スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚ぉぉぉおお!part3



くっそぉ、WJめ…。
朝からよだれまみれになったじゃないか。
三分くらいで読んだので、細かいとこ把握してないのですが。
自分が惚れたあのひとが素敵だったので、今日も何とか頑張れそうです。

私信ですが、まだお礼の言葉も言えていないのにお礼されてしまいすんまっせーん!
日記の書き換えも拍手お返事も、後ほど必ず。
温かいお言葉をくださり、ありがとうございます。

続きを読む

教えてJimmy!(special thanks更新について)



「誰からもらったの?」と必ず言われる、ものもらい。
誰からもらったとか、そういうものなの?
病院で伝染しないですよ~って言われたけど。
教えてJimmy、当館の歩く豆知識。

大変遅くなりました、special thanksにかなり前のリクエストを更新済です。


翠様からいただいた、80000hitキリ番リク作品です。
翠様、リクエストしていただきありがとうございます。
リクエストは「以前から付き合っていた子に銀さんがプロポーズする話」というもの。
甘めに書いたつもりでしたが、銀さんがヘタレなだけかも…。
また切腹しないといけないわ自分。

今回のお話に限らず、携帯だけで繋がってる関係のひとって多いよね。
え、自分だけですかそうですか。
友達や恋人の身に何かあったとき、連絡がいきなり取れなくなって、何もわからなくて。
万一相手が死んでしまっても、それを知る術もない関係。
そんな関係は嫌だと、銀色天パの彼がごねる話。
こう書くと全く甘くないな。
むしろ不吉だ、何だかすみません。
弁解すればするほど小さくなってしまう。

で、朝はここで時間切れになり、今しこしこ打ってます。
銀魂男子のプロポーズって、どんな感じかな。
いかにもなパターンはエロ方さんに任せようか。
ホテルの最上階のバーでほろ酔いの彼女。
エロ方さんのスーツのポケットには、指輪とホテルのスウィートルームの鍵が。
返事次第で二人きりのレッツパーリィになると。
…書いてて恥ずかしさのあまり、海の藻屑として消えたくなってきた。
ごめんなさいもうしません。

バブルちっくなことを書いてみましたが、当館は地味なプロポーズを推奨します。
「俺達…そろそろいいんじゃねェか」
「何がですか?」
「アレだよ、アレ」
みたいな。
夢も雰囲気もないけど、何だか幸せそうだ。

改めまして、翠様、素敵なリクエストをしてくださりありがとうございました!
今後も当館をよろしくお願いします。

皆様の月曜に幸あれ。

続きを読む

生 き て ま し た



丸一日ここに来ないとか、本当にもうダメな館長ですみません。
一応書いてはいたのですが、それをお見せするのはもう少し先になるかと。

で、現実逃避でレイトショー。
勢いで宇宙兄弟を観てきました。
原作を一巻しか読んでいないor未読であれば面白い話です、きっと。
あとは、最近ありがちな「原作が完結していない話を映画化」するのがアレなのかと。
良くも悪くも、今回はそれがキーだなと思ったり。
スケールの大きな場面があるので、気になっている方は映画館で観るのがお勧めです。

それにしても「るろ剣」実写化、斎藤一役が江口洋介さんなの…?
あと、「裏切りのサーカス」(洋画)はどこでやってるの?
自分の集中力はどこに行ったの?
メールの下書きに「パンツの詩(うた)」という詩が書いてあったけど本気なの?

そんな夜。

続きを読む

ひどくされたい



結局、人生初のものもらいでした。
眼帯か?と思いきや、眼帯なしです。
内心期待してしまった自分の浅はかさよ。

今から更新の準備をしようとしています。
けれど、これは間違いなくヤツに襲われる。
今夜寒いし、お腹いっぱいだし、間違いない。

「あっ…ダメ、っ」
「力抜かないと、明日辛いぞ。」
「ん…、」
「大人しくしとけ。」

どこまでひどい男になるのか羽毛布団め。
睡魔と戦う自分を手荒に抱く、悪いヤツです。

続きを読む

眼鏡と眼帯の相容れぬ関係



今回は本当に遅れてすんまっせーん!
しかも季節外れでメンゴメンゴっ!(この台詞って長谷川さんだっけ…?)

アゲハ蝶、更新です。

右目の瞼が腫れていて、目の中がごろごろしちゃう。
これが噂のものもらいなんだろうか。
病院に行くべきだろうか。
眼帯騒ぎになるのだろうか。
何年か前に数ヵ月間眼帯生活をしたんだけど、眼帯って眼鏡しにくいよね。
高杉は眼鏡しにくいだろうな。
眼鏡高杉も見たことないかも。

続きを読む

正義は少年ジャンプの中にしかない



と、前々回のリーガル・ハイで堺雅人さんが叫んでました。

昨晩は調子に乗って、シメサバを作ってました。
骨を抜いたり、作るのが面倒だけどシメサバおいしい。
昔は光り物なんて食べられなかったのにね。
歳も取ったし、味覚も変わったよ。
で、シメサバとホタルイカをつまみに、流石にビール飲んだら寝るな…と思いお茶で。
休みまで我慢できなくて、リーガル・ハイを二話分見てしまったんだ。
もうたぎりすぎてヤバかった。
七三分け(一九くらいにも見える)の堺雅人さんのテンションに脱帽。
ああいう舞台喋り、自分は好きです。

長々と書いたけど、要するにそのせいで更新が以下略。
すみません、鬼の副長に介錯してもらいます。
その前に今夜こそ…!
これから一発働いてきます。
皆様もよい一日を。

続きを読む

欲望のままにTVや漫画のあれこれ



ちょっとしたことをつらつらと。

進撃の巨人も読まず、鍵のかかった部屋もリーガル・ハイも見損ねてます。
あと、アニメのルパン三世のことをすっかり忘れていた…。
今から追いつけるかしら。

ジャンプSQのるろうに剣心キネマ版はどうなんだろう。
読んでみたけど、まだ何とも言えない段階だった。
とりあえず齊藤一が出てくれそうなので、来月も読んでみよう。
でも、ああいう話は週刊誌向きだと思うんだけどなー。

ヒストリアも見ました。
土方歳三の気張り具合によだれ。
歴史も面白いし好きだけど、さっぱり勉強しなかったんだよ。
高校生の頃の自分に、戦国時代と幕末と昭和初期だけでも勉強しろと言いたい。
史実とはまた別だけど、新撰組!のDVDをもう一回見たくなったり。
浪人中の思い出は新撰組!に限る。
あのときが一番家にいたからな。
あとはピタゴラスイッチが好きで、ピタゴラ装置のDVDも持ってるわ。
よくつけっぱなしにして作業してます。

WJはめだかボックスもこち亀も読んだし、あとは何を読めばいいんだろう。
それ以外は気まぐれで読んでるから、たまにブリーチとか見てびっくりする。

こういうことをTwitterで呟けばいいのかなと思った夜。

続きを読む

最近のWJはテコ入れどころの騒ぎじゃない(WJネタバレ)



アニメ終了によるファン離れを予測して、本誌がこんなにたぎった話なのかな。
一国傾城篇、DVD化してくれないかしら。
どんなキャラクターのファンにとってもおいしい話だと思うんだけど。
あ、山崎以外ね。
今回は過去最長だと信じて疑わない、この感想。
長ければいいってもんじゃないと分かってる。
分かってるけど、たぎらずにはいられない。
ヤりたい放題ヤらせていただきます!

ぺたぺた。



佐々木さん、やっぱり無理してたんだね。
病院に逆戻り、それでもいつもと変わらない半目と携帯のいじりっぷり。
あれって誰にメールしてるんだろう…?
相手は部下かな?
信女は携帯持ってなさそうな感じがするし。
もし信女に携帯を持たせたら、すぐに壊してしまいそう。
2P目に書いてある流れが今回の表向き(世間向き?)なまとめなんだろうな。
定々は投獄、茂々は辞職、一橋派への政権の動き。
一橋派って、今までの単行本で詳しくどうこう言われていたことはないよね?
このへんまで突っ込んじゃうと後で複線回収するのが大変だろうな。
「いえいえ 壁に耳あり障子に目あり 肩にフェアリーと言うでしょ」
典型的にどーしようもない役人、根津の肩に真っ黒なフェアリーが!
近藤さんと土方さん、あなたたちは漆黒の羽根ですか。
したり顔に花をしょっていて、ニヤリとした口元がエグい。
「本当にアナタ達は見かけによらずフェアリーのような心の方達だ」
さぶちゃん余裕だな、近藤さんより年齢も少し上なんだろうか。
「葬式位参列すらぁ」
はい、ここの土方さんが片目が影になっていて見えません。
そのせいだか何だか知らないけど、物凄く恰好いい。
青臭くて変に若くて…あーもう何なの、ここで本日一回目の萌え発生。
「今さら利用された事に気づいて私を斬りに来たとでも?」
さぶちゃん、今回携帯しか見てないんだけど相手は誰なんだ?
「今真選組と取り込み中 ギザウザス」とか打ってるのかな?
「悪政を正せるのであれば喜んで利用もされるさ」
「殿を利用したとあれば黙っているわけにはいかん」
うーん、近藤さんの局長節が光っている。
土方さんはこういうとき、どうしても言葉足らずというか…。
「参列すらぁ」(決め台詞に決めポーズ)になるもんね。
存在からフェロモンがダダ漏れだから仕方ないのか。
「幾らエリートでも予想できませんよ」
「つくづく不可解な男だ 坂田銀時」
このへんのさぶちゃんの台詞、本当は全部抜き出したいんだけど大変なので省略。
いっぱい考えてるな、その脳味噌少し分けておくれさぶちゃん。
ここで万事屋で新八や神楽に囲まれ満身創痍で寝てる銀さんが描かれてるけど…。
その顔が、何とも言えない絶妙な表情。
それこそ「ギザウザス」な顔してるけど、どことなく幸せそうだ。
「飽き性のあの娘が 任務のためとはいえ」
「この一件異常な固執を見せたのもあの男の悪い影響でなければいいのですが」
「ねェ のぶめさん」
病室の外でその声を聞いてる信女が可愛すぎてもう死ねる。
久しぶりにここまで女キャラを好きになったな。
そしてノブたすをそこまで理解している佐々木さんが素敵に無敵。
♪メールを打ちましょう、ルルール呼ーんでみましょう、佐々木さーん!♪
銀魂総選挙、もう一回やってほしい。
やらなくてもいいから、見廻組の二人のフィギュアが欲しい。
「私が付き合ったのは もっと馬鹿げた大法螺(おおぼら)です」
「烏(からす)の死骸が消えました」
うわーうわー、さぶちゃんおいしい台詞持っていきすぎだから!
天導衆の会議が某脱色漫画の会議シーンを彷彿とさせました。
脱色漫画も読んだり読まなかったりまちまちなのでうろ覚えだけど。
夢書きのネタを両手に抱えた朧が生きてた、よかった!
このひとはおいしいキャラだと個人的に思っているので、しばらく頑張ってほしいわ。
「中央に近づく存在 それこそが真なる敵」
おお朧、全部分かってるっぽい話し方をしちゃって…。
そんなに煽らないでおくれ。
妄想のキャパシティも夢書き魂も既にMAX、メーター振り切ってるんだからさ。
牢で裁きを待つ定々に、天導衆の迎えが…と思いきや。
「誰にも…天にも!!私を裁く事などできはしな…い?」
「誰にもお前は裁かせねェ お前を裁くのは、この俺だ」
うわぁぁぁあああ高杉来た-!!
本日二回目の萌です、もえもえ。
物凄い形相で定々をざっくり。
「世界の首ひっさげて 地獄(そっち)へいくからよォ」
「先生によろしくな」
もう、高杉って何でこう決め台詞しか言わないの!
たまにしか登場しないのに、出てきたらエロスな存在感全開だし。
おかげで日常会話のノリが全く分からず、夢を書きにくいんだよコノヤロー。
あと、個人的に感じたことで悪意はないけど、高杉ファンのお客様に言いにくい話が…。
右下の「続きを読む」に隠しておくので、何があっても大丈夫なお客様はどうぞ。
気分を悪くされたらごめんなさい、本当に高杉好きなら見ないほうがいいです。
高杉ファンの方から見たら、今回は純粋に祭りだろうね。
ついに出てきてくれたか!主役は遅れてやってくるものだし!とたぎること間違いなし。
近藤さんと土方さんが牢に駆けつけたときには、既に定々は事切れていて…という展開。
このときの近藤さんと土方さんの顔、小さいコマなんだけど壮絶。
この二人は基本的に受け身というか、幕府とか周囲に振り回されっぱなしだよな。
真選組という組織自体そんな感じ。
とっつぁんがいなかったら、敵ももっと多そうだし。
「真なる敵はその鬼ども 松陽の弟子達だ」
朧、ばっちり分かってるじゃないか。
敵が誰なのかも、夢書き魂がどうやったらたぎるかも。
「一足遅かったわね 朧…」
「骸 いや、今は今井信女と言ったか」
信女の首の後ろに、天導衆の入れ墨?がくっきりと。
「かつては天導衆(てん)に仕え 幼くして奈落三羽に数えられたお前が」
信女さんのスキルに脱帽。
本日三回目の萌え、もえもえもえ!
そんなおいしい過去を隠していただなんて、捏造魂が燃えさかっております。
拍手文の枠からはみ出るんじゃないかという勢い。
もう書く、絶対さぶちゃんと信女のあの話は爆走させます。
「松陽の弟子(高杉)と手を組み 天導衆に刃を向けるか」
このコマの高杉…顔が怖い。
朧の脳内高杉ってこういう表情なのか。
「異三郎はあの高杉(おとこ)の大法螺(おおほら)につき合うと言った」
「なら私もつき合うだけ」
そんなことをさらっと無表情で言ってしまう信女が可愛すぎて…!
貴女どうしてそこまでさぶちゃんに懐いてるわけ?
妄想であれこれ捏造しまくっちゃうよ?
つーか冒頭でさぶちゃんが打ってたメール。
あれが高杉宛だったら面白いのに…と不覚にも妄想してしまった。
「黒いフェアリー真選組来訪、ギザウザス」
「俺ァただ壊すだけだ、この腐ったスマホをな…」
言いたい放題でぶっ飛んださぶちゃんのメール。
スマホのタッチパネルの反応の悪さに怒り、携帯を壊す高杉。
何だか愉快な構図じゃないか。
「そうか ならば次会う時はどちらかの羽根が散る事になろう」
朧VS骸ですかそうですか。
そんなの実現した日には自分が真っ先にたぎって散るわ。
「似ていたか あの弟子達(ふたり)は 松陽に…」
「似てない でも 同じだった 二人とも悲しい目をしてた」
信女は彼女の年齢からしたら、観察眼とかは他の人より持っているだろうな。
今回結構頑張って大人っぽく見せてたしね。
街中ですれ違う包帯ぐるぐる銀さんに、笠で顔を隠した高杉。
次にすれ違うときはいつになるのだろうか。
そのとき、どういうやり取りをするんだろうね。



結論。

結局爺と鈴蘭と山崎がどうなったのか、未だに気にしてたり。

続きを読む

究極の自慰がここに



遅くなりましたが、拍手お返事をさせていただきました。
表示の関係上、先日付になっていたりしますのでご了承ください。
暖かいお言葉に励まされてばかりです。
ぱちぽちしてくださったお客様もありがとうございます。

一周年記念で特別なことをしない代わりに、開館当初の作品を載せてみようかと。
もう恥晒し以外の何でもない。


上は山崎のお話で死ネタ注意、下は銀さんのお話です。
開館当初から悶々とした話が好きだったらしいよ。
この頃はまさか一年後に作品を掘り出す羽目になるとは思っていませんでした。
多分この二つが自分の書きたいことのルーツなんだろうな。
書き方もわからず、四苦八苦しながら書き上げた懐かしい話です。
自分の中で、「この作品は分岐点だった」というものが他にもちらほら。
それも今後機会があれば、紹介させていただきますね。
勿論、いわゆる罰ゲームとして。

今夜、TVで土方歳三さんの番組を放映するらしい。
ちょっと興味があったりする。
しかし歴史って全くわからないけど大丈夫なのか。
ついていけるのか。
その前に寝落ちしないか。

次の更新はアゲハ蝶で、今日か明日あたりに。
WJ感想も早く載せたい。
ただ、今回は過去最高に長くなりそうで怖いわ。

続きを読む

人はそれを仮眠とは言わない



これを惰眠と呼ぶ。
十五分くらい寝よう、そう思って目を閉じてから何時間経過したのか。
一周年だろうが寝落ち、それが当館のクオリティです。

アゲハ蝶、更新です。

網戸にしてうとうとしてたら、蚊が侵入してきてしまった…。
網戸って何なのか。
蚊はどこから入ってきたのか。
倒さないと眠れないのか。
そんなことを考えながら寝直す予定。

お祝いの拍手やメール、ありがとうございます!
お返事完了しましたら、ここでお知らせさせていただきます。
嬉しさのあまり、目からよだれが出ちゃいます。
もう顔から出るものは何でもよだれだ。

続きを読む

地味にご挨拶



させていただきます。

本日、「ももいろ水族館」は開館してから一周年を迎えました。
昨年の今日、手探りで人生初のサイト運営を始め、何とかここまで辿り着きました。
飽き性な自分が未だにここにいるのは、他ならない皆様のお陰です。
感想をくださるお客様、ぱちぽちなさったお客様、こっそり通ってくださるお客様。
そして、一度でも当館に来てくださったお客様。
本当にありがとうございます。
また、節操ない当館とリンクしてくださった管理人様にも感謝を。

これから先も狭い水槽の中で、ゆらゆらと形を変えながら泳いでいこうと思います。
今後もよろしくお願いいたします。

--------------------キリトリセン--------------------

ここからは軽いテンションで。
いやー昨日の日記は消えちゃいたいくらい恥ずかしい!
でも、あんなにたぎったのは久々なので記念に残しておくわ。
一周年企画も考えたのですが、何をしたらいいのかわからず…。
この間アンケートさせていただいたので、あれを一周年+100000hitに以下略。
ヤりたい放題で申し訳ないです。

今まで精一杯執筆活動をしてきたつもりで、開館当初は一年ぴったりで閉館予定でした。
閉館時にどんなお話をUPするかまで決めてあったし。
…が、以前どこかで話した通り、まだ書きたいことの四分の一くらいしか書けてません。
なので、まだまだ書き続ける予定です。
なかなかうまく書けないし、銀魂のよさも理解しきれてないし、色々勉強不足だし。
それでも尽きない夢書き魂を、ここに残していきたいなぁ。
朝からクサくてすみません、ちょっと一発、近藤さんの屁になります。

今夜、いつも通りアゲハ蝶を更新予定です。
ありきたりな一周年ですが、どうぞよろしく。

続きを読む

たぎりすぎて生まれ変われそう(WJ微ネタバレ)



チーズ蒸しパンに。

ちゃんとした感想は、また後日投下します。
立ち読みでざっと読んだだけなんだけど、何あれ。
色んなファンが色々たぎってしまうではないか。
少なくとも自分は頭パーンしたよ。
あまりの興奮具合で、ちょっと今恥ずかしいもの。
斜め前でジャンプ読んでるおっさんに抱きつきたい。
喜びを分かち合い隊。

気持ち悪くてすみません。
右下に続きがあるので、興味のあるお客様はぜひ。
別名、懺悔の部屋です。

続きを読む

You are my hero!!



黄金週間も終わり、明日から平常運転ぶいぶい予定の自分です。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?
ここ数日移動を繰り返して先程帰宅、これから仮眠を取って現実と向き合うんだ。
部屋とか汚すぎて、一瞬空き巣に入られたのかと思ったわ。

この連休中、SLに乗る機会があったのですが、変な意味で感動しました。
SLって凄い。
行く先々で松平のとっつぁん世代の男性がカメラを構えてスタンバってる。
走り去るとき、笑顔で手を振ってくれる。
あのひとたちにとって、SLって永遠のヒーローみたいなものなんだろうな。

皆様の心の中に、ヒーローはいますか?
いるならどんなひと(もの)ですか?

そんなことを考えつつ、色々妄想しつつの夜更け。
また一週間、銀魂で息抜きしつつ生き抜きます。

続きを読む

大抵のことは再起動でどうにかなる



はず。

ここを書き直すのが遅れてしまい、大変申し訳ありません。
携帯の調子がおかしかったのですが、再起動したらあっさり直りました。
疲れてたんだね、携帯。
ごめんよ、自分の夢で胃もたれさせてしまって…。

アゲハ蝶、更新です。

昨晩、浴衣は着せるのと脱がせるのはどちらが色っぽいか語りました。
着せるのも結構艶かしい構図だよね。
拙宅のエロ方さんは両方やらかしてますよ、ええ。
頭イカれててすんまっせーん!

続きを読む

道を聞くときは地元民か見極めてから



狙いを定めて聞きましょう。
どういうわけか、どこに行っても道を聞かれてしまうのは何故なのか。

今から行くところが電波あるかどうかわからないのですが、できたら今夜更新希望。
マヨ誕なのに、普通にアゲハ蝶とか…何だかすみません。
色んな素敵サイト様やTwitterで沢山お祝いしてもらってるエロ方さん。
きっと今頃、照れを隠そうとしてそっぽ向いてマヨボロを吸ってるに違いない。

しかし今日は暑い。
日に焼けてしまった予感がする。
太陽の光は体力を奪われるね。
ぼんやりしてると夏がやってきちゃうんだろうな。

続きを読む

ヒアウィゴー!レッツパーリィィィ!(拍手文更新のお知らせ)



本当は前夜祭にしたかったんだけど、微妙に間に合わなかった…。
ご飯食べたりお風呂に入ったり、怪人二十面相伝を見たり。
旅先のほうが普通に生活するね。

大変お待たせいたしました、拍手文更新です。


SP土方さんの誕生日についての小話です。
蜜香は造語なので、お好きなように以下略。
mayonnerも無理矢理英語にしたので、マヨラーって読めないしね。

この話の夢主(女SP)は、家事全般が殆どできない気がする。
だから最終的には、土方さんが悪戦苦闘しながら色々手伝ってくれるはず。
「あーもう貸してみろって」とかぼやきつつ。
そして珍しく明け方のお話です。
今まで拍手文は真夜中の話ばかりだったので、ちょっぴり新鮮。
ちなみに、今こちょこちょしているSP中編(仮)と拍手文SP話は微妙に設定が違うかも。

前回拍手文「白葬」clappingにお引っ越し済み。
個人的にお気に入りな話なので、勝手ながら短篇連載にします。
続きも多少書いてあるのですが、最近推敲に物凄く時間がかかってしまい…。
なかなかうまく書けるようにならなくて歯がゆいわ。
自分の力量のせいで、がつがつお見せできなくて申し訳ないです。
大まかな流れもできているので、一番書きたい話まで辿り着けるように頑張りたい。
精進せねば。

語ってしまいましたが、改めまして。
土方さん、誕生日おめでとう!
この一年も、皆から一層愛されちゃってくれ。

続きを読む

競争馬的黄金週間



昨日は更新もできず、申し訳ありませんでした。
電波のない山奥で大雨に見舞われ、今日は再び電波のあるところへ移動中です。
太平洋側と日本海側を行ったり来たり。

で、今からもそもそ準備しようかと。
少し時間がかかりそうですが、生暖かい目で見守っていただけると嬉しいです。

隣の席のおにーちゃんが物凄く安らかな寝顔をしてる。
ああ、もしこのひとがエロ方さんだったら…と妄想してたことは秘密。

続きを読む

GWに休める大人は一握り(WJネタバレ)



もう皆で一週間くらい休みたい。
休む理由は、「土方祭りのため」とかでいいかな?
お休みだとしても、結局出かける羽目になったりして。
渋滞に巻き込まれたりして。
なかなか穏やかに執筆できず、妄想が溜まっていきます。
あ、「バクマン。」がさらっと終わったっけ。
来週からまた読む話が減っちゃうな。

ぺたり。



「仲間を みんなを護ってあげてくださいね」
「約束ですよ」
綺麗な顔だな松陽先生。
「ああ 約束だぜ。」
その気合いだけで左腕を動かす銀さんの逞しさ…!
もうここんとこ毎週言ってるけど、銀さんの「約束」に対する情の深さが半端ない。
「先生ェェェェェェェ!!」
ここから先の3Pが凄すぎてコメント不可。
つま先で刀掴むとか何なの。
「悪ィな 先約を思いだした」
このときの銀さんの表情がまさに夜叉。
そして何気に朧と双子ばりに似てる。
…とか言ったら自分は銀さんファンに呪い殺されるだろうね。
言っちゃうけどさ。
「先に地獄で待っといてくれ」
「先生によろしくな」
銀さん調子が戻ってきたね。
ヤバいときにこういう口調になれてこそ本物だ。
朧、流石にもう駄目なんだろうな。
実はかなり残念だったりする、おいしい設定沢山持ってたのに。
「約束(ゆびきり)…なんざ 気安くするもんじゃ…ねェな…」
こんな銀さん見せつけられたら、惚れないほうがおかしいってくらい格好良すぎる。
「可愛い定々(にんぎょう)のピンチに重い腰をあげたってワケ」
このときの信女のすれた眼差しが辛抱たまらん。
他人に対して冷静な信女をなつかせた佐々木さんの手腕を知りたい。
捏造しちゃっていいかしら。
空知先生って月詠と信女がお気に入りっぽくない?
気のせいだろうか。
信女の言葉遣いというか言い回しは、少なからず佐々木さんの影響じゃないかな。
むしろ影響であってくださいお願いします。
もう色々捏造しまくるんで!
脳内で妄想が止まらないよ見廻組。
信女がこういう場面で冷静にいられるのは、佐々木さんの教育あってこそだと以下略。
ここからが本番、茂々が素敵に無敵すぎる。
「己が信念という法 己が魂という主君のため 彼等は戦ったのです」
「幾ら汚名を着せられようとも その心は何者にも汚せるものではない」
ちょっとこのコマの茂々何なの。
ブリーフとか穿いているように見えない、赤ふん一丁の心意気が見えてたぎった。
この回のために、将軍は今まで散々とっくりだのチンさむだの言われ続けたんだろうな。
ギャップ萌えが止まらない。
将軍に躊躇いなく一斉に刀を向ける真選組と見廻組の姿がツボ過ぎて、軽く死ねる。
チーム☆万事屋が肩を貸し合って佇むコマでじーんとした。
どんな夜だろうが、朝は来る。
そのとき隣に神楽と新八がいるって、銀さんは幸せ者だね。



結論。

しつこいけど、このあと山崎が色々動いてうまいことまとめてくれると信じてる。

続きを読む

おろろでござる



「るろうに剣心」ジャンプSQ.にて再始動

http://fblg.jp/news/show?id=4863

…だそうです。
るろ剣好きだし、連載も気になる。
実写映画は大人の事情が色々あるだろうし、とやかく言うつもりはなかった。

なかったはずなのに。

なぜ高荷恵役に蒼井優さんを選んだのか、そこだけは突っ込まずにはいられないYO!
もうちょっと大人な女狐さんはいらっしゃらないのか。

久しぶりに原作読み直してみるかな。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
フォレストブログ
フォレストニュース
☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

続きを読む

パンツはトランクス派です



もし性別が変わったらだけど。
お出かけするときだけ、男になりたい。
下着がパンツだけで済むって最強だよな。
あと、化粧品とかもいらないし。
自分は服に関してはいいかげんなので、現地で手洗いして何日も同じ服を着たりします。
旅立つときに忘れちゃいけないのは、コンタクトと財布と携帯くらい。
鞄もできれば持ちたくない。
ものぐさっぷりを発揮してますね。

今日はもりもり働いて、深夜にこっそり移動します。
拍手文を更新したかったんだけど、思ったより修正が入るので間に合うだろうか。
あわよくば、誰もが忘れ去っているであろうWJ合併号の感想を載せたい。
今更なのはいつものことなので、見逃してください。

今日も元気に、すんまっせーん!

続きを読む

水質調査終了のお知らせ(アンケート結果のあれこれ)



約一ヶ月間、TOPに設置してあったアンケートが無事終了しました。
皆様の一票や温かいコメントの一つ一つが宝物です。
ご協力いただき、本当にありがとうございます。

上位三名ですが、土方さん、銀さん、沖田さんとなりました。
この三名の短編を、忘れた頃にUPさせていただきます。
傾向とかテーマはなんとなくイメージできているのですが、まだ未定ということで。
一文字も書いてないしね。

結果を見て思ったことをちらほら。
意外と接戦だったかも。
土方さんの独走になるんじゃないかと予想してた。
銀さん、沖田さんのチーム☆ドSが上位だと。
拙宅の二人はあんまりSっ気がないのですが、励ませていただきます。
高杉(なぜか呼び捨て)も頑張ったよ、頼むから当館を壊さないでください。
山崎、ヅラ、もっさんはほぼ想像通り。
さぶちゃんはもしかしたら人気あるのかな?
あと、近藤さんに票が入ったのを見たときは、よだれが出そうになったわ。

どのキャラも大好きだし、色んなお話が次々に浮かんで消えて、辛抱堪らん感じです。
片っ端から捕まえて、深いところで抱きしめて、一緒にゆるゆる泳いでいきたい。
そんなことを考えつつ、これからも頑張ります。

改めまして、100000hitありがとうございました!

続きを読む

土方祭り2012、幕開け!(special thanks更新について)



昨晩は「鍵のかかった部屋」を夜中に見て寝落ちという駄目っぷり。
で、今日明日は仕事です。
忙しくなりそうだよな…何とかならないものか。

大変お待たせいたしました、special thanks更新です。
77777hit記念で、ゆみか様からのリクエストです。


完成まで相当お待たせしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。
そしてこんな自分に心優しいコメントをくださり、ありがとうございます。

リクエスト内容は「土方さんが好きな子にベタ惚れの感じで!」ということで。
ベタ惚れ…ベタ惚れね、うん。
正直に言えば、あんまりベタ惚れという感じではないかもしれません。
拙宅の土方さんなりに頑張ってくれたはずなのですが、おかしいな。
おかしいのは自分の脳内だけで十分なんだけどな。

膝枕って、とにかく寝にくい。
首が疲れるし、肩は凝るし。
膝枕側も足が痺れるし。
それでも、寝てる側が幸せそうだと膝枕してあげたくなったり。
甘えたくなったら、膝枕を強請ってみたり。
ちょっぴり無理しながら相手を想うって、何ともこそばゆい。
そういうイメージで書いたのですが、いかんせん野郎の太股なんて硬くて駄目だよね。
やっぱり膝枕は柔らかくなきゃ!と今更気づいたわ。

ちなみに、今週はマヨラーウィークです。
土方祭り2012を開催予定。
…とか言っちゃうと変に期待されたら申し訳ないな。
単に土方さんの話を更新していきたいだけです。

ゆみか様、この度はリクエストしてくださりありがとうございます。
今後も当館をよろしくお願いします。

続きを読む

プロフィール

dealersakana99

Author:dealersakana99
ナマモノ水物さかなです。
流れるままに生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。