS第十六話、TV未公開分です。
ネタバレが嫌なお客様はそっとダッシュで逃げてください。
いつもネタバレにお付き合いいただいているお客様も、今回はくれぐれもご注意を。
本当に何があっても大丈夫、続きが気になって我慢できない方はどうぞ。

余談ですが、今週末からフードメニューが増えてました。
縢特製タコライスみたいなプレートメニュー。
第何話か忘れちゃったけど、縢 と常守さんが飲み会してたときのアレみたいな。
おいしそうだったけど、今日は恵方巻きだからな…と思いスルー。
次に行ったときは食べてみよう、そうしよう。

続きを読む

鬼はうち、福もうち



正しくは「鬼(の副長)はうち、副(長)もうち」です。
アニ銀を見て、土方さんの可愛さを再確認。
豆と愛を投げつけたい。

昨夜、いつものカフェでカフェモカを飲みました。
今回のラテアートは猫と節分だそうです。
ここでまったりして、ジムで狡噛プレイして、夜な夜な執筆。
そして今、例の場所に来てます。
全然懲りてないぞー!

ネオメロドラマティック、更新です。



続きを読む

土曜の夜は鼻息荒くてもいいじゃない(アニメネタバレ)



ようやく見ました、今週の銀魂。
さらっと打ち込めるよう努力します、多分語り出したらきりがないから。
一国傾城篇に対する愛は、当館の各作品にぶちまけてあるのでもういいよね?
台詞がうまく抜き出せなかったらすんまっせーん!
あと、木曜は銀魂にPSYCHO-PASSにロボノと個人的に激しすぎる。
おかげで今期はドラマを全く見ず、完全に二次元の深海魚になってます。
いつものように、下ネタとかCPとかちょこちょこ飛び出すのでご注意を。

ぺたり。



前回までのあらすじの朧が好きすぎて死ねる、この人のポジションおいしすぎるだろ。
そして「銀時ぃぃぃーっ!」って月詠の声が完全なヒロイン声。
近藤さんとさぶちゃんが好きすぎてどうしたらいいのか。
二人は何だかんだで組織のてっぺんだよね、こういうときの肝の座り方に惚れてしまう…!
「その者達が首を守るのが 我々の使命にござる」
近藤さんのマジ顔によだれ出ちゃったし。
「喰っちまうのが狼よ」
沖田さんと神楽ちゃんって、普通に見てるとアレだよね…あれです。
というか沖田さんは同い年or年下女子には積極的に絡みにいってる?
「何デターを起こしたって?誰があんなクズ共と組むかァ?!」
瞳孔開いてる副長、好きすぎてどうしたらいいかわからない。
「一応警察なんで、無抵抗の人間皆殺しにするのは何かとマズイんで」
「…遅い」
「申し訳ありませんね、のぶめさん」
のぶめの「…遅い」のシーンをとりあえず三回再生しました、なんというツンデレ。
自分は相当ツンデレ女子が好きらしいよ、もしくは誘い受けの女子と余裕男子。
つまり見廻組局長と副長ってことで以下略(ちょっと違う?)
ドーナツに食いつくのぶめの勢いが思ったより激しかったし。
それを手首ごと振り払おうとするさぶちゃんがまた可愛い。
「エリートに抜かりはありませんから これで貸し借りはナシってことで」
もうツボ過ぎて萌えの経路でも撃たれたんじゃないかと。
まだ始まって八分だけど、神すぎてどうしたらいいかわからない。
多分今のテンションなら夜明けまで傾城篇の話ができそう。
こんなにおいしいところばっかり持ってってどうするの見廻組。
月詠とのぶめの作画は気合入ってるなー、惚れちゃいそうだ。
「男は1だけ覚えときゃ生きていけるんだよ」
とっつぁんーフォーエバー!!
とっつぁんが格好良すぎて鳥肌立ってきた、頭おかしくてごめん。
今回どのシーンも見せ場ばっかりで、これ打ち込みながらニヤニヤが止まらない。
「くだらん争いはこれまでだ 武器を捨てよと申しておる」
だって将軍ですらイケメンじゃないですか、暴れん坊将軍ばりに男前じゃないですか。
ブリーフのイメージしかないけど、一国を治めるだけの器があるんだよなこの人も。
ああ、そよ姫の涙があれば何でも許せちゃいそうだよ自分。
朧の台詞は長くて抜き出せない…言い回しが難しいし。
この人も髪が白くなるまで色々あったのか、顔の傷は何なのか。
ネタが大量に溢れ、尽きなすぎて辛い。
「この因縁に終止符を打ってやろう」
人は本当に悪くなると他人を陥れることしかしなくなる、定々はまさにそれだね。
ところで天導衆コスプレの着付けはのぶめが教えてあげたりしたのかな。
そういうつまらないところに注目してないと、真剣に見すぎてしまう。
「当船の行先は極楽ではなく 地獄行きだコノヤロー」
銀さんが安定の男前でニヤニヤしちゃう。
銀さんVS朧の戦い、アニメで見れて本当に嬉しいなぁ。
松陽先生の顔が想像以上に沖田さんだったのと、声が意外と太くてビビった…。
あの容姿ならもっと中性的な感じかと思ってたよ。
「先生によろしくな」
この銀さんが色んな意味で最強すぎてどうしたらいいかわからない。
あれ、ここで終わり?
残りが微妙な長さな気がするんだけど、来週どうするんだろう。
EDのまた子がツンな顔をしていてむふふ。
「夏って言えばTUBEが活動を始めてからだろ」
TUBEって誰世代なのか…少なくとも自分より下にはあんまりわからないんじゃないか。



結論。

捨てシーンが全くない今回の銀魂をスクリーンで拝み隊!

続きを読む

獣風味の冷やし中華、始めました(series連載について)



去年の夏くらいからぼんやり考えていたお話を一つ、形にしてみました。
seriesを立ち上げるのはこれが初めてです。
当館の長編はどれも未完結な上に恐ろしく長いよね。
それに比べたら短い作りになってます。
今回は珍しく、獣を飼う彼の話。
色々と懺悔が必要なので、お話に関するあれこれは右下の小部屋にて。
週一ペースで更新できればいいのですが、様子を見ながら粘らせていただきます。

今後、誰得かわからないシリーズをちまちま立ち上げる予定です。
といっても一つのお話が完結したらまた次のお話、という流れなので相当のろのろかと。
心の広いお客様はお付き合いいただけると嬉しいです。

続きを読む

寝言は寝て言え



昨夜何回か地震がありましたが、皆様は大丈夫でしたか?
自分もガンガン揺さぶられたよ、絶倫で困っちゃうね。

昨夜は寝落ちしてしまったので、朝五時からノイタミナ枠を鑑賞。
特にロボノがツボすぎて、画面に頭打ちつけたくなったわ。
しかも自分は寝てる間、TVから流れてくる声に返事してたらしい…。
ロボノ主人公男子と、ヒロイン候補の一人の声に。
ロボノ『誰かいますかー?』
自分「はーい!」
みたいな感じで。
末期じゃないか、いや元々以下略。

とりとめもなく色々書きましたが、まずは今日を乗り越えます。
皆様も素敵な一日をお過ごしください。

続きを読む

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。